RSS

冬晴れのGoldfish Island

31 1月

1月26日  この日の Seto Inland Sea は穏やかで、冬晴れの青空が広がっていました。
IMG_0287
誰もいない海でほっと息をつく・・ここは Goldfish Island にあるリゾートホテル。
 
IMG_0291
ここはハワイ?それともカリブ海?・・いえいえ、ここは日本のエーゲ海 ・・
 
DSC_0836 IMG_0293
レストランを借り切った私は・・一人こじゃれた?ランチをする。
 
IMG_0294 IMG_0304
愁いを帯びた後姿の男性は・・もしかしてアランドロン?・・(^^)

IMG_0315
浜辺にはサーファーの忘れもの?・・もしかして捨てたの~!(怒)!

image IMG_0317
そうでした、ここは周防大島サンシャインサザンセトでした。 (これで宿泊券くれるかも^^。)


周防大島片添ヶ浜

冬凪という言葉があるそうだが、このあたりの海はいつも冬凪の海だと思う。
和佐から片添ヶ浜に続く海は、一年を通して「荒れることのない海」のような気がする。
DSC_0842
久々に青空が広がり、白い雲がやけに懐かしく感じられる。

この浜にはテトラポットはなく、海鳥達は遠く沖に霞んで見えたが・・ふと岸辺に目をやると、
DSC_0889DSC_0908
ウミネコが一羽とウミアイサの家族?が静かな波間に浮かんでいた。DSC_0893
DSC_0957
もう少し近くへと寄った瞬間、ウミネコウミアイサも一斉に飛び去って行った。

海鳥達がいなくなってしまった後、ファインダー越しに見えるものは遠い島影と船。DSC_0977DSC_0012DSC_0880
蜃気楼のように見えるのは光の屈折?それともレンズの歪みだろうか?

白木山山頂

冬凪の海の後、澄んだ青空に誘われて今年最初の白木山に登った。DSC_0084
冬晴れも束の間なのか、西の空から冬雲が覆い始めていた。DSC_0015DSC_0024
山頂公園の木に群れている鳥のシルエット・・どうやらツグミのようだった。DSC_0094DSC_0092
ツグミが飛び去った後の白木山はどこまでも静かだった。DSC_0087
やはり写真撮るなら「青い空に白い雲」の日がいいですね^^。

バラバラ

IMG_0328

see  you  next

広告
 
16件のコメント

投稿者: : 2012年1月31日 投稿先 周防大島

 

冬晴れのGoldfish Island」への16件のフィードバック

  1. 照れまん

    2012年2月1日 at 1:19 PM

      こんにちはー
    もしもし、何で 一人で エーゲ海に行って ランチしてんの~~。
    Naoチャングムは 一緒じゃないの~~??
    どうして、照れまん君を誘ってくれないのよ~~!!
      え~っ、なに? あんたは 寝たきりじゃから 動けんじゃないか~って。 うん、あたり~、
    まあ、そういうことで、 こらえたろうか!
    わたしゃあ、そこのホテルは 行ったことが無いのよね~!
    いいねいいね~、日本のエーゲ下海☆

    そういえば、日本のエーゲ海 で売っているのは 岡山県の 牛窓 と言うところだよね。行ったこと無いから知らないんだけど・・・・。
    こっちは サザンセト?  年寄りは サザン って意味を知らないから、サザンカの咲いた瀬戸かなと思ってたりして・・・・・。  そんな奴は おらん★ 

    しかし、青空の色がいいね。ほんまに、奇麗☆

     
    • haw小太郎

      2012年2月1日 at 8:13 PM

      照れまんさん こんばんは^^。
      最初のサザンセトの部分にはサブタイトルに(naoのフォトエッセイ)としていたのよね。
      ところがチェックが入り削りました~><。
      なので一人こじゃれた?ランチをしているのはnaoですね、、わたしゃあんなもんは食べません^^。

      そっか、日本のエーゲ海で売ってるのは牛窓よね~。。
      そういえば湯郷から岡山に出るときに牛窓の標識があったけど、行ってみようとは思わなかったね。
      瀬戸内の風景なら大島と似たようなものでしょう^^。

      しかしホテルの前のビーチはなかなかいいですね、地中海あたりの感じがせんことはない!?
      この日は平日だったし、シーズンでもないのでレストランは貸し切り状態だったけど、
      宿泊客はけっこういたようですよ@@
      サザンセトというのは旧東和町のキャッチフレーズかと思っていたけど違うんかね~??
      道の駅は”サザンセトとうわ”だし、柳井にも”サザンセト交通”という会社があるね~!!
      サザンセトというのは南の瀬戸のことかね?瀬戸内海の南?・・まー南と言えば南ですがね~^^。

