RSS

廿日市市・妹背の滝

17 5月
 
廿日市市・妹背の滝(いもせのたき)
  
山陽道の大野IC出口の信号を右に50m、そこから5分ほど歩くと妹背の滝に着く。
滝といえば深い山中にあるのが普通だと思うのだが・・ここは私の家から車で15分のところ。
子供が小さかった頃の夏休み、子供会の行事で近所のチビ達を引率して来たことがある。
そんな、水遊びにちょうどいい滝?とも言えるが・・妹背の滝は廿日市市の名所の一つだ。
 
 
瀧の上に水現れて落ちにけり    後藤夜半
 (2010.5.13撮影)
IMG_1921
雄滝(おんたき)
(るるぶ.com)
妹背の滝は繊細な美しさを見せる高さ50mの雌滝と、水量が豊富で30mの落差をダイナミックに流れ落ちる雄滝が2つ並び、古くから夫婦滝といわれている。麓の大頭神社から滝に続く遊歩道はハイキングコースとして整備されており、新緑や紅葉が美しい。


廿日市地図
(yahoo地図より)
 


妹背の滝 
大頭神社(おおがしらじんじゃ)
 
道路からすぐ大頭神社がある。妹背の滝はこの神社の奥を200m歩いたところにある。
 
IMG_1897 IMG_1902
001:大頭神社は厳島神社の摂社として推古天皇の時603年に造営された。
002:大頭神社の横を通り、この橋から遊歩道が続く。滝はもう、すぐそこにある。
 
IMG_1901 IMG_1903 IMG_1907
003:雌滝(めんたき)水量は少ないが‥滝ですね~、大頭神社から撮影。
004:途中の展望所からの雄滝。
 
IMG_1920IMG_1912
 
006:雄滝、雨が多かった割には水量が少ないような‥すぐ上流に堰があるので水量調節しているのかも?
007:連写したうちの一枚、gifアニメで動画にと思ったが、うまくいかなかった。
 

2004.9.19の妹背の滝
こちらは2004.9.19に携帯カメラで撮った妹背の滝。
どうですかね~ ・・うーん、むしろこっちの写真の方がいいような・・
 
04-09-19_15-5404-09-19_15-5804-09-19_15-57VFSH0005
04-2: 002と同じ橋(幾千代橋)。 


2010.5.13 けん玉公園(廿日市市新宮中央公園)
 
この公園はけん玉の形をした遊具が並んでいる。廿日市はけん玉の発祥地なのだそうだ。
 
IMG_1946IMG_1948IMG_1944
401:滑り台の下からカメラで覗いたら面白い写真が撮れるかも・・と、突然子供の影が!@@!
402:よその子です。いい笑顔してるね~
 
IMG_1954 IMG_1956
mionとyuka二人とも慎重派‥なので、この滑り台がお気に入り。
 

2010.5.13 我が家の花
IMG_1878 IMG_1881
 
IMG_1883 IMG_1885 IMG_1890
ブルーベリー、金魚草、カタバミ、立浪草、シラン 


小太郎懐メロ館

vol.9 この街は雨が多くて(1972 kotaro) フォトストーリー
 
1972年(昭和47年)は、重大な出来事が続発した年だ。 連合赤軍浅間山荘事件、グアムで横井さん救出、沖縄返還、日中国交正常化・・ 浅間山荘事件の時は実家にいて、ずっとテレビ中継を見ていた。 それから・・ 恥ずかしながら帰ってまいりました!グアムの横井正一! 何とも・・ 衝撃だった。 
   

この街は雨が多くて   
 
この街は雨が多くて     
もうびしょ濡れになりました   
あなたの街は晴れていますか   
私は晴れていると思います 
 
この街は夜が多くて   
歩くこともできません   
あなたの街は夜でしょうか   
私は朝だと思います   
大阪はいかがですか   
もう街にも慣れたでしょうね   
やがてあなたは大阪弁で   
見知らぬ人になるのでしょう   
 
1972 by kotaro
 

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2010年5月17日 投稿先 廿日市

 

廿日市市・妹背の滝」への10件のフィードバック

  1. 照れまん

    2010年5月18日 at 2:36 AM

    Haw小太郎さん こんにちはーいやいやー、地図を付けてくれて、ありがとう!廿日市と五日市 の関係がよく解ったよ。わたしゃあねえ、五日市は 海田市の向うにあるのかと思っていた。そしたら、すぐ隣なんだねえ。近いはずだ~~!廿日市は 廿日市市役所 で 五日市は佐伯区役所 なんだねえ!何となく、ややこしい?男の子が丸い滑り台の中。これはなかなか いいんでないの。風景をケイタイで撮った写真。その時のフィーリングで撮っているので、一番いい構図になったりすることがあるよね。色は、今撮った方が格段にいい色合いに撮れているよ。歌は結構沢山作ってんじゃないの?知らんかったねえ。旋律楽器を 変えたりして?ということで、又来ますは~!!

