RSS

9月のハッチョウトンボ

05 9月

9月3日 台風12号が自転車並みのスピードで四国を縦断中なのだが、
廿日市地方は昨夜来吹き荒れていた風雨も朝にはすっかりおさまっていた。

DSC_0848

それならと、午後からハッチョウトンボが気になる大野自然の森に出かけてみた。
登山道には至る所で倒木が道を塞いでいたが・・なんとか・・辿りつくことができた。

星星

大野自然観察の森・ベニマンサク湖

DSC_0751

↑ハッチョウトンボの湿地に来てみたが、ハッチョウトンボの姿は無かった。

DSC_0795DSC_0745

DSC_0737
珍しく黒アゲハが止まってくれたのだが、花が邪魔~><。

DSC_0784DSC_0790
鳥も蝶もあまり見られない。やはり台風の影響でしょうか??

星星

今日は早々と帰ることにして管理棟に立ち寄ると、顔なじみの管理人のおじさんが、
「サギソウとワレモコウが咲いとるけ~撮って帰りんさい」と、またまた親切なお言葉を・・^^。

DSC_0822

「ハッチョウトンボはもうおらんのかいね?」と聞くと、「いやまだおるおる、ついてきんさい。」
・・とウムを言わさず、さっさとスタコラと歩きだす^^。

星

ハッチョウトンボ

管理人のおじさんが案内してくれたのは、大野自然の森入口にある管理棟横の小さな湿地。

DSC_0929

2匹の♂のハッチョウトンボがいた。今はこの場所でしか見られないそうだ。。

DSC_0914DSC_0923

星

DSC_0828

サギソウはわずか一輪ほど残っていた。 (サギソウの咲くところにハッチョウトンボもいるそうです。)

DSC_0900DSC_0919

DSC_0859DSC_0877

ワレモコウも残っていたのはこの一輪だけだった!・・どうでもいいけど、よほど運が良かったの~??

DSC_0936

最後のハッチョウトンボ?がいる湿地。 (手前に最後のサギソウが写っています^^。)


写真妹背の滝写真

大野自然の森の帰りに滝を撮りたくなって立ち寄った妹背の滝。

DSC_0988

三脚を立ててあれこれ撮って見ましたが・・どんな写真を撮りたいの??・・でした。。


写真naoのこの一枚写真

IMG_7418

9月5日の空

星星

SEE YOU NEXT

 

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2011年9月5日 投稿先 大野自然の森, 廿日市

 

9月のハッチョウトンボ」への10件のフィードバック

  1. fujim

    2011年9月6日 at 5:45 PM

    Haw 小太郎さん こんにちはー
    モウセンゴケの隣りのハッチョウトンボは、キテマスねぇ!  ピントいいんじゃないでしょうか。
    妹背の滝も音が聞こえてきそうですよ^^。
    縦画も撮ってみました?  縦に撮るにはちょっと近いんでしょうかね。
    naoさんの雲、☆素晴らしい☆
    naoさんが何に感動したかがよおく分る写真で、とてもいいと思います!!

     
    • haw小太郎

      2011年9月6日 at 8:38 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      ハッチョウトンボの写真は1枚目が300mmで撮ったもので、
      その他はレンズ付け替えて撮っています。
      ちなみにサギソウの大きい写真とワレモコウは300mmです。
      いずれもマニュアルで撮影しています。
      やはり15-55mmの方がピントは合いやすいですね。
      300mmで撮った写真は微妙にピンボケします><。
      蝶の写真も殆どが300mmで撮るので、ドンピシャの写真が撮れてないのかな~と思っております。
      まー安いレンズなのでしょうがないのかも?
      腕でカバーできるようになればいいんですがね~~

      妹背の滝は正面から撮るには川の飛び石を渡って向こう側に行かなければなりません。
      機材抱えて冒険するのはさすがに断念しました。
      他の人の邪魔にならず、安全に三脚構えられる場所にしましたが、やや近すぎましたかね。
      それでももっと広角にすれば良かったかも。それなら縦写真も取れたかも知れませんけど・・
      今回はシャッタースピードの速い、遅いで写真を比べてみたかったのですが、
      やはり遅い方が滝らしいように思います。

      naoの写真褒めて頂き”カムサハムニダ~”・・だそうです^^。
      この日は台風一過で澄みきった空だったようで色々撮っておりました。
      ですが、まーそのー使えるのは”この一枚”・・ということで^^。

       
  2. 照れまん

    2011年9月6日 at 6:35 PM

    小太郎さん こ0んにちはー
    ヒメジャノメ と コジャノメ って面白いね。
    最初見たとき 同じジャン と思ったけど、君がリンクしてくれていたので、じっくり観察させてもらったよ。
    見ても難しいね。 模様の点が4個のものや 3個のものが堂々と同じ名前で載っている。
    と言う事は  羽の表を 見ているんだろうかね??

