RSS

別府梅雨地獄(その1)

14 6月

6月11日 かねてからこの土日に別府への旅を予定していたのだが予報は雨。
別府杉の井の棚湯に行ってみたいというミーハーはnaoで、
私は道中の九州の森で野鳥に会うことだけを楽しみしていたのだが・・

IMG_6079

・・どうやら梅雨前線に向かって車を走らせるようで気が重くなった。。ともあれ
温泉に浸かるなら雨でも関係ないかと思いなおし・・6/11AM6:00、別府に向けて出発した。

星星

別府へのルート

image

廿日市~小倉東~行橋~別府 (約300km)・・小倉東から一般道を走る。
高速1000円(6/19で終了)なので九州道~大分道のルートもあるが100km長い。

山陽道・壇ノ浦SA

DSC_0927 IMG_5990

AM8:00 雨は小降りになったが、視界は最悪・・><

星

湯布院へ

IMG_6003 IMG_6018

AM11:00 別府へ着いたが、時間は十分あるのでshoちゃんお薦めの湯布院へ向かう。
それにしても、別府から湯布院に向かう高速道路の景色は本当に素晴らしい!!

星

湯布院・金鱗湖

IMG_6021 DSC_0948

↑湯布院金鱗湖、観光客もそれなりに・・韓国からのツアー客が沢山いた。

IMG_6034IMG_6035IMG_6036

ゆっくり散策して足湯でもと思ったが、雨が降り出したのでランチの後、早々に撤収。

星

狭霧台(さぎりだい)で湯布院を一望する。

DSC_0950

湯布院から別府までは県道11号を走る。この道はやまなみハイウェイに通じる道路で、
日本道路100選の道だ。そういえば中学の修学旅行でこの道を通って阿蘇に行ったような。。

星

城島高原で鳥見。

IMG_6045 DSC_0960

途中で城島高原(きじまこうげん)に立ち寄る。この場所も修学旅行で覚えがある名前だが・・?
木立に野鳥が数羽いる!コガラだと思うのだが・・??・・雨が強くなりやむなく出発する><

星星

別府地獄めぐり

別府の見どころと言えば地獄めぐりだ。やはりその昔、修学旅行で廻った記憶がある。
その時は地獄の湯に浸して出来るゆで卵に吃驚!・・それから鬼に、確か鰐もいたような。。
別府には○○地獄というのが至る所にあるそうだが、今回は一般的な8か所の地獄を廻った。

龍巻地獄

8か所の地獄のうち、竜巻地獄と血の池地獄の2か所は他と離れている。
まず血の池地獄でチケットを買う。すると係りの人が、
「竜巻地獄でもうすぐ間欠が吹くので先にそちらへどうぞ」と言われるので隣の竜巻地獄へ向かう。

(*一か所400円、8か所通し券は2000円でさらにネットで割引券を印刷して提示すれば更に1割引きとなる。)

IMG_6063IMG_6064

間欠泉が吹きあがる瞬間を待つ人々。悪天候のせいか観光客は少ないようだ。↑

IMG_6066

間欠泉といえばイエローストーンが思い浮かぶが、こちらは迫力にやや欠けるかな・・^^。

血の池地獄

IMG_6062IMG_6078

IMG_6081

なんとも不思議な色をしている。湯けむりが立ち込めてなかなか血の池の色が撮れない。

星星

別府杉の井ホテル

PM16:00、杉の井ホテルにチェックインする。夕食はバイキング、混雑を避けて17:30から食事^^。

IMG_6095IMG_6088

バイキングレストランSeeds

IMG_6082IMG_6083IMG_6085
IMG_6087IMG_6086

星

アクアガーデン

夕食後、アクアガーデン棚湯のあるスギノイパレスに向かう。

IMG_6091

本館からスギノイパレスまで10分ほど館内通路を歩く。(バス移動もOK)

