RSS

伯耆大山へ

13 7月


7月9日
前回の別府では終始梅雨地獄に祟られた。あれから何とも消化不良のようで・・
何としても梅雨地獄のリベンジをしなければ気が済まなくなってきた。
そして梅雨が明けたとみられる次の日、青空を信じて伯耆の国は大山(だいせん)に向かった。

IMG_6649

大山と書いてだいせんと呼ぶ。この地方ではやまと言わずせんと言うのが普通らしい。
蒜山はひるぜんだし、そういえばKENさんのところの扇ノ山もおおぎのせんだったナ^^。

星星

庄原市上野公園

中国自動車道を庄原ICで降りて、4月にキビタキと出会った上野公園に立ち寄った。

IMG_6551

AM7:45 昨日までの梅雨空が嘘のように晴れ渡った。

IMG_6545DSC_0023

当然ながら?キビタキ他の野鳥の姿はなく、国道183号線に乗り大山を目指した。

星

比婆道後帝釈国定公園・道後山(標高1268m)

道後山(どうごやま)も広島では有名な山、もう来ることはないかも?と思い、登山道を登った。

IMG_6584DSC_0072

↑道後山。道後山スキー場頂部(標高1080m)からの広島方向の眺望 ↑

DSC_0036DSC_0041
IMG_6577IMG_6562

AM8:57 道後山スキー場頂部は広い草原になっている。

星

伯耆大山(1729m)

IMG_6600

AM11:11 大山が大きく見えてきた。平原に忽然とそびえ立つ姿は雄大で美しい。

DSC_0097IMG_6609

大山情報館で大山の見どころをチェックして・・と。。米子方向の素晴らしい景色!!

星

大山寺(だいせんじ)

大山には何度か来た。30代の頃に山頂にも登ったし、子供とペンション村にも泊った。

IMG_6620 

IMG_6614IMG_6629

これまで大山寺には行ったことが無かったが、「野鳥多し」と聞けば行くしかないでしょう^^。

大山寺から大神山神社へ

DSC_0129

↑ 大山寺から600m続く自然石の道を歩き大神山神社へ向かう。

DSC_0110DSC_0123
DSC_0113DSC_0137

大神山神社奥宮(おおがみやまじんじゃおくのみや)

IMG_6639

大山寺から大神山神社の参道は「野鳥多し」の筈だったが・・やはり鳥さんも暑いんでしょうね^^。

星

北側から見る大山

IMG_6643

大山寺から裾野道を北に走ってみる。雄大な大山高原のドライブは最高だ。

IMG_6645

日本海が美しい。やはり青空は最高!それだけで旅に来た甲斐があるというもの^^。

星

大山ロイヤルホテル周辺

DSC_0231IMG_6662

今回の宿は天気予報をギリギリまで睨みながら、前日にネット(楽天トラベル)で予約した。
(もちろん超リーズナブルなお値段です^^。)

DSC_0258DSC_0287

Image165

ホテルは森林に囲まれ、野鳥散策には絶好の筈?だったのだが・・やはり鳥さんも暑いんでしょうネ。

DSC_0187IMG_6663

DSC_0297

ホテルからの米子、島根半島方向の夕景。 この風景は映画で見た1シーンのようだが・・ETか?

星星

see you next

 

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2011年7月13日 投稿先 大山, 旅行

 

伯耆大山へ」への10件のフィードバック

  1. 照れまん

    2011年7月14日 at 6:54 AM

    小太郎さん こんにちはー
    大山 って奇麗じゃね。 大山寺とか大神山神社とかすごくいい。
    見所がいっぱいあるね。
    それから、ホテルからの景色のいいこと。ちょうど、光のスポットライトが見えたりして、すばらしい眺めだね。
    まったく、うらやましい!!