       
  2. 昔の乙女

    2012年2月1日 at 2:50 PM

    こんにちは。
    写真を見て海外へ行ったのかと思ったわ。
    真っ青な空と海が綺麗で日本だとは思わなかったもの。
    こんなに素敵な地でのんびりしたら癒されるでしょうね(^_-)-☆

     
    • haw小太郎

      2012年2月1日 at 8:40 PM

      乙女さん こんばんは^^。
      そうですね~写真だけ見たら海外っぽく見えなくもないでしょう^^。
      蛇足ですけど、この島は島の形が金魚の形をしてるので別名金魚島ともいいます。
      なのでGoldfish Islandとしましたが、、知らなけりゃドコジャソリャ!?ですよね^^。
      この日は平日だったので人影もなく、海も空も穏やかな天気でしたので、
      ゆったりとした気分になれました^^。
      夏場になると海水浴客で混雑しますけど、シーズンオフのビーチはいいですよ^^。

       
  3. Pu'uwai

    2012年2月1日 at 3:59 PM

    冬凪の周防大島でしたか。 めっちゃ綺麗な風景ですね。
    浜辺の景色も素晴らしいけど、青空に白い雲 どうやらこっちと似てる。
    何千里と離れているのに、気候と海と雲は同じに見えます。 
    穏やかな良い所ですね。 人も穏やかになりますね。(私は例外)
    いつも、主人の口小言に叱られて対抗上へらず口が強くなりました。

    うふふ トップと締めはnaoさんですね。 いい写真です。
    1枚目は ポスターに使えますね。 締めの写真は葉牡丹とは思えない。
    一流シェフの作ったケーキかと思いましたよ。
    色も質感も素晴らしいですね。

    「今年最初の白木山」の写真は青がきれいですね。 何モードで撮ったのですか?

     
    • haw小太郎

      2012年2月1日 at 10:26 PM

      Pu’uwaiさん こんばんは^^。
      少しはここはどこじゃろ?って思ってもらえましたか~、、ならいいんですけどね^^。
      青空に白い雲と冬凪の海は静岡と同じ感じでしょうか!?
      冬場の太平洋側は穏やかなんでしょうね。
      それでも静岡の海は太平洋ですからね~!・・こっちとは海の広さが違うでしょう^^。
      それと穏やかとはいえ打ち寄せる波も大きいだろうしな~。。

      ところで、寒波と豪雪のニュースを見ますけど、冬場の日本海はまさに荒海ですね@@
      豪雪も・・毎日雪かきを何時間もしなくてはいけないなんて・・
      冬凪の海に暮らせることは幸せな事だと思い知ります。。

      今回のnaoの写真はなかなかですね~・・!?・・やはり師匠がいいですから・・?????
      私はサーファーの忘れもの?がいいんですけどね^^。どっかで見たような気もしますけど・・^^。
      葉牡丹は私は何の花か分かりませんでした><・・ホテルの周りにズラッと植えてあったそうです。
      デジマクで撮ったようですが、、ボケ具合が自慢らしいですよ^^・・負け惜しみともいいますが^^。

      白木山の写真はいつものように18mmの風景モードで撮ってます。
      東側の風景は順光なので天気がいいと海も空も青が強く見えるような・・?
      最近は岡山とか、曇天ばかりでしたからね~・・天気がいいとそれだけでウキウキします^^。

       
  4. saganhama

    2012年2月1日 at 7:59 PM

    こんばんは(^_^)
    レストラン貸切・・・訪れる人が少ないのでしょうか?
    立派な施設にみえるのにもったいないですね。
    アラン・ドロンねぇ~小学生の時太陽は一人ぼっちだったかな?
    観ましたが内容はさっぱり???(笑)
    先日湘南へ行って来ましたが、海水温の高いからでしょうね。蜃気楼
    のような現象見れましたよ。完璧に風景が海上に浮いてました。
    そうです。海の青には青空と白い雲が似合いますよ。

     
    • haw小太郎

      2012年2月1日 at 11:19 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      hamaさんはまだ福島でしょうか?・・福島は寒いでしょうね~@@
      このホテルはけっこう人気があるようですよ。
      この日はさすがに平日だからでしょうか?入った時は誰もいませんでしたけど、
      そのうちに何組かが食事に来ていました。
      宿泊客もかなりいたようです。この時期はおそらく釣りとセットなのかと思いますけど・・?