    鷺草は大好き。奇麗だね。
    Naoチャングムの雲、いいんじゃないの
    わたしも Naoチャングムを見習って 雲の写真を撮っているのだが、ちっとも絵にならない。

    管理人のおじさんと 親しくなりましたか。もう、きっちり 虫好き カメラマンですよ。

     
    • haw小太郎

      2011年9月6日 at 9:16 PM

      照れまんさん こんばんは^^。
      蝶の名まえはお手上げですよ(ワライ)花の名まえもですがね~^^
      今回もヒメジャノメを撮りましたが、蝶調さん曰くの”縦の白い線が直線”
      だから姫で間違いないと思いました。
      そうしてみると前々回蛇の池で撮ったジャノメは直線じゃないから、
      コジャノメかもと言われるのもよく分かる気がします。

      サギソウって知ってたの??わたしゃおじさんがサギソウとワレモコウ・・と言うけど、
      何じゃろか??でしたからね~><。
      確かに鷺に似てるよね^^。

      このおじさん、いいんですけど、やや一方的なのよね^^。
      それでも、貴重な草花やハッチョウトンボの存在を教えてくれたので感謝しております。
      大野自然の森に入るには、一応名前を記帳することになっています。
      この日は私の他に2名ほど記帳がありました。なので、おじさんは私の名前を覚えていて、
      「○○さーん、サギソウが咲いとるけ~・・・」と言われると、ついて行かにゃしょうがないでしょう^^。

      虫好きといわれても、君のように茶毒ガはね~^^。蝶とトンボだけですよ。
      ハッチョウトンボはなぜかとても愛着ありますね~^^。

       
  3. saganhama

    2011年9月7日 at 8:46 PM

    こんばんは(^^)
    ハッチョウトンボって昔は日本中に居たのでは?子供の頃、同じ様なトンボ見た記憶が有りますよ。
    図鑑に掲載出来るくらいにくっきりと写ってますね。
    鷺草は自然の物でしょうか?確か湿地に群生するのでは?自然の造形美の素晴らしさを感じます。
    レンズとっかえひっかえしてますね。もう一眼を使いこなすのは目の前ではないですか。
    おじさんの存在がなかったら被写体は

    滝の写真良い感じで取れてますよ。シャッタースピードが丁度良かった様で、水の量感が感じられて
    良いと思います。良くある綿みたいに白い写真はインパクトは有りますが、作り過ぎって感じがして
    好みでは無いんですよ。

    naoさんの一枚は台風が去ったクリアーな空の感じが良く出てると思います。
    コンデジも良いじゃないですか・・・デジイチ持ってないhamaとしては親しみを感じます(^◇^)

     
    • haw小太郎

      2011年9月7日 at 10:24 PM

      hamaさん どうもー^^
      ハッチョウトンボは子供の頃に見た記憶はありませんね~
      このトンボは小さいのとジッとしてくれるトンボなので好きです^^。
      こんなにじっくりと写真を撮らせてくれるトンボはいませんよ。
      なので、ゆっくりレンズを交換して接写できます。
      最近ではレンズのとっかえひっかえも慣れました。
      基本は望遠ですけど、風景写真とか、時々花には18-55ですかね。

      今回の一押しはおじさんの写真です^^。
      おじさんに分からないようにそっと撮ったんですが、Mのままでピントが合ってない。
      ま、いいかってシャッターを押しました^^。
      後はフォトギャラリーで彩度を弄って遊んでます^^。

      滝は北斎の波の絵のような飛沫が撮れないかと思いましたが、やはり荒波ではないので^・・^
      これくらいのS速度の写真が自然だと思いました。
      森のせせらぎとか、水の流れが綿のような写真よくありますよね。
      いつかチャレンジしてみたいと思いますが、滝には合わないような気がします。 

      hamaさんの写真、あんな望遠ショットができるのに一眼とは言わないんですかね??
      未だにコンデジと一眼の違いがよく分かっておりません。
      一眼とは色んなレンズが交換できるカメラ・・という認識です???