     
  2. 小太郎

    2010年5月18日 at 11:34 AM

    照れまんさん こんにちは~廿日市と五日市の関係が分かってもらえて何よりです。 昔(30年前)は佐伯郡五日市町、佐伯郡廿日市町で、今は広島市佐伯区(五日市という行政単位は無い)、と廿日市市になっています。歌は結構沢山‥というか数はしれていると思う。 作った時期は、ほぼ71~72、77年に限られている。作りかけや、公開不可能のものもあるのでね~照れまんは知らんかっただろうね。なんせ君は高校卒業以降は忙しかった。buruやyoshiは知っているね・・なぜか、buruの作詞の歌もある。編曲次第じゃなんとかなるかも・・まあ、そんな感じやけど、いやー、ブログは面白いけど続けるのは・・難しいよね‥なんせ、ポリシーが・・・ない。。

     
  3. Pu'uwai

    2010年5月18日 at 2:27 PM

    こんばんは確かに 雄滝(おんたき)は、子供を遊ばせるのに手ごろな滝ですね。足場が良いから滑ったりしなければ遊べるとこですね。雌滝(めんたき)は見る滝ですね。涼しい風が吹いて来そう。お孫さんはお嬢さんたちですか。かわいいですね。きっと小太郎さんもこんなお顔なのでしょうね。我が家の花 a1が判らない。もっと咲いたら又見せてください。他はわかります。白色紫蘭(a7)お持ちなんですね。この花欲しいのですがなかなか無くて未だに私の元には来ないんです。「この街は雨が多くて 」画像が素敵ですね。幾何学的な星が甘さがなくていい感じですね。1972年あのうねりのような学生運動が終焉するかと思えた時に起きましたね。TVに釘付けになりました。あれから日本は高度成長期の良い時代に入りました。誰でも働く場所、仕事がありました。今の氷河期の学生達が可哀相です。 声欄で、「退職した公務員は速やかに年金生活に入って欲しい。当然のようにOBとして第二の職に就くのはやめて欲しい。これからの学生の門戸を奪うようなことはしないでください」の意味の投書を見て、「もっともだ」と思いました。若者に仕事を! オオー! 

     
  4. 照れまん

    2010年5月19日 at 12:44 AM

     Haw小太郎さん こんにちはー妹背の滝は 宮島のすぐ近くにあるんじゃねえ。最初の滝の写真は なかなかいいんじゃないの?ところで、君の持っているコンパクトヂジカメ は カシオ君 ジャッたよね。私の前に持っていた カシオ の コンデジ には、風景・シーン の中に 滝 というのがあって、滝の中に2種類の設定があった。滝の水が 糸のように見える、流れている水 と 滝の水が 一粒一粒見える、止まって見える水 の2種類があった。君のカメラには無いかい??機種が違うと あるのと無いのがあるかもしれないね。 ところで、a1 は紫陽花の蕾。a2 はブルーベリーの花のあと。a3 は金魚草。 a4 はカタバミ。 a5 は ?何ジャろう?ほんで、 a7 は シラー と書いてあるけど シラン・紫蘭  白花紫蘭 じゃないのかなあ?葉っぱは紫蘭みたいじゃけど・・・。そこで、気になるのは a5 から a6 が無しに 何で a7 に飛ぶン???もしかしたら、a6 に何か入れとったんじゃけど、カットしたん???まあ、そんなこんなで、 どっこい庄一 !!

