RSS

春の兆し?周防大島

13 2月

2月11~12日 連休の周防大島は先週までの寒さが嘘のように穏やかな冬晴れだった。
春の兆しが見えてきた大島の里山は、いつもと違う賑いがありそうな・・そんな予感がした。

和佐(周防大島Wasa)

和佐海岸DSC_1249DSC_1449DSC_1229
↑テトラポットのカモメたちは朝日に向かい、夕日に向かい・・翅を休めるものなのか?↑

DSC_1203
カモメたちのポジション争い(場所取り)はけっこう大変そうだ^^。

DSC_0797DSC_1462
↑珍しくイソヒヨドリのカップルが並んでいた。

DSC_1487
海を見つめるジョニー??・・この突堤は私がよく釣りをした場所だ。

和佐の里山DSC_1546
和佐での鳥見はいつも民家のすぐ上に広がるこんな↑畑と雑木林。

私が鳥撮りを始めてもうすぐ1年になる。D3100+300mmからもう少し距離を稼ぎたいと、テレコン(1.4~2.0)を試してきたのだが、なかなか思うような画像にならない。いろいろ原因は有るのだろうが、やは
り鳥撮りではAFは不可欠と悟り?、また原点に戻り今回から300mmで撮ることにした。(今回の写真は全て300mmのPオートで撮影。)

DSC_1307
向こうの丘の高い木で飛びかうのは何だろう?写真を確認すると・・カワラヒワのようだ

DSC_1384
今回何度も見かけたジョウビタキ♂。空抜けのバックが少々不満だが・・良しとしよう^^。

DSC_1253

DSC_1094
ジョー君も派手な衣装でいいのだが、ジョーちゃんの方が私は好きだ^^。

DSC_1398
藪をかき分けて歩いていたら・・飛んできたコゲラ。このあとスルスルと木登りしていった^^。

DSC_1548

城の丘(ミカン畑)

城の丘にあるミカン倉庫に行く途中、道路わきの小さな藪の中で何かが動いた。
DSC_1490DSC_1493
ピンボケだが、どうやらアオジのカップルのようだ。大島では初めての出会いだ。

DSC_1505DSC_1518
アオジと同じ藪にいたのはメジロ、ようやく活発に動き出したのかあちこちで見かけた。

DSC_1529
メジロが好む梅の花が開くのはもう少し先のようだ。

DSC_1531
ミカン倉庫の木に来たのはホオジロ?カシラダカ?・・おそらくミヤマホオジロと思う。

溜め池の鴨たち

DSC_0992DSC_0999
大島には大きな河川がないせいだろうか、昔から小さな溜池が至る所に点在する。

DSC_1604
大池:小学生の頃、いつもこの池のそばを歩いて学校に通った。

外入(Tononyuu)

下のおばちゃんが「デコポン取りにきんさい」というので帰りがけに寄った外入。DSC_1630
私の実家付近の浜から白木山を仰ぎ見る。昔の段々畑はすっかり雑木林に変わった。

DSC_1612DSC_1645
テトラポットには和佐海岸と同じように、いつも海鳥とイソヒヨドリがいる。DSC_1647

DSC_1662
テトラポットの修復工事だろうか・・干潮時の浜の様子も昔とはすっかり変わった。

★★

see  you  next

広告
 
8件のコメント

投稿者: : 2012年2月13日 投稿先 , 周防大島

 

春の兆し?周防大島」への8件のフィードバック

  1. 昔の乙女

    2012年2月14日 at 5:23 PM

    梅の花が咲き始めると花粉が飛ぶ始めるね゜(>д<)゜
    暖かくなり春が来るのは嬉しいけど・・・
    花粉症には辛い季節だわ。

    カモメの躍動感がある写真が素敵よ(^_-)-☆

     
    • haw小太郎

      2012年2月14日 at 10:20 PM

      こんばんは^^。
      花粉の香り?が全く分からない田舎人間の小太郎です^^。
      うちのnaoは毎年花粉症に悩んでいますけどね><。
      梅の花はまだ固い蕾でしたけど、メジロ君が活発に動いてましたのでもう春近しでしょう^^。
      昨年鳥撮りを初めた頃は梅が満開で、梅の花に沢山のメジロが来てました。
      なのでメジロを里で見かけると春だなぁと思ってしまいます。
      春告げ鳥とはウグイスの事のようですが、もしかしてメジロの間違いかも・・^?^
      カモメ、どうもでーす^^。頭の上を旋回してくれたんですけどね~、もうちょい・・ですかね~^^。

       
  2. fujim

    2012年2月14日 at 7:21 PM

    小太郎さん こんにちはー
    カモメ達が、一様に太陽の方を向いてるのが面白いですね。 
    反対を向くと、すねてるように感じてイヤなんでしょうか^^?
    ポジション取りはピントばっちりではないですか!

