RSS

深入山の雲雀

05 6月

6月3日  日頃から運動不足を自認するnaoと娘(nana)が珍しく山登りをしたいと言う。
私も山歩きはするが山登りは苦手;;ともかく初心者でも登れそうな山、深入山へ行った。

IMG_2464

深入山は昨年10月に途中まで登り引返した。今回はそのリベンジでもある。

昨年の深入山の記事・・ススキ野原をかきわけて

★★

深入山山頂へは3つのルート(西、南、東の各登山口からのルート)がある。IMG_0098
今回は東登山口(いこいの村)から山頂を目指した。

DSC_0004
登山口付近の大きな木の上でお食事中のメジロ。

IMG_2403 IMG_2425
PM12:40 登山開始!山頂までは1.4km、ゆっくり登ることにする。IMG_2429
深入山は草原の山、振り返ればいつでも素晴らしい景色が見られる。DSC_0014DSC_0045
深入山では野鳥は諦め?野花と蝶を期待していたが、野花は少なかった^^;

IMG_2431
山頂まであと一息。

深入山山頂(1153m)IMG_2440
PM14:03 ようやく山頂に辿り着いた。所用時間1時間20分とは思ったよりも速い!?

IMG_2451 IMG_2452
遮るものが何もない山頂では360゜のパノラマが楽しめる。

深入山山頂の雲雀

登山道を上る途中で何度か鳥が飛ぶのを見た。何だろうと思っていたが・・DSC_0120
どうやらその正体は山頂で昆虫探しをしていたヒバリ
DSC_0143DSC_0221
ヒバリは初鳥だが、ずいぶん地味^^で・・写真もピンアマでイマイチパッとせず・・^^;DSC_0265
♪~ピーチクパーチクヒバリの子・・という囀りも聞き逃したような・・^^;

深入山山頂の蝶
DSC_0111DSC_0294
山頂ではキアゲハが沢山飛んでいたが、どの個体もかなり翅が傷んでいた。

DSC_0327DSC_0333

 IMG_2456
山頂より南登山口を望む。下山ルートは写真の道筋を辿り南登山口へ。

DSC_0314DSC_0321

DSC_0337DSC_0394
初めて見たシジミチョウは将棋指しではなく碁打ちらしい^@^。

初夏の深入山には雲雀が飛び、郭公の声が何度も聞こえた。IMG_0099
秋のノビタキの渡りのころ、もう一度この山に登りたいと思う。

see  you  next

広告
 
8件のコメント

投稿者: : 2012年6月5日 投稿先 深入山

 

深入山の雲雀」への8件のフィードバック

  1. 照れまん

    2012年6月6日 at 9:19 AM

    こんにちはー
    雄大な景色はいいね~!
    心が 洗われる。 それにしてもかなり急な斜面を よく登ったねえ。大したもんだ!!
    きっちり ひばり を抑えましたね。それに、蝶も。

    ところで、私は 機械類全般原始人なので よく解らないのですが。
     nanaちゃんの iPhon と言うのは 携帯電話のこと? この写真は 携帯 で撮ったということ?
    ケータイ でこれだけ撮れるのだったら、カメラ って いらんのんじゃあないの??
    大きく木が写っている写真なんて なかなかのもんじゃない。小太郎さんのお子様とは思えんねえ??
    実によく撮れているよね。ほんで、撮った画像は お父さんのパソコンに送れるってことだよね。
    時代は 進んでいるねえ☆

     
    • haw小太郎

      2012年6月6日 at 10:48 PM

      照れまんさん \(^▽^)/!(こんばんは の変換で出てきた顔文字を使ってみました)
      この山は山というより丘という感じなんですが、山頂まで登るのはやはりしんどいね^^;
      ほんで当たり前なんだが、登ったら降りなきゃいけない!
      急斜面を降りるほうが疲れました。
      (遠回りだけど緩やかな下山ルートがあったと後で知った^^;)

