RSS

鳥を撮る。(翡翠との再会)

21 3月

東日本大震災から10日が過ぎました。テレビで被災地の方々の難儀を見るにつけ、胸が締め付けられる思いです。 さらには、福島原発事故も未だ終息への道筋が見えない中、農作物等への風評被害が起こりつつあります。 西日本に住む私としては、”出来ることをしたい”と思いながら、何もできない歯がゆさがあります。。改めまして、被災された方々へ心からのお見舞いを申し上げますと共に、復興のため最前線で頑張っておられる方々に対し、感謝の意とエールを送りたいと思います。

星星星

3月20日~21日は雨の予報だったが、mion達と一緒に周防大島に帰った。
廿日市から周防大島への行き帰り、雨の合間を縫って初鳥を探して歩いた。

♪~チイチイパッパ チイパッパ雀の学校の先生は~♪

DSC_0495

雨雨雨

2011.3.20 岩国・吉川公園

DSC_0400

DSC_0388DSC_0377

DSC_0356DSC_0352

雨雨雨

2011.3.20 周防大島・和佐

DSC_0485

DSC_0473DSC_0481

DSC_0518DSC_0534

DSC_0424DSC_0429

DSC_0422

これはツミ♀かと思ったが、風貌は鷹のよう・・ハイタカの幼鳥だと思うが。。

雨雨雨

2011.3.21 周防大島・久賀(芋喰島)

DSC_0571

雨雨雨

2011.3.21 岩国市・玖珂町

玖珂ICの近くのtukuちゃんちへ立ち寄った頃には雨が上がっていた。
なので、さっそく玖珂にはどんな鳥がいるのかと、その周辺を歩いてみた。

DSC_0617DSC_0619

DSC_0621DSC_0601

DSC_0624

DSC_0681DSC_0641

星星

うーん、なかなか初鳥に会えないか・・と思いつつ川土手に登ると・・バサバサっと青い鳥が飛び立った!川幅5~6mの小さな川、向こう岸の藪に止った青い鳥はまぎれもなくあのカワセミだ!

♪~わらいかわせみに話すなよ~♪

DSC_0631DSC_0667

周防大島・お侍茶屋以来のカワセミ。 正面に近づくたびに飛び立ち10数m移動して止る。他の野鳥のようにはるか遠くに飛び去ることなく30分ほど遊んでくれた^^。うーん、写真はまだまだ・・(>;<)

DSC_0670

星

♪~とぼけた顔してバンバンバン~♪

DSC_0686DSC_0690

やはりお侍茶屋で見たバン

星

♪~The Shadow Of Your Smile~♪

DSC_0693DSC_0712

名曲「いそしぎ」は昔、アストラットジルベルトのレコードでよく聞いた。 イソシギでしょ?

雨雨雨

see you next

 

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2011年3月21日 投稿先 , 周防大島

 

鳥を撮る。(翡翠との再会)」への10件のフィードバック

  1. 照れまん

    2011年3月21日 at 10:03 PM

    小太郎さん こんにちはー
    田舎に Achiちゃん夫婦も一緒に帰ってきたんかねえ。よかったよかった。

    カワセミにまた会えるなんて、超ラッキーじゃないの。前の写真よりだいぶよく撮れたんじゃない?
    それから、ハイタカ君も珍しいよね。
    モズ って頭が大きくて、意外と可愛いね。
    じゃ、また・・・・。

     
    • haw小太郎

      2011年3月22日 at 7:18 PM

      照れまんさん こんにちは。

      大震災の被災地のことを思うと、どうかとも思っていたが、
      こちらでも沈んでばかりじゃ却って良くないと思い普通にブログアップすることにしました。

      今回はachi一家も暇だったようで一緒に帰りました。
      しかし、天気予報はよく当たるね!@@!一週間前からの雨予想がその通りになった。

      カワセミはいいね~大島でも玖珂でも見られたから、これからも楽しみです^^。
      お侍茶屋では30mはあったからね、今回は5~6mくらいだった。意外と小さい鳥でスズメより少し大きいくらいに見えた。
      それにしてもドンピシャとピントが合わないのはなぜかしらん??
      野鳥を撮るのは難しい・・と思いますムニダ・・

       
  2. saganhama

    2011年3月21日 at 10:47 PM

    こんばんは(^^)
    色んな鳥が撮れましたね。ハイタカ画像は中々良いと思いますよ。かわせみは・・・( ̄  ̄;) うーん惜しい・・・(^O^)
    私は東北関東大震災以降撮影に出掛ける意欲が落ちていて・・・これではいけないと思ってるんですけどね。新しいデジカメ
    箱の中で眠ってます(笑)
    雀の学校最近見れなく成ってますが、そちらでは見れるんですね!!

