RSS

森のキビタキ

30 4月

4月26日 吉和の森の薄暗い林の中で一年ぶりに鮮やかなオレンジを見た。

キビタキ♂kibitaki-1
キビタキ(スズメ目ヒタキ科)は夏鳥、冬季は東南アジアで越冬するという。kibitaki-2kibitaki-3
3羽ほどのキビタキ♂が群れていたが雌の姿は確認できなかった。

DSC_0349

DSC_0314DSC_0317
コサメビタキは夏鳥、その他は留鳥。
ikaruaogera

DSC_0256

★★

4月29日 県北の里山を一年前の通り辿ってみたが、青い夏鳥(オオルリ)には会えなかった。
その代りに初めて出会った夏鳥達が、「せっかくきたけーのー」と少しだけ相手をしてくれた^^。

センダイムシクイDSC_0009
センダイムシクイ(スズメ目ウグイス科):夏鳥。
DSC_0012DSC_0015

DSC_0201DSC_0028

DSC_0095

オオヨシキリDSC_0222
オオヨシキリ(スズメ目ヨシキリ科):夏鳥。囀りが聞こえる葦を適当に撮ったら写っていた^^。

DSC_0082DSC_0100

DSC_0104
翅が汚れたモンシロ蝶かと思ったが、、ツマキ蝶♀。

あとはオオルリ、オオルリ・・・・・

see  you  next

広告
 
8件のコメント

投稿者: : 2012年4月30日 投稿先

 

森のキビタキ」への8件のフィードバック

  1. ❤ちえたん

    2012年5月1日 at 12:13 AM

    小太郎さん♪ こんばんは^^

    自分っち(my blog)のレスもそっちのけで!
    早速、見せてもらいに来ましたよぉ~♪

    凄いですねぇ^^
    キビちゃんも綺麗にくっきりと撮れてて
    他にも、コサメビタキやらセンダイムシクイ・オオヨシキリまでゲットですか?
    これは、むぅ脱帽です!
    鳥撮りの情熱と行動力にも脱帽致しました!(笑)
    同じ山と河川では、逢える品種も決まってきますね^^;
    でも、まだまだマイフィールド内で逢えてない子たちもいそうなので
    頑張ってみるつもりですが
    とりあえず、いつものお山で、夏鳥のイエローちゃんや
    ヒタキ類を確認してみる事に専念致します!(キッパリ!!!!)

    お花や蝶も綺麗なのですが。。。
    どうも鳥ちゃんばかりに気をとられまして。。。
    コメントが思いつきません~~~~(大汗)

     
  2. haw小太郎

    2012年5月1日 at 9:10 PM

    ちえたん こんばんは^^。
    キビタキはどれもややピンアマですが、オレンジの綺麗さは写っているのでマズマズです。
    なかなか完璧な写真は撮れませんが、次はいい写真を撮るぞ~という励みにはなります。
    今回の写真で満足いくのはヤマガラくらいです。
    センダイムシクイも近かったんですが、逆光で手前には枝が邪魔するし・・^;;^
    オオヨシキリはどこにいるんや~状態で撮ってます^^。
    これでピントがうまく合ってれば好きな写真なんですけどね~^@^。

    >鳥撮りの情熱と行動力にも脱帽・・
    私の場合は休日の息抜きですかね~^^。
    ちえたんこそ出勤前や昼休憩の貴重な時間を鳥見に注ぎ込む情熱は素晴らしい!!
    ですが、色々ブログを見てると出勤鳥見で素晴らしい写真を撮ってる人多いですね。
    (もちろん、ちえたんも含めてですよ^^)

    私にはすぐに行けるマイフィールドといえるものが無いですね^;;^
    といいますか、少しくらい遠くても、より山奥に行ってみたいタイプですかね~^^。
    その方が、なんかいるんじゃなかろうか!という期待感があります。
    それって素人ですよね~~~^@@^

     
  3. 照れまん

    2012年5月2日 at 8:46 PM

    小太郎さん こんにちはー

    「 ♪~  キビタキ 男の子、 マチャミは 女の子 ヘイヘイヘイ! 遊びに キタキチョウ・・・!!」

    もしもし、テレまんさん、・・・・。

    ところで、だんだん 鳥撮るサンが サマになって来たんと違う。

    それにしても、ツイニ ちえたんさんが  駄洒落クラブに入門だねえ。
    前の  土師ダム から  「のドジダム湖畔」  なかなかのもんじゃ焼き。
     の土じ満ダム  のど自慢ダム  バンザーイ☆
                 
    駄洒落は思いついたら書きたいでしょう。その時に 書かなきゃね!!
    そういうことで、 ちえたんさんに  座布団1枚☆  駄洒落クラブ入門  認定☆

     
    • haw小太郎

      2012年5月2日 at 10:32 PM

      照れまんさん こんばんは^^。
      ちっちっちっ・・♪~  キビタキ 男の子 ・・これはね~あっしもネタにしようと思ってたわけよ^・^
      キビタキの♀が撮れたらですが・・♪~  キビタキ 女の子~ ってね^^。
      ちゅうことで、君のレベルもたいしたこと無いってことよね~ハハハハ!?