      今回はというか、最近は鳥撮りは半分諦めているので今回の狙いは花と蝶でした。
      とことがね~、鳥さんの方から近寄ってくれるのよね~^@^

      nanaのiphonというのはどうもスマホと同じようなものらしい??
      要は携帯電話なんだが・・電話というよりは携帯パソコン?より凄いね!!
      私も写真を見て吃驚しました。
      写真を撮るだけではなく、指でシャッシャッとやるだけで自由自在にレタッチできるからね~@@
      もう流石に私も古代人ですよ~^^;;

       
  2. fujim

    2012年6月6日 at 8:55 PM

    小太郎さん こんにちはー
    私も真似して iPhon ってなに? と言いたいところですがその前に、**若い!! わざわざ山に登る!?  1153mと言えば山口の東鳳翩山(ひがしほうべんざん)より 400m高いですよ。 
    小太郎さんご夫妻は若いんですねぇ・・・。 
    上から見る景色の感じは、高い木がなくて、 いつやら登った秋吉台の景色に似ていますね。

    照れまんさんの言われた二番煎じになってしまいますが、 nanaさんの -iPhon写真の大胆な感じが
    いいですねぇ、 好きだナァ。  この写真のセンス、、、nanaさんはお母さん似ですか^^?
    iPhon で撮る写真は、解像度もかなりいいのでしょうね?

    緑陰でお食事中のメジロの写真は、全体が同系色で纏められていて いいですね、、、 
    って、 描いたわけではないか(^^)。
    黄色い花は 「コナスビ」 のような気がします。

     
    • haw小太郎

      2012年6月6日 at 11:21 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      確かに、わざわざ山に登る~?ですけどね~^^。
      私は写真を撮る楽しみがあるのでまだしも登る気になりますが、
      何もなしにただ登る人が多いのに吃驚です^^!!
      この日は日曜日の割には登山者は少なかったですが、
      それでも50人の団体さんやら若い女性の登山者やらに出会いました。
      相変わらずの登山ブームのようですよ。

      iphon写真の解像度は知りませんが、コンデジの画像と変わらないですね。
      iphonとかスマホとかは写真だけではなくてとにかく凄いです!?
      私のようなキーボード人間にはとてもじゃないが使えんと思います^^;
      それにしてもこんなものをmionまでが使って遊んでますからね~!!
      どういう世の中になるんでしょうか・・と思ってしまいます^@^

      今回は草原の山なので鳥は全く期待してなかったんですけど、、
      メジロにヒバリがいてくれて嬉しかったですよ~^@^

       
  3. saganhama

    2012年6月7日 at 8:49 AM

    (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    どちらかと言うと私は海の方が好きなのですが山も中々良いもんですね。
    一枚目の風景は山でなければ撮れない雄大な雰囲気が伝わってきて良いですよ。
    我町の鳥を紹介して頂き有難うございますm(_ _)m 住み始めた頃は頻繁に見
    掛けた(麦畑多かったので)のですが長い間見てません。
    画像大きくしてみましたが私のモニターで見る限り綺麗に写ってますよ。

    今は日本中が登山ブームなんですかね。山ガールに山婆、山爺は多いようですが
    働き盛りの男性はどうなんですかね?山も圧倒的に女性パワーに席巻されている
    なと感じてます。

    タブレットPC、スマートフォンは今までのPCを脅かす存在ですね。Win8もそれらに
    対応してるようですよ。このジャンルではM社遅れをとってるからでしょうが、既に
    遅しの感は否めません。
    コンデジはいずれ消滅なんてことになるかも知れませんね。デジタル処理技術の進歩
    で高画質化の勝利もかなり進歩してるようですから。

    我が家に存在してるXPのネットブックをWin7にしてみました。OSがOEM版でかなり
    安く手に入ったので・・・今のところ大きな不具合はなさそうです。

     
    • haw小太郎

      2012年6月7日 at 9:35 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      今、連日男子バレーのTVを見ておりますが、疲れます^^;
      厳しいですが何とかロンドンに行けるといいですけどね。。