IMG_6092

別府湾を望む絶景が見られるはずだったが・・五里霧中!
このあと別府の夜景がちらほらと見える棚湯に浸かりようやく一息・・

大分の天気予報によると、明日は本格的に雨らしい・・まさに別府梅雨地獄。。

星星

see you next

 

広告
 
6件のコメント

投稿者: : 2011年6月14日 投稿先 別府, 旅行

 

別府梅雨地獄(その1)」への6件のフィードバック

  1. saganhama

    2011年6月14日 at 8:38 PM

    こんばんは(^^)
    見覚えのある景色がイッパイで懐かしいですよ。
    由布院から阿蘇へ抜ける、山並ハイウエイの景色は雄大で海外へ行った様な気がしませんか?

    別府には叔父さんがいるのですが、行ったのは中学の時だから・・・何十年も前ですよ(笑)
    地獄巡りはしましたが、全部周ると2000円ですか!!当時の料金は忘れました。
    間欠泉は岩で蓋がしてあるのは変わりませんね。確かに迫力には欠けますね。諏訪湖に有る
    間欠泉は蓋が無いので迫力満点ですよ。
    血の池地獄私の遠い記憶でももっと赤かった様な気がします。

    杉乃井ホテルは今でも健在なんですか、高台に有って別府のシンボル的な宿だったと思います
    食事はどれも美味しそう( ̄~; ̄)
    バイキングで関アジ、関サバが食べれるんですね!!!シイタケも外してませんね。
    別府梅雨地獄では鳥撮りは無理かなぁ~(笑)

     
    • haw小太郎

      2011年6月15日 at 8:05 PM

      hamaさん こんばんは^^。

      別府には修学旅行を含めて今回で5回目ですが、別府に泊ったのは3度目です。
      地獄めぐりは修学旅行(47年前)と社内旅行(25年前)とで3度目ですが地獄の記憶は殆どありません。
      スギノイは社内旅行で泊まりましたが、すっかり変わっているようでした。
      一度は倒産しましたよね~今はどうなんでしょうか?この土日は満室のようでしたが。。

      阿蘇山を中心としたこのあたりの景観は素晴らしいと思います。
      別府から湯布院間の高速道路も素晴らしいし、湯布院から別府の県道11号も素晴らしい景色でした。
      やまなみハイウエイは県道11号の別称のようですが、主には九重から阿蘇までの区間をいうらしいです。

      地獄めぐりの料金ですが1か所あたり400円は高いと思います。8か所セットで2000円ということは、
      1か所あたり250円の計算ですが・・どうですかね~??
      諏訪湖にも間欠泉があるとは知りませんでした。この地獄は50m吹きあがるそうですが・・蓋のお陰で3mくらいです。

      バイキングの関アジと椎茸はさすがに別注文になります^^。関アジは田舎(大島)のアジといい勝負です。
      できれば関サバが良かったんですが、、

      血の池地獄もそうですがやはり梅雨空のせいか色が薄いですね><カメラのせいではなくて肉眼でも色が薄いと感じました。
      今回はホントに梅雨地獄でした。予約していなければ行きませんでしたが・・天気ばかりは仕方ないですね><

       
  2. 照れまん

    2011年6月16日 at 5:20 PM

    こんにちはー
    Na0チャングムは 大したもんじゃ。杉乃井パレスを 予約したんじゅあね。
    TVのコマーシャルで 水着で入る野外の広い温泉と 夜の噴水ショー を毎日 ヨダレを垂らしながら見ているよ。
    あの外の 温泉には あいにくの天気で入らなかったのかね。残念じゃったね。Naoチャングムのハイレグが準備してあったのに・・・!  
      むひひひ・・  ムヒヒヒ・・・  ムヒS  

    中学の修学旅行を思い出すね。といっても 殆ど忘れているけどね・・・・。
    1日目は 若戸大橋 → 博多 大濠公園→ 嬉野温泉   ここで一泊。
    2日目は 長崎グラバー園など→ 西海大橋→雲仙→ 熊本水前寺公園  熊本で一泊。
    3日目は 阿蘇 草千里 頂上→ ヤマナミハイウエー → 別府地獄廻り  別府で一泊。
    翌日帰る   3泊4日 の旅。