    ところで、今朝起きて TVを点けたら ナデシコジャパン勝利 と大騒ぎをしていた。
    3-1 で勝ったんだね。すばらしい。
    残るは  インディアン・アメリカ を 撃破するだけじゃね。
    日本チームには アパッチ澤 が居るから 絶対大丈夫、負けてないよね。
        こらこら・・・、澤選手に怒られるぞ~!  ゴメンちゃい★

     
    • haw小太郎

      2011年7月14日 at 10:19 PM

      照れまんさん こんばんは^^。
      今回の大山は良かったです。何より天気がね~^^。
      前回の別府では雨でどがいもこがいもならんかったケーねー。

      鳥はサッパリだったんだが、それよりも青空と空気が最高で、気持ちもすっきりしました^^。
      ほんで、この日はホテルで3時に起きてドイツ戦を見ました。
      まさか勝つとは思わんかった。手に汗を握るとはこのことで素晴らしい試合だったね~!!

      ほんで、夕べは4時に起きてテレビを見ました。
      1対1になっていたけど、日本は強かったね~^^。余裕の試合運びでしたよ。

      アメリカ戦は決勝よ決勝!!・・負けても銀ですよ・・でも銀よりは金がいいよね~
      あり得ないことが起きてるような気がしますが・・世界1になるチャンスはそうそう無いからね~。。
      さてまた寝不足になるな~^^。

       
  2. 昔の乙女

    2011年7月14日 at 4:38 PM

    振り仮名を振ってくれなければ≪せん≫とは読まずに≪やま≫と読んじゃうわ。
    地名って難しいわね。

    今回は良いお天気に恵まれ、
    写真も綺麗に撮れて楽しい旅行になったね。
    空も夏真っ盛りのようで暑かったのかな?
    野鳥も暑いと避暑して木陰にいるのでしょうね(^0^)

     
    • haw小太郎

      2011年7月14日 at 10:40 PM

      乙女さん こんばんは^^。
      山は普通は≪○○やま≫か≪○○さん≫と読みますよね。
      ≪○○せん≫というのは鳥取地方特有なのかも知れませんが、よく分かりません。
      そういえば日本三景宮島の最高峰は弥山(みせん)といいます。

      目的の1は野鳥ではありましたが、今回は見かけたら撮ろうかな~と思った程度でしたかね^^。
      実際、鳥の写真も撮りましたが、何の鳥かも分からないような写真ばかりでした><。
      たぶんこの時期は難しい時期なんでしょうね?? 
      また秋にでも行ってみようかと思ってます。

       
  3. saganhama

    2011年7月14日 at 8:19 PM

    こんばんは(^^)
    相模の国には大山(おおやま)1225m.がありますよ。そこにある大山阿夫利神社が有名です。
    確か私が子供だった頃、九州から行ける最も近い天然のスキー場が大山(だいせん)に有ったと
    記憶してます。
    見る角度によっては富士山に似てる姿をしていますね。だから出雲富士と呼ばれる様に成ったんでしょうね。

    上野公園の池に移る雲、前線の境のように端が綺麗な直線に成ってますが、珍しい写真なのでは?
    残念ながら鳥はいなかった様ですが、蝶とトンボは綺麗に撮れたじゃないですか!!

    雲間からの光が街を射してる写真良いですね。UFOから発光された光の様で未知との遭遇が
    頭に浮かんできました。

     
    • haw小太郎

      2011年7月14日 at 11:19 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      大山をネットで調べていたら、確かにhamaさんの言われる神奈川県の大山(おおやま)がヒットしましたよ。
      途中で気づいてなんじゃこれ違うじゃん・・でした^^。

      若いころスキーに嵌まっていた時期があって、広島のあちこちのスキー場(沢山あります)に行きましたが、
      大山のスキー場は憧れでした。一度も行けませんでしたがね。

      最初の大山の写真は富士山に似ていると思いました。おそらく出雲富士はこの角度から見る姿じゃないかと。。
      上野公園の雲は確かに面白いと思いました。ちなみに丸い縁取りの写真はコンデジで撮影はnaoです。