      アランドロンの「太陽は一人ぼっち」は良く知りませんね~^^
      アランドロンと言えば私は「太陽がいっぱい」ですよ。
      大昔、名画座で何度も見ましたよ^^・・その割にはラストシーンしか覚えてませんけどね・・^^。
      あとは「冒険者たち」も良かった・・かな~、^?^
      小学生の時にアランドロンの映画を観たとは凄いですよ@@
      私が小学生の時は田舎に映画館はある筈もなく、時々公民館で映画の上映がありましたけど・・
      えーとあれは確か・・「にあんちゃん」とか、「丹下左膳」とか・・他にもあったような・・

      蜃気楼のような現象はそういえば今回特に気になりました。
      いつもは気づかないんですけどね・・寒気と海水温の関係なんでしょうかね?
      遠くの船をいくら狙ってもピントが合わない感じでした。

       
      • saganhama

        2012年2月2日 at 11:30 AM

        こんにちは(^_^)
        「太陽はひとりぼっち」はイタリアとフランスの合作映画で主演はアラン・ドロンです。
        1962年に公開さrてます。
        県庁所在地に住んでたので洋画を含めて映画館は数多く有りましたよ。夏休みや冬休み
        の時には子供も向けの映画を早朝割引で上映してたのでよく見に行きました。その時に
        「にあんちゃん」、「丹下左膳」もみました。ガメラやモスラという怪獣映画も・・・
        学校の課外授業の一環で映画を見に行くことも有りました。小学4年の時に「上を向いて
        歩こう」を観て吉永小百合さんが好きになり未だに隠れファンですよ。

        この時期海へ行くと蜃気楼の様なゆらぎ現象はよく見れますよ。気温が低いと顕著に現れ
        るのでファインダー越しにはピンぼけみたいに見えますね。

         
      • haw小太郎

        2012年2月2日 at 9:15 PM

        hamaさんも 「にあんちゃん」、「丹下左膳」見ましたか~^^。
        ほんでも私は今になって見たのかどうか自信なくしてます><。
        「にあんちゃん」・・って言葉だけは覚えてるんですけどね~どんな話だったか・・??
        そうそう、もすらーや、もすらー!、ザピーナツが出てましたね~、、コマドリ姉妹?・・いやいやザピーナツでした。
        モスラは見ましたよ!!・・蛾のお化けのような怪獣でしたっけ??
        小学4年の時に「上を向いて歩こう」・・でしたか??そうか1961年ころですからね。
        夢で逢いましょうで歌ってました、懐かしい!
        吉永小百合は私らよりチョイ上世代のマドンナですね^^。。私の世代は・・誰でしたかね???

         
  5. fujim

    2012年2月1日 at 10:29 PM

    こんにちはー
    「サンシャインサザンセト」 は、まるまる by naoさん ですよね。  うらやましいブログのあり方ですね。 ウチでは絶対ありえない図ですねぇ。  たぶん両方が不満を抱えてしまいそう^^。

    小太郎さんのブログは最初から家族ぐるみの感じがあって、読むほうもその積りで読むので、なかなかいいと思いますよ。 アランドロンと言ってもらえれば、そりゃあ不満なんてないでしょう~~!v
    え? ブログで宣伝したら宿泊券がもらえるの!?  じゃ「きゃーここきれいね~、私もぜひ行きた~~い!」 とコメント入れておいたら、もっと効果があるかもね^^。
    周防大島に一泊・・・ 本当にあるかもしれませんよね。

    「周防大島片添ヶ浜」 からは小太郎さんですね。 ふふふ小太郎さん、ブログ記事の文章をぶつぶつつぶやきながら写真を撮ってるでしょう^^ 気持が響いてきます。
    白木山山頂からの写真、いいですね。 
    西の雲と東側の空のチガイ、 大島を挟んで左側の海と右側の海の色の違い、 手前は日が当たってるのに、島の上には雲が影を落としてるような感じ、 島をど真ん中においたシンメトリーな構図・・・・ 見せるものがある気がします。
    と言っても、た~だの私の か・ん・じ・ですけどね^^あははは

     
    • haw小太郎

      2012年2月2日 at 12:02 AM

      fujimさん こんばんは^^。
      サンシャインサザンセトは写真がまるまる(99%)naoということで^^。
      写真のセレクト~レイアウト~コメントはまるまる小太郎でした^^。
      なので、fujimさんのいう ”うらやましいブログのあり方” とはちがいますかね~??

