RSS

仏法僧

7月15日 三次市作木町周辺で”ブッポウソウが子育て中”とのTVニュースを見ました。

HAW_3377

そういえばブッポウソウはまだ写真に撮ったことが無いので、出かけてみることにしました。


★★

絶滅危惧種のブッポウソウの保護活動をしているという作木町は島根県境にある。

image

ちと遠いが慌てなくても2時間ちょっとで着くので一般道をゆっくり走ることにする。

道の駅ゆめランド布野

image

道の駅ゆめランド布野でランチ。惣菜バイキング(1350円)、山菜の天ぷらが美味しかった(^^♪

ブッポウソウ観察小屋(作木町伊賀和志)

S_10217126713832 S_10217102741517 S_10217106628829

作木町の観察小屋に着くと、数人の方がカメラの三脚を構えて待機されていた。

1時間ほど待っただろうか、ブッポウソウがやってきた!

HAW_3412 HAW_3413

↑巣箱の中には雛たちがいるが、自分もすっぽり巣箱の中へ。30分後にやっと出てきた↑

HAW_3392

巣箱の方を向いて止まるブッポウソウ。距離100mは少し遠いが、逢えただけでも大満足だ!

S_10217115374376 S_10217137393320

ブッポウソウは、トキやコウノトリについで絶滅の危険が高い「絶滅危惧IB類」に指定されています。日本全国でも400つがい(800羽)程度しか生息していません。
自然豊かな三次市作木町ではブッポウソウの保護活動に力を入れ、現在は800羽のうちの半分が作木町で新しい命を育んでいます。(作木町HP)

HAW_3384
ブッポウソウ(仏法僧):ブッポウソウ目ブッポウソウ科
日本には夏鳥として飛来し、本州、四国、九州で繁殖し、冬は東南アジアに渡る。


この花は何だったかな?

IMG_20190716_153733 IMG_20190716_153733

忘れた頃、茎をスーッと伸ばしてピンクの花びらをつけるこの花の名前は何でしたっけ^?^


★★

see  you  next

広告
 
コメントする

投稿者: : 2019年7月16日 投稿先 , 三次

 

木槿が咲きました

7月6日 1年前のこの頃、広島岡山では「平成30年7月豪雨」による大災害が発生した。
今年は中国地方の梅雨入りは遅く、今のところ降雨量も少ないようだが・・このまま何事もなく、梅雨明けしてほしいものだ。。

我が家の庭の草花

木槿
DSC_0422 DSC_0423
今年も我が家の庭にムクゲがいっぱい花を咲かせてくれました。DSC_0429 DSC_0425
とあるときわの木もすっかり成長しました。

ミニ菜園

プチトマト
DSC_0441 DSC_0439
何年かぶりにプチトマトを植えてみました。いっぱい赤くなり収穫が楽しみです。

紫蘇
DSC_0433 DSC_0435
紫蘇は毎年芽が出てきます。放っておいても育ってくれて便利です。
二人の娘におすそ分けしています。

ブルーベリー
DSC_0427
ブルーベリーが収穫出来始めました。お盆過ぎまで実が成ります。ジャムを作ります。

チロリアンランプとエケベリア
DSC_0421 DSC_0436
チロリアンランプ↑、和名はウキツリボク(浮釣木)というらしい。 多肉植物エケベリア↑。友人に一株頂いて3年目です。鉢が割れんばかりなので・・ちょっと間引かないといけませんね。(>_<)


孫たち

image image

りくは4ヶ月になりました。

なんと、もうズリバイでハイハイしています。  早過ぎ~(@_@)

りくちゃ~ん」と声かけると、キャッキャッ声上げて笑います。

babaはそのりくくんの動画をスマホで何度も何度も見ていま~す。(笑)


see  you  next

 
6件のコメント

投稿者: : 2019年7月6日 投稿先 庭の草花, 廿日市