      鳥もいるにはいました。大山の森の囀りのシャワーはすごいです。が、姿は見えません^^。
      たまに見つけても高い木の上の茂みの中で、ファインダーに入れることさえできなかったです><。
      なので蝶を追いかけはしましたが、種類は固定されていたかなぁ。

      なにはともあれ今回は梅雨地獄から抜けたような青空が一番でした^^。

      街に差すスポットライトは未知との遭遇でしたかね~?? こんな絵の映画みたぞ~と思いながら写真撮りました。

       
  4. 照れまん

    2011年7月15日 at 1:43 PM

    もしもし、セレブなご夫妻 こんにちはー
    ホテルに泊まって サッカーの試合を見てるなんて、リッチじゃないの~~!

    ところで、ツマグロヒョウモン はよく撮れているよね。
    オオウラギンスジヒョウモン って よく名前を調べたね~。かんしん感心。
    ホンデモッテ、ルリシジミ じゃけど、これは もしかして・・・、もしかして~?
    もしかして、ベニシジミ じゃない??
    それから、瓢箪みたいなものがぶら下っているけど、あれは、ひょうたん??

    山陰の方は ほとんど行ったことが無いんだけど、山陽側と明るさは変わらないね!

     
    • haw小太郎

      2011年7月15日 at 10:01 PM

      照れまんさん こんばんは^^。
      セレブな方々はホテルのまわりの別荘に泊ってますよ^^。
      私のような下々の者には、いかにして安く旅をするかって言うのが醍醐味ですからね~^^。

      ツマグロヒョウモンは青みがかったいい色してますね。
      これもキアゲハと同じで撮ってくださいという形でした。
      ヒョウモン蝶はようわかりませんよ^^。蝶調さんが見分け方を出されてましたがね~見てもよう分からん^^。
      大山辺りではヒョウモン蝶しか撮れなかったですね・・鳥は諦めていたんだが、蝶は期待していたんだけどね><
      ルリシジミはベニシジミの誤りでした。 アリガトさん^^。
      オオウラギンスジヒョウモンも誤りかもしれんけど、ヒョウモン蝶には違いないよね??

      瓢箪みたいなものって、これは藤棚ですよフジ、fujimさんの藤でしょう^^。怒られますよ~^^。
      藤棚は町内の集会所にあるので昔からよく知っております。

      植物博士照れまん君も知らんことがあるんだね~^^。

       
  5. fujim

    2011年7月16日 at 4:19 PM

    小太郎さん カメラいいですね~! 大山の空が素晴らしい!!
    いいカメラとお天気にさえ恵まれればウデなんて・・・・と、 低空飛行ながらたまに来て憎まれ口を叩こうと思ったら!@@! なんと! そうでしょそうでしょ、naoさんのコンデジ撮影!^^?
    私のコンデジ回帰気分が分ってもらえそう^^  naoさんに カンパ~イ!

    んで、なんか呼ばれたような気がしたけど、瓢箪って??
    ギョギョ@@ 藤ってあんな長いものがぶら下がるの><!?
    マメ科 の ミモザと同じだ~~。 私を連想するのは、花のほうにしてちょうだ~い!

     
    • haw小太郎

      2011年7月16日 at 11:19 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      コンデジ回帰気分?とは、いかがなされましたでしょうかね~??

      私もコンデジはコンパクトで広角に撮れて捨てがたいと思います。
      ですが、写真にした時の深みは入門機とはいえD3100はいいですよ^^。
      というか、青空で澄んだ天気は最高ですぃね^^。確かにウデやカメラは関係ないですね~??

      益々写真に嵌まりそうですが、全くカメラのスタディが進みませんよ~><。
      シャッタースピードを2000に?・・してみたら真っ黒な写真になるし・・で、当分、Pオートの小太郎です。

      藤の瓢箪は以前町内の役員をした時、藤棚の剪定をしたことがあって、その時この瓢箪を知りました。
      なので多分fuji・・藤でまちがいないでしょ?

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。