    鳥たちの中に、赤い実をチロっと入れてるところなんかニクイネェ^^
    小太郎さんって そんな人だったっけ~~?
    小さな溜池や大池に、野生のカモたちが居るというのがイイデス。
    ときわ公園だといくらでも撮れるけど、野生の気がしないのであまり食指が動きません。

    テレコンはあきらめましたか・・・・ 手動でピントを合わせてる時間なんてないよねぇ、、、  ピントを合わせておいて、 そこに来るのを待つなんて、 そんなすごい忍耐がいるようなことは、私も出来そうにありません。

     
    • haw小太郎

      2012年2月14日 at 11:36 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      カモメの”向き”は朝の写真を見て、そういえば・・と思いました^^。
      和佐の海では今の時期、海に向かって左から日が昇り右に沈みます。
      で、朝はカモメは左向け左!夕方は右向け右!で並んでますね~!!
      中には私のようなひねくれ者?もいますけどね^^。
      どういう行動パターンなんでしょうかね?体を温めてるんでしょうか??

      鳥のピン甘写真の羅列ではさすがに自分でも”・・・”なのでね~^^。
      山歩きの時も見かけた花は写真に撮っています。
      ですがこの時期はあまり花には気が付きません><。
      この日は水仙と赤い実くらいでしたかね~、、
      >そんな人だったっけ~~?・・っていうのはどんな人の事ですか~^??^
      溜池の3枚はどれも違う溜池なのですが一応、場所の特定は避けています。
      でもオシドリがいたのには吃驚で、薄暗い溜池でカメラ構えてシャッター押した瞬間、
      オシドリは脱兎のごとく飛び去って行きました><。

      テレコンはファインダーを覗いたら大きく見えるのはいいですね^^。
      ですが、できた写真は・・こんなもんか~・・って感じですかね。
      とくに2倍は殆どAFが効きません。
      よほど晴天なら効きますがAFで撮った色はNGで、結局Mで撮るわけですが・・
      ピントを合わせてる間に鳥は何処へ~♪
      ・・なのでまた振り出しに戻って・・一から出直しで~す!

       
  3. 照れまん

    2012年2月15日 at 7:08 PM

    こんにちはー
    カモメも イソヒヨドリ も ジョー君も奇麗に撮れているじゃないの。
    300 ミリ 充分じゃないの~~!!

    テトラポット工事中ジャろう。大きなクレーン船は港の方に行ってそっちを直しているみたい。

    ところで、2月21日 に弘法様があるよ☆

     
  4. haw小太郎

    2012年2月15日 at 9:47 PM

    照れまんさん こんばんは^^。
    大池にはやはり鴨がいましたよ。
    君んちからなら近いよね~、、天気のいい日に遠征してみたらどう?
    弘法様はどうなんかね?さぞや寂れてるんじゃないかと・・
    21日は無理なので、取材班に出動してもらわんといけんかなぁ^^。

     
  5. saganhama

    2012年2月16日 at 12:16 PM

    こんにちは(^_^)
    4枚目のかもめの写真はいい瞬間が撮れましたね。
    先日横浜港へ行った時にみたカモメもズラッと並んで同じ方角を見てましたよ。
    何故そうするのか?です。風上を向くという説も有るようですが。
    スズガモやオナガガモを見ることが出来ました。横浜港にも渡り鳥は来てますが
    珍しい鳥は来てないようで、鳥撮りの方の姿は見なかったです。
    何時もよりは横浜港のカモメの数が少ないのがチョット気になりました。

    イソヒヨドリは海のカワセミって雰囲気で鮮やかな青色が綺麗ですね。近所の鳥
    スポットでは川ミンミン?の姿を撮ったと言う情報がFMで流れてました。
    寒さが和らいだら行ってみようかと思ってますが、出会えるかどうかは時の運で
    すからね・・

    段々畑が雑木林にって処増えてますね。静岡のさった峠へ行った時に見かけたみ
    かん畑も放置されて野生化してるところを多く見ましたよ。keroの実家の方も未
    耕作地は確実に増えてます。

     
    • haw小太郎

      2012年2月16日 at 9:20 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      カモメをよく見てると飽きないですね^^。4枚目のは連写の一枚ですが、
      この先右端のカモメの位置に降りて行きましたが・・失敗しましたね^^。
      大島の浜には今ではテトラポットがありますが、私が子供のころにはありませんでした。
      そのころ海鳥たちはどこで休んでいたんでしょうかね~??
      記憶が無いんですよね><。

      横浜の港にもカモメは沢山いましたか!日本の海岸線には海鳥が溢れているんですかね~??
      横浜にいるカモメと大島にいるカモメ・・どうやって行き先決めるんですかね~^?^。
      野生の世界は不思議な事ばかりですね@@

      イソヒヨドリは地味な青い鳥ですね^^。カワセミのような華やかさはない気がしますね~??
      大島では何処でも普通に見られますが、大砲構えたバーダーさんは見ませんからね~^^。
      イソヒヨドリの成鳥を至近距離で撮りたいのですが、中々警戒心が強いです。
      いつかは数メートルの距離で撮りたいと思うんですけどね~。。
      カワセミくんは久しく見ていません><。そちらでゲットしたらアップヨロシクです^^。

      外入の浜からの写真ですが、昔は少なくても竹やぶが見える稜線までは全部畑でした。
      今は大島全体がこんな感じです。山道も藪で歩けないところが多く、荒れています。
      その分野鳥達には隠れる場所が増えて住みやすくなってるかも??
      ・・違いますかね~^?^

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。