    お孫さん達の笑顔、和みます。ありがとう♪(#^ー゜)v

     
    • haw小太郎

      2011年3月22日 at 7:34 PM

      hamaさん こんばんは。
      ハイタカは個体が大きいからまだしもですが、カワセミはイマイチですよね~><
      5~6mの距離で、バッチリ撮ったつもりでしたが・・ピントが甘いのはなぜなんでしょうね? ちなみにPオートとauto撮影でした。
      まだまだトレーニング期間と思って次は良くなろう?と思うしかありません^^。

      大震災の事は心が痛みますが、西日本が元気でないといけないと思うことにしました。
      hamaさんのところは近いので意欲も失せるのはよく分かります。
      計画停電とか影響も大きいでしょうけど・・new-neo一眼のフォトを早く見たいと思いますので、そこのところヨロシクです^^。

       
  3. 昔の乙女

    2011年3月22日 at 12:26 PM

    こんにちは\(^o^)/
    東京ではスズメを見かけることも少なくなったので、
    スズメの学校状態は可愛いわ~
    ハイタカの幼鳥は凛々しい顔をしてるね。
    ↑の言うように震災以来外出の機会が減って気分も落ち込んでるの。
    こんな時だからこそ子供の笑顔には救われるわ(。◠‿◠。)

     
    • haw小太郎

      2011年3月22日 at 7:58 PM

      乙女さん こんばんは。
      今日首都圏は計画停電を予定していると朝ニュースで見ましたが、大丈夫ですか?
      関東東北では相変わらず余震が続いているようで心配です。

      東京では雀見ませんか~?? 公園あたりに群れているような気がしますが、大都会の真ん中では雀のお宿も少ないのでしょうね。

      東京は被災地に近いし影響も大きいですよね。広島あたりの感覚とは全然違うと思います。 
      うちの孫(mion)は被災地支援窓口にタオルと鉛筆を持って行ったそうです。
      それで、被災地支援の箱を見つけると必ず何かを入れたがるそうです^^。

      支援物資が一日も早く被災地の全ての人に、十分に行きわたればいいと思います。

       
  4. fujim

    2011年3月23日 at 5:14 PM

    トリトリおじさんこんにちはー
    せっせと撮ってますネェ・・・ だいぶ溜まったでしょうね。
    スズメの学校のおしゃべりが聞こえてきそうな写真!
    しかもおしゃべりだけではなくて、じっとしていないですよね。
    いつか撮ったことのある写真との共通点に気がつきました!
    細い枝の入り組んだちょうどこれと同じような感じの木でしたが、舌きり雀のお宿は、たしか竹やぶだったような・・・・ そうか! ここは学校だったね^^、学校は日当たりのいい、こんなところなんですね。

    黒いサングラスをかけて、小さい猛禽と言われてるようだけど、モズの仕草、雰囲気が意外といい^^。

     
    • haw小太郎

      2011年3月23日 at 8:25 PM

      fujimさん こんばんは。
      鳥撮りは沢山撮ったようでもまだまだこんなものです。
      週1回しか鳥を探せないので、、一度ゆっくり山にこもってみたいんですがね~
      ほんでも山に行けば鳥に会えるわけでもないと分かりました。
      というか鳴き声は聞こえても見つけることができないんですよね><

      初めての野鳥に出会うのが楽しみです。これはすでに病気かもしれませんね~。。
      とくにカワセミ君は最高です!いろんなところでカワセミ君に会ってみたいと思っております。宇部で見かけたら教えて下さいよー^^。

       
  5. 照れまん

    2011年3月24日 at 6:24 PM

    こんにちはー
    ヘッドの写真を カワセミ君に変えたね。いいんじゃないの!
    一眼を 持って すぐに カワセミに二度も会えるなんて、超ラッキーだよね。

    わたしゃあねえ、カワセミ君には会う事は無いと思っていたから、歳時記でも読んだことがなかったのよ。
    ほんで、これはイカンと思って、あらためて カワセミ の所を開いて読んでみたよ。
    一年中いる留鳥だけど、俳句では 夏の季語 になっている。知らんかった!!
    新緑の季節に 鮮やかな 翡翠 ヒスイ 色で 水の中に飛び込むのが 涼しさを感じさせるので 夏の季語 だそうだ。
    例句が載っているので、一句だけ書いて見る。
        「  川せみのねらひ誤る濁かな    正岡子規  」
    子規も翡翠を見ていたんだね。 思いのほか水が濁っていたので、カワセミ君も飛び込んだのに、ハズレだった というのが面白いね。

    Na0チャングムが元気そうで何より。
    Achiちゃん夫婦も仲良くて 何より。
    じゃ、また・・・・。

     
    • haw小太郎

      2011年3月24日 at 10:09 PM

      こんばんは^^。
      カワセミは夏の季語?1年中見られる留鳥なのにね~
      俳句の世界はそういうことなんでしょうね^^。

      ヘッダーの写真はイマイチなのですが、今のところはコレ?なのでとりあえずです。
      ほんでも野鳥を撮るのは面白いけど、早くも壁に当たった感じです。
      やはり野鳥図鑑に載ってるような写真を取るのは無駄な抵抗?のような気がしています。

      でもまー、ボチボチながら鳥を探して歩いてみようかと・・
      この年になって、知らなかった自然に触れる? まー悪い事じゃなかろうと^^。

      吉川公園と芋喰島の写真は好きな写真ですが、、
      普通に生活できるということが、こんなにも贅沢な事だとは思わんかった。。

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。