     
  5. fujim

    2010年5月19日 at 2:16 AM

    小太郎さん こんにちはー大野IC出口の信号を右に50m・・・ そう、 インターを出ると必ず道が分かれていて、 知らない土地に行くとどっち!どっち!と慌てます。この滝はインターからも コタロッチからも 近いんですね。 04-3は雌滝ですか? たしかに 003よりいいような・・・^^  構図でしょうか? 撮影時期によるのかな?004~007まで苦心の跡が・・・、 いいですよぉ^^v  連写したというのは、 007の画面でしたんですね?  ただの連写ではなくて、 マルチ連写、というような機能はありませんか?一度のシャッターで 十コマ以上ぐらいのコマが、 一画面に記録されてるようなものです。 私のソニN2ちゃんは、 一度のシャッターで16コマ撮れています。それだと gifアニメにすると、 流れるように見えます。     白いシラン、あるんですねぇ! 初めて見ました。前の絵の話、 2001年のクロード・モネ展、 県立美術館に見に行きましたよ。 一階の壁にある睡蓮の絵を見て、 グルッと回って 2階からまた見られて、 そこからみると 急に浮き立って立体的に見えたのにびっくり、素晴らしかった!!  いつまでも見ていたかったですよ。   「日傘を差す女性」もたしかモネでしたよね。   ・・・ 知ってますか? あのモデルは、Pu’uwaiさんなんですよ。たしかそんな話だったですよ・・・  証拠写真も、、 あれもPCと一緒に飛んじゃったのかナァ。 朝 が 夜 に チャンと訂正されましたね^^。 あなたの街は夜でしょうか ・・・ の方がずっといいと思ってましたよ。♪ い~もせぇの 滝をーのぉぼぉりなば~~ た~ちぃま~ち 龍にーな~りぃぬべき~~ ♪

     
  6. 小太郎

    2010年5月19日 at 9:07 AM

    日傘を差す‥Pu’uwaiさん こんにちはー妹背の滝のイメージ伝わりましたかね~ 確かに水遊びにちょうどいい感じですよ。昔、子供を引率してきた頃は、滝壺の下は2mくらいの深みがありました。それがいつの間にか無くなっていました。きっと危ないので埋めたんでしょうね。そちらにもいい滝が沢山あるんでしょうね。画像を褒めていただけるとは‥どうもで~す^^フォトスト作るのは草臥れます。。写真はないし、イメージ力もないし、で、今回はペイントで‥何でもええーわー!ってな感じで作りました。確かに、連合赤軍事件は衝撃でしたね。浅間山荘事件以後に次々と連合赤軍の全貌が明らかになってきて‥テルアビブでの事件もこの年です。岡本公三でしたか‥そうですね~最近の若者は大変でしょう。氷河期と言われて久しい時代ですからね。でも昨今の定年退職者も大変ですよ~。年休支給の到達年齢がだんだん逃げていくしね~ところで、Pu’uwaiさんはいつごろクロード・モネと、お知り合いになられたんでしょうかね~

     
  7. 小太郎

    2010年5月19日 at 9:56 AM

    照れまんさん こんにちはー妹背の滝は近場なんでね~私にゃありふれた景色です。なので、なんとなくお茶を濁したような気がして‥もしかしたら滝の飛沫の凄い写真が撮れるかも^^とも思ったりしてね~よくあるでしょ!しぶきのその瞬間を撮ったヤツ、北斎の富嶽百景みたいな。。・・とんでもなかったね~ 帰って昔の携帯で撮った写真をみてガックリよー 同じじゃん・・私のコンデジはcanonキャノンですー。カシオは前のー、ほんでカシオは保存SDがデカイやつで、PCにカードアダプターで繋ぐんだが、そのカードアダプターが行方不明で今は全く使わない。今のコンデジも君のコメ見てチェックしてみた。色々あるよー、花火に水族館、水中、ペット、新緑・・でも滝はないね~ ホンでこんなもん使っても変わらんじゃろう‥と思うがどうなんかね~ブルーベリーは花のあとに実をつけるらしいが、今年はいっぱいあるようだ。くっついているサクランボの実は全部、鳥に食われたらしい。前回記事の301も写真を撮った後、2~3時間後にはもう無かった。で、鳥よけネットを買ってきてブルーベリーにかけました。ほんでa4はカタバミっていうんだね~ 雑草だよね、小さな花だがいいよねー、小さい花ほど接写したくなる。まあ、そんなこんなで、 どっこい庄一 !! わ笑笑い‥・ええね~ それでこそ照れまんじゃ^^