      ちえたんさんは 駄洒落クラブ入門したの~^@^・・今頃おおくしゃみしてるんとちがうかな^^。
      たしかに上手いよね~、、しょーもないこと^^を畳み込んで引き込んでいくセンスは中々よね~!@
      君と同じで頭の回転の速さが私のような凡人とは月とスッポンですよ!
      私はどうも駄洒落はダメなんよね、、根っからの詩情感覚?が邪魔するみたいで・・^@^

      で、今回の記事も文章がなかなか書けなくてね、写真だけでお茶を濁しています^;;;;^

       
  4. fujim

    2012年5月3日 at 8:23 AM

    小太郎さん こんにちはー
    その気になれば、鳥もこんなに カ・ン・タ・ンに撮れるものなんですか@@!
    私から見ると、キビタキもピンアマには見えません、立派なモンです。
    適当に撮ったにしては、オオヨシキリがいい表情してますね、これは儲けモンでしょう^^。

    白いユウゲショウ? と カキドオシ かな? 上からの写真だけではよく分りません・・・・
    って、 だれも名前を教えろなんて言ってないか ^^ハハハ

    ツマキ蝶の彼女はここだったですか、 私の前に現れたのは彼の方だけだった。

     
    • haw小太郎

      2012年5月4日 at 7:32 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      鳥は目の前に来てくれればシャッター押すだけですからね、カンタンかもしれません^^。
      ですが、なかなかシャッターチャンスが無いですね^;;^
      まず、鳥が見つからないし、見つけても高い木や樹木に隠れていたりが多いです。
      その点キビタキはわりと木の低いところを飛び交う習性があるようです。
      薄暗い林の中でもキビタキは鮮やかですよ!
      今回のキビタキはどれも少し遠いのと、曇りなので光が足りなかったと思います。
      なので、まだまだ満足できません。また撮りに行きますよ~^@^

      オオヨシキリはこちらの土手から向こう土手の葦に飛んで入りました。
      雀やホオジロではないのは分かったので、葦をバシャバシャ撮りました。
      何枚か写っていたのでラッキーでした^^。

      草花の名前どうもです^^。
      カキドオシは間違いなさそうです。
      ユウゲショウ?はどうでしょう少し違うような感じです・・なので保留にしておきます。

      ツマキチョウは初撮りだと思います。
      きったねーモンシロだなと思ってしまいましたよ^^♂ならもっと綺麗なんでしょう?
      鳥も蝶も♂が派手なんですよね^@^

       
  5. saganhama

    2012年5月3日 at 8:34 AM

    こんにちわ(^^♪
    拘りを捨てずに追っかけてると鳥撮りも着実に進化してますね。
    やはり片手間はそれなりってことになってしまいますよ。
    キビタキは胸元のオレンジ色が鮮やかで観賞用としても十分いけ
    ますね。とは言っても捕獲することは駄目でしょうが。
    fujimさんも行っておられますが写ってる鳥に表情を感じられる
    ようになってますよ。
    良いと思われる画像は是非プリントして家中に飾りましょう。家
    族の反応はは気にせずに。A4サイズ程度のプリントでの中々良い
    ものですよ。トリミングしてプリントしても画質はさほど劣化し
    ないですから。
    花や蝶も良い感じで撮れていて、今のカメラ使いこなしてきてま
    すね。

     
    • haw小太郎

      2012年5月4日 at 7:53 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      拘り!・・なんて読むんや?と探しましたよ^;;^
      こだわり ですね~、、そうですよ拘りを捨てちゃ人間おしまいです^@^。
      ですが嵌ってしまいました^^。
      今は風景よりも何よりも鳥しか目に入りません^;^。

      キビタキは森の妖精そのものですよ^^。
      薄暗い森に鮮やかな花が咲いたように見えます。
      去年は撮り籠の中のキビタキを見ましたが、やはり自然の中にいてこそ美しい!ですよね^@^。

      そういえばhamaさんはお気に入り写真をプリントしてるとか言われてましたよね^^。
      もう壁中が写真で埋まったのではないですか^@^。
      私はとりあえず印刷はしませんよ^;^
      まだまだこれだ!という写真がないのでね~、永久に無いかもしれません^^。
      拘り がありますのでね^@^。

      カメラはまだまだお任せモードから抜けられません^;^
      ですが、単焦点はいいですね!薄暗い条件でもそれなりに拾ってくれます。

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。