    熊本の旅館で そこの旅館の息子が エレキを弾いていて みんなで聞かしてもらったのを憶えチョル。

    そういうことで、地獄に落ちかけている 照れまんとしては 2弾3弾 を楽しみにしているよ~。

     
    • haw小太郎

      2011年6月16日 at 7:06 PM

      照れまんさん こんばんは^^。

      いやいや・・さすがに君の記憶力には負けるね~@@ ここまで詳細なスケジュールを思い出せるとはスゴイ!
      阿蘇から別府で、別府が最後だったんだね。 やっぱり地獄めぐりは入っていたんだね~^^。
      1日目が嬉野温泉か・・わたしゃ嬉野で男子10数人が女風呂の覗きをやってたのを覚えていますよ^^。
      あれは確か君がリーダーじゃなかったかいね~??・・うそうそ・・君がそんな事をするわけがないよね><

      福岡の大濠公園?は記憶にないね~、雲仙も覚えてないし、、熊本の旅館でエレキ?いや全く知りません。
      中学の修学旅行のことはnaoも殆ど覚えてないらしいので私は普通、で君が異常^^。

      スギノイのCMは広島でも流れていて、naoはそれを見て棚湯に行きたくなったらしい。
      スギノイパレスには温水プール(記事の写真)と棚湯があるが、温水プールは水着着用で、棚湯は男女別の温泉。
      私は水着を借りて入ったが、naoはスクール水着のハイレグなので・・当然、見学よね^^。
      しかし、CMほどじゃないですね。温泉プールは細かく仕切っているので思ったより広くない。
      棚湯はイイ感じでしたが、景色がサッパリでした。

       
  3. fujim

    2011年6月16日 at 7:56 PM

    おやおや!! 「狭霧台(さぎりだい・ですよね?)で湯布院を一望する。」 この写真は見たことがある・・・・
    3年前の5月、 雨の湯布院へ行ったときに宿から撮った写真にそっくり!
    目の高さが違うだけで、目線は同じです。
    よく見ると私が宿泊した屋根の先端が一番手前にチラリと見えてます^^。 26mmでは撮らなかったですか?
    そのときのブログ  http://blog.goo.ne.jp/fuji96/e/da1c19ad0ca31349138ffdb90f5156da

    九州旅倶楽部 http://www.geocities.jp/joysunny/yuhuin/yuhuin11.htm
    ここの「狭霧台から見おろした湯布院」右側の写真、
    手前に写ってる三角屋根が私の宿泊した「ゆふいん七色の風」です。

    別府から湯布院、久住、阿蘇への景色は、いつ通っても格別ですね!! 風の色が違います。 

     
    • haw小太郎

      2011年6月16日 at 8:52 PM

      fujimさん こんばんは お久しぶりです^^。

      fujimさんの湯布院のブログ拝見しました。やはり青空がいいですね~
      湯布院からやまなみを通って阿蘇へは何度か行きましたが、久住とか九重とか・・いいコースがあるんですね^^。
      大吊橋あたりでのお天気は・・つらいですよね。。私らはずっとこんな天気でしたよ^^。

      それに九酔渓の龍門の滝ですか、いい所ですね~@@、、阿蘇から九重、耶馬渓あたりは素晴らしい所だと思います。
      20才の頃、奥耶馬渓だったかな?歩いて歩いて・・この世のものとは思えない景色を見たのを覚えています。

      私もスギノイよりも湯布院が良かったんですけどね~ なんせミーハーがいるもので^^。
      狭霧台、さやまだいと書いて平気な顔してましたよーご指摘ありがとうございました。
      狭霧台のある県道11号線の景観は素晴らしかったですね。この頃は雨も上がって見通しは良かったのですが、
      やはり曇天では写真がペケです><

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。