     
  8. 小太郎

    2010年5月19日 at 12:29 PM

    fujimさま こんにちはー妹背の滝は大野ICのそばにあるといってもいいでしょう。なのでコタロッちから15分くらいですね~私は山陽道で九州方面に行くときは大野ICから乗ります。大阪方面に行くときは廿日市ICからですけどね。廿日市ICまでは数分で行けます。04-3の雌滝、そうでしょう?こっちの方がまだ滝に見える。水量がこの時の方が多いようですね。でも雌滝のような滝はよくありますよね? 層雲峡の滝もこんな感じだった。白糸の滝‥は違うか?雄滝は背丈がちょっと低いのでね‥ でも昔はもっと水量が多くて迫力があったように思います。マルチ連写ですか?連続撮影はシャッターを押し続けている間、撮り続けてくれます。3秒くらい押してましたかねー、13枚撮れてましたが、微妙にカメラを持つ手がぶれたんでしょうか、gifアニメにすると滝の水ではなく、グラグラグラ~と、地響きのように岩が動くんですぃね。こりゃだめじゃ‥でした。白いシランは珍しいんですか?naoはシランかった。a5とシランは近所から貰ったらしい。シランはプランタンで一鉢から二鉢に増えたそうです。2001年のモネ展ですか、10年前ですね~山口キララ博。中学生の時、私は美術部でした。なんちゅうか遊んでいただけですがね。マネ・モネ睡蓮って習いましたよね。彼ら印象派は浮世絵の影響を強くうけているんですよね。なので、やはり、広重、北斎は凄いと思いますぃね。あなたの街はいつも真っ昼間でしょうね~ ところで最後の♪~いも‥は何??

     
  9. fujim

    2010年5月23日 at 8:14 AM

    Haw 小太郎さん こんにちはー美術部所属だったんですねぇ、 どうりで・・・、 やはり音楽だけでなくそっちの方のセンスもあるはずですよねぇ。 フォトストーリーで感じてましたよ。  私もほとんどペイントばかり使っていますが、 こういう図柄はセンスがモロに分りそうで、私ラ素人はしり込み、 なかなか手が出せません。  中でも好きというか、一番惹かれたのは、線で作った図柄 ♪歩くこともできません♪のところです。   こんなコメントをしても、センスが疑われそう・・・><;美術部!で 思い出した!  私も中学1年のとき、そっち方面に足を染めかけていましたねぇ、、、 3ヶ月で逃げ出しましたけどね。夏休みに下関の蓋井島(フタオイジマ) にキャンプがあって、 結局1年生がみんなキャンセルして、 これ以上減ると少数過ぎて許可がでないというので、 イヤがいえなくて私だけが行くことになってしまった。人見知りするんで、 歯の磨き方までほかの人と違うのではないかと思うほど緊張して、 身の置き所のない2泊だった。金輪際止めた! と思って、 死ぬほどの勇気を持って 「止めます」 と言って、 今に至ってますねぇ^^あははンまアっ!@@! ♪甍の波と く~も~の波~~・・・・ 知らないの! ・・・・百瀬の瀧を 昇りなば たちまち龍となりぬべき・・・ 「妹背」 で 「百瀬」 を連想しただけなのでしたーー"。。。。とほほほ

     
  10. 小太郎

    2010年5月23日 at 1:08 PM

    fujimさま こんちはー美術部所属って^^照れまんが笑いますぜよ^^ただ遊んでいただけですぃね~中学3年だったかなー、メンバーは2~3人だったか?誰と絵を描いていたかさっぱり思い出せません。美術の先生は覚えていますがね。髪が長くて憂いを帯びた二枚目だった。何先生だったか?♪歩くこともできません♪ のところですか~^^スンマセン、今回は超テキトウでした。無地でもいいかと思って(無地もあったでしょ)。とにかくお世辞でも何でも有難い限りです。。でも最近のペイントは凄く機能UPしているような‥油絵のブラシとか水彩のブラシとか‥前はあったかな?さっき知ったんですけどね^^下関の蓋井島、初めて知りました。私しゃ初めての地名を聞いたら、すぐ地図で調べないと気が済まないタチです。響灘・・いい響きですねー それにしても絶海の孤島のような感じだけど、そうでもないんですかね?fujimさまは、響灘での経験で絵の才能を開花させたというわけですね~いいスケッチがありましたね~ Y子、 ドライブ途中の風景、あのスケッチの橋が周防大橋?じゃないですよね~いや~日本画風のタッチで・・あれだけ描けるとは驚きですぃね~ ぜひfujim絵画館を見てみたいものです。百瀬の瀧を 昇りなば たちまち龍となりぬべき・・・またまた勉強になりました^^鯉のぼりの歌詞だったとはね~ 甍の波と・・高く泳げや鯉のぼり・・の部分しか知らんかったですよ。さすがですね~妹背の滝から、百瀬の滝 とはね~ 何というか、さすが年の・・・いやいや・・ 勉強になります。。。

     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。