RSS

ハッチョウトンボ(大野自然の森)

25 6月

先日、大野自然の森に鳥見に行った時のこと。歩きまわっても鳥の姿は無く、仕方なく湖畔の
隅に広がる睡蓮の花を撮っていると・・小さな赤とんぼを見つけた。なにげなく写真に収めたが、
帰りに会った管理人さんが、「ハッチョウトンボがいたでしょう」と言うので、妙に気になってきた。

DSC_1533

そういえば、ここにはハッチョウトンボが生息する湿地があると聞いた事がある。
撮った写真を確認するとピンボケだが、ハッチョウトンボで間違いない。これはもう一度、
じっくり写真を撮りに行かなくては・・と思いたち、また大野自然の森への山道を登った。

星

モリアオガエルの池

先日ハッチョウトンボを見たのはベニマンサク湖の奥、森の中(↑写真)の遊歩道を歩く。

DSC_1350DSC_1349
DSC_1330DSC_1548

途中にあるモリアオガエルの池、小さな睡蓮が咲き、あちこちにモリアオガエルの卵がある。

星

ハッチョウトンボの湿地

ベニマンサク湖の北奥、ここまで15分は歩く。湖水には蛇の池のように睡蓮が群生する。

DSC_1403

↑このあたり一帯が湿地で、目を凝らせば赤いトンボがちらほらと見つかる。

DSC_1493

ハッチョウトンボは日本最小のトンボだそうで本当に小さい。赤でなければ探せないだろう^^。

ハッチョウトンボ

DSC_1501

♪~遠い夏 息を殺し トンボを採った~♪

DSC_1486

↑ 写真は18-55mmのレンズで撮ってみた(55mm)。この方が近寄れる。

DSC_1384DSC_1537

↑ こちらのトンボは・・どうやら幼い♂のようだ。(300mm)

DSC_1495DSC_1485

ハッチョウトンボは大人しいトンボだ^^。 いつまでもこの場所に生息していてほしいと思う。

星

大野自然の森で見つけた蝶達

DSC_1558

DSC_1315ルリタテハ
DSC_1513DSC_1581

星

DSC_1561

DSC_1595DSC_1654
DSC_1626DSC_1599

星星

バラ naoの花写真 バラ

IMG_6270

去年の秋に球根を植えたカサブランカが咲きました。

IMG_6263 IMG_6283
IMG_6285 IMG_6272 IMG_6275

ゴーヤも順調に緑のカーテンを作っています。↑

星星

see you next

広告
 
6件のコメント

投稿者: : 2011年6月25日 投稿先 大野自然の森, 廿日市

 

ハッチョウトンボ(大野自然の森)」への6件のフィードバック

  1. Pu'uwai

    2011年6月25日 at 10:56 PM

      nao さん クリーンヒット いい写真撮りましたね。
    百合の写真ですよ。 
    最初のカサブランカ逆光をうまく利用して後から当てましたね。
    光の透過によって百合がやわらかく詩情性を帯びました。
    真正面よりちょっぴり右に振って甘さがでて
    これもよかったと私は思うんです。 
    あくまで私の主観ですが、、、素敵ですね。

    ハッチョウトンボって目まで真っ赤なんですね。
    写真でしか見たことないんです。
    そんなに小さいのですか。
    ど派手の赤はオスだけ、メスはなんと粋な柄なんでしょう。

    18-55mmレンズって出番ないんじゃないかと思ってたんです。
    滅多に使わないというか、殆ど使わない。
    それで55-250mmだけ持って風景撮って痛い目に会いました。
    停泊中の巡視艇を撮ろうとして、艦長、えーーとその艦長じゃなくて艦の長さが長くて写真に収まり切らない。
    船のしっぽか、前が切れちゃうんです。
    これだ! fuさんの18-200mmは流石のD300ですよ。
    1個のレンズで近くから望遠までカバーするんだねぇ~と今頃解りましたよ。
    2個のレンズを交換して使い分けるって結構面倒くさいですね。

    花はシモツケ  蛾はヒロオビトンボエダシャク    シャクガ科

     
    • haw小太郎

      2011年6月26日 at 12:25 AM

      Pu’uwaiさん こんばんは^^。
      カサブランカの最初のやつ、ボケ具合がちょうどいいのでセレクトしました。
      さずがにフォト蔵のpuさん、批評がお見事で感心します。(当然、本人は何も意識して撮ったわけじゃなく・・)
      お褒めの言葉でnaoも鼻高々で・・困ってしまいますぃね^^。

      ハッチョウトンボは体長2cmほどですから、小さいですね。
      雄は鮮やかな赤なので小さくても見つけられますが、最初見た日は雌には全く気付きませんでした。
      調べて見ると雌は地味な色をしているというので今度はしっかり探しましたよ^^。
      やはり♂の数ほど♀もいましたが、よーく注意しないと分かりません^^。雌の柄もいい感じですよね。

      私は鳥撮りばかりなので18-55mmは殆ど使いませんでした。
      風景はnaoがいればコンデジで撮るので・・55-300mmでは広角が効きませんので風景はダメですよね。
      なので最近はバックに18-55mmを入れて歩きます。