      以前naoにブログ構成を任せたことがありますけど(ディズニーオンアイスや鳥取バスツアー)
      ・・意見が合わんってもんじゃないですからね@@
      naoの写真を使うときは、最終的にブログ構成をnaoにチェックさせて(許可を得て^^)投稿します^^。
      ですからアランドロンなんて言ってるのも自分ですよ~><。
      イメージが地中海(エーゲ海というよりニースだったかなぁ)なのでアランドロンを持ってきましたよ^^。
      naoはチェジュ島でヨン様にしたら?と言ってましたが・・当然却下~!ですよ!

      最近私はなかなかブログの文章が書けないんですよね~><。
      一行書くのも四苦八苦しています。

      >ブログで宣伝したら宿泊券がもらえるの!?・・そんなことは無いでしょうね~^^
      もし貰えても泊る気にはなりませんよ~、、大島ですからね~^^。
      万が一もらえたらfujimさんに進呈いたします。^^。

      >ブログ記事の文章をぶつぶつつぶやきながら写真を撮ってるでしょう^^
      ・・それってありますよね~~。。気づかないうちに・・どうやって記事にしようかと考えてる自分に気づく!@@!
      白木山の風景・・fujimさんの”か・ん・じ・”・・まさに炯眼!@@!恐れ入ります^^。

       
      • fujim

        2012年2月3日 at 6:32 PM

          こんにちはー
        ・・・意見が合わんってもんじゃない・・・ あははは^^ そうぉですよね、それで安心?しました~~、 たまには、 お、なかなかいいんじゃない? と思うことはあっても、 ちょこっと気に入らないところがいたるところに散りばめられますよねぇ  夫婦ってソンナモンでしょう・・・^^。
        ご主人のブログを借りてこれだけ気持ちよくコメント入れて、 しかもアランドロン! と言えるなんて素晴らしすぎる! ようまぁこんな絵に描いたようなご夫婦がおってモンジャと思ってましたが、 ^^あはは小太郎さんだったんですね。

        とまあ、ナンのカンの言っても、 まるまる小太郎さんの写真のセレクト~レイアウト~コメントで折り合ってる naoさん、 やはりエライ! チェジュ島でヨン様にしたらいいのにと不満に思っても、 ちゃんと小太郎さんに頼んでるところ、 懐が深い!!
        やはり、照れまん君もうらやむ夫婦像ってことですよ^^。

        Firefoxからの蛇足をありがとうございました。 修整してみましたのでよくなってる ^^はずです。  こういうのは言われないと分りませんので、 これからもよろしく~~!

         
      • haw小太郎

        2012年2月3日 at 8:59 PM

        fujimさん どうもです^^。
        そうですね~、私の記事はnaoの写真や私の写真がまぜこぜになってるんで・・
        コレ誰が書いたの?と思うようなことが多いかもしれませんね^^。
        naoはブログのコメント欄にコメを書くのは出来るようになったようですけど、
        ブログ記事(writer)には一切触れませんので、記事の編集は全て私です^^。
        照れまん君もうらやむ夫婦像!・・内情知らんだけですよ~!><><><!

        あっという間にセンタリングになってましたので、ありゃ、こっちがおかしかったかと思いましたよ^^。
        ブラウザによっていろいろ見え方が違うようですね。
        私はいつもfirefoxとIEの両方を開いてますが、WPに投稿した直後の記事を見ると、
        フォントが違って見えたり、改行が違ってたり、、もう~よー分からん世界です。

         
  6. 照れまん

    2012年2月8日 at 10:00 AM

    こんにちはー
    一枚目・2枚目の写真は いいね!
    2枚目の写真の 上から左に壁が曲線で入っているのって、すごい インパクトあるよね。
    この構図は なかなかのモンじゃのんた。
    よく見れば 一枚目に IXY NAO と書いてあるので、Naoチャングムが撮ったんじゃねえ。素晴しい!!

    ところで、一人小じゃれたランチ は おいくらくらいするの???下世話な貧乏人なモンで・・・・。
    写真のもので 一人前なの?それとも、四角い皿は別なの??自分の注文分なん??

     
  7. haw小太郎

    2012年2月8日 at 9:16 PM

    照れまんさん こんばんは^^。
    naoが写真褒めてくれて ありがとう~ といっておりまーす!
    やっぱ照れまんさんは 「私と同じでセンスあるね~」 ・・だと!^^!
    ・・私と同じ・・っていうのがすごいよね~^♪^
    確かに最初の二枚はテラスや建物は外国のイメージがあるんだけど、
    海を見たらどうみても瀬戸内海ですよね~^><^。
    これって、そう思うのは見慣れてる海だからかね?
    こじゃれたランチは・・naoの注文ですが、詳しいことは覚えてないそうな^^。
    HPに載ってるかも??

     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。