       
  4. ❤ちえたん

    2011年9月8日 at 8:01 AM

    小太郎さん♪ おはようございます^^

    台風、〇島は進路の左側だったせいか
    大した事にはなりませんでしたが
    伊半島の被害がもの凄い事になってしまいました><。
    右側と左側で、こんなにも違うとは・・・・><

    この真っ赤なトンボがハッチョウトンボなのですか?
    この辺りでよく見る「アカトンボ」より
    赤色も鮮やかで、少し小さいのかしらん?
    管理棟のおじさんとの会話のやりとり~~
    当たり前なんだけど・・・〇島弁丸出し!で笑えました(*≧pq≦)プププ
    〇島人の私には、イントネーションやアクセントまで解って
    楽しさも倍増です!(爆!)
    サギソウやワレモコウは、どこかで見た事があります^^
    妹背の滝~~~♪
    一度行った事あります。
    滝というから、どんなに奥地にあるのかと思ったら
    意外と、幹線道路に近くて街中にありましたね^^
    こちらへ来ると、見覚えのある場所とかのフォトがあって
    「おぉ~~」 「あぁ~~」と、歓喜の声が絶えません!(笑)

     
    • haw小太郎

      2011年9月8日 at 10:06 PM

      ちえたん こんばんは^^。

      今回の台風は雨台風でしたね。紀伊半島があれだけの被害になるとは思いませんでした。
      そうですね、台風の右側だったら恐怖です。
      昔、1991年の台風19号は日本海からやってきて広島は大変でしたが、
      ちえたんは記憶があるのかな?

      ハッチョウトンボは3cmくらいですけど、
      オスは真っ赤なので良く見ればわかります。
      行動範囲が数mくらいでしょうか、止まれば長くジッとしているおとなしいトンボです。

      大野自然の森の管理棟にはフィールドスコープが数台置いてあって自由に見られます。
      ですが、オシドリくらいしか覗いたことがありません^^。
      ただし、ここはアクセス道は狭いしカーブだしね~・・そこが難点でしょうか><。

      妹背の滝は滝を撮る練習ならちょうどいいですね^^。
      そうですね~○島の人なら見たことある~行ったことある~・・ですよね~お互い^^。

       
  5. Pu'uwai

    2011年9月8日 at 1:45 PM

    「naoのこの一枚」 この空と白い雲は誰が見ても感動ものですね。
    台風一過、どこの場所でもこの空になりますね。こちらは1日遅れてそうでした。
    ビオトープも目に見えて秋の気配  夏はさっさと行きそうな気配
    東北、福島にも凌ぎ易い秋が来ますね。

    おじさん 親切ですね。
    サギソウの咲く場所は湿地だからブヨ(ショウジョウバエくらいの大きさで血を吸う)に気をつけてね。
    ズボンだから大丈夫だけど、刺されると痕が残るし蚊より強烈だからね。剥き出しの腕は要注意
    吾亦紅も懐かしい故郷の花

    もう、自在にカメラ繰ってますね。 ニコは難しくて棚上げのままです。
    今年は、蝶も撮ってないなぁ。

     
    • haw小太郎

      2011年9月8日 at 10:39 PM

      Pu’uwaiさん こんばんは^^。
      ナデシコやりましたね~♪、さっきまで中国-オーストラリア戦を見ておりました^^。

      またまた~「naoのこの一枚」、褒めすぎですよ~!
      たぶんPu’uwaiさんのPCのモニターがいいので綺麗に見えるんでしょうね^^。

      9月になって日が短くなりましたね~、山にいたら特に感じます。
      もうすぐいい季節になると思いますが、こちらはまた暑さが戻ってますよ><。

      ここのおじさんはホントに親切?ですよ。最初はすごい道を案内されて・・naoはへとへとでしたからね~^^。
      でも、サギソウとかワレモコウとかベニマンサクとか私の知らない情報を教えてくれますからね~
      感謝しなきゃいけん。。
      そういえば秋になればベニマンサクの花が咲くそうなのでまた撮ってきたいと思います。

      ブヨですか~!山歩きでは虫に刺されたことは無いですが、長袖シャツにして気をつけます。
      吾亦紅も懐かしい故郷の花・・何のことかと思いましたがワレモコウでしたか^^。
      いやいや・・植物オンチで恥ずかしい限りです><。

      ニコは難しくて棚上げなんですか~??・・それって超もったいないですよ~
      せめて手が届くところに置いといて下さい^^。

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。