      それで、55-300mmでハッチョウを撮ったのを見ると微妙にブレています。
      55-300mmは最短撮影距離が1.4mなので小さな被写体を撮るには無理があるのかな?
      18-55のレンズだと28cmなので、まずまずの写真になりました。

      2個のレンズを使い分けるのは面倒です^^。
      被写体が植物のように静止しているならそれもありかなと思います。
      ハッチョウトンボはジ~ッとしてくれているので花を撮る感じでいけます。

      ヒロオビトンボエダシャク・・蝶ではなく蛾でしたか・・><
      花はシモツケ・・確認しました、ありがとうございます。

       
  2. saganhama

    2011年6月26日 at 7:59 AM

    (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    naoさんの偶然の産物?カサブランカの写真は結果OK。。。それで良いんですよ。撮影は気楽に難しく考えると疲れますから(笑)

    ハッチョウトンボ名は知ってましたがと言うか、子供の頃郷里で見た様な記憶があります。
    レンズを都度交換して撮るのが面倒な方はボディを二つ使ってる方もおられますね。
    面倒ですがレンズ交換の効果は大きいと思いますよ。ネオ一眼は1本のレンズで広角から超望遠までカバーしますが、画質はデジイチ
    の足元にも及びませんよ。特に望遠側は無理がありますね。

    トンボ、蝶、蛾、全てが良く撮れてると思いますよ。
    小太郎さんはプリントはされないのですか?モニターで見るのとは違って良いものですよ。
    私は気にいったのが有った時はA4サイズでプリントしてます。

     
    • haw小太郎

      2011年6月26日 at 9:30 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      カサブランカはボケ具合がちょうど良くなった感じですね。
      ピントがあってたら逆に味気なかったと思います。 写真とは難しいですね~^^。

      ハッチョウトンボを見たのは初めてでした。子供のころもこんな小さな赤とんぼは見たことないです。
      生息する条件が厳しいので絶滅危惧種だそうですが・・ここでは写真を撮った湿地のほかに、
      管理棟付近(最初の写真)の湿地でも、赤はいなかったけど幼虫がいました。(写真はDSC_1537)
      なので、おそらく湖一帯で生息していると思います。

      花の名所ではデジイチを2つ肩に下げて代わる代わるで撮影されている人をよく見ます。
      確かにレンズ交換の面倒は無いですがね^^。。
      その点、ネオ一眼はベストの選択と思いますよ。画質の違い?は私ら素人には全く分かりませんよ~^^

      蝶だと思って撮ったら、puさんに教えられて・・蛾なの~><
      いやいや・・どう見ても蛾じゃないの?と思ったら蝶で、蝶かと思えば蛾。。何か明確な線引きがあるんですかね~?

      私はめったに写真をA4印刷することは無いですね。たまにL版で写真印刷はしますけど・・
      プリンターはピクサス500(もう古いです)ですが、もっぱらコピーとスキャナーです。

       
  3. 照れまん

    2011年6月27日 at 10:11 AM

    Haw 小太郎さん こんにちはー
    今回の コンクールは ハッチョウトンボ で決まりじゃないの???
    長さ2cm?_ そんなに小さいの? それにしては よく撮れてるよね。
    だいたい トンボを撮るのはすごく難しいよ。 あっしの カメラじゃ 無理じゃね。
    いいカメラを カサブランカ せんとね。
    別に 池の蓮 に限らなくても いいのでしょう。
    だったら、八丁トンボ でもいいよね。  それとも、もう一度 睡蓮を撮りに行く???
    ハマさんが 睡蓮を 物凄く奇麗に撮っていたよね。

    しかし、蝶も蛾も奇麗に撮れたねえ。ムラサキシジミ も ルリタテハ も滅多に見ないよ。

    ところで、ゆうべは こちらは 大嵐。颱風は北朝鮮の方に行ったのに あんな遠いのに その影響かねえ?
    夜中に 屋根が飛ばされるんじゃないかと思うほど、吹いた。
    雨も 未明には バチバチ降っていた。
    夜通しじゅう ひどい風だったのに、朝になると 嘘みたいに静かになった。
    そういうことで、また・・・・。

     
    • haw小太郎

      2011年6月27日 at 8:17 PM

      照れまんさん こんばんは^^。
      写真コンテストは蛇の池睡蓮祭りで蛇の池周辺の写真が必要な訳で・・
      ハッチョウトンボは大野自然の森のベニマンサク湖にいます。ここでは写真コンテストはないね~^^。
      どっちにしても、もう当分コンテストに応募するつもりはありませんよ~。

      ハッチョウトンボは小さいからね、体力がないらしい。なので止まったら5分くらいは静止しています。
      だからコンデジでも全然問題ない、デジマクで撮れますよ!

      蝶は注意していると一杯飛んでますね~、しかし蝶調さんは凄いよね!撮った写真を見て改めてそう思います。
      最近は山に鳥がいなくても退屈しなくなりましたよ。そのうち満足いくような蝶を撮りたいと思いますムニダ。。

      昨夜はこちらも台風のような風が吹きましたよ。廿日市と大島は天気が大体一緒ですからね~
      今日から女子サッカーのW杯が始まるね~ また力が入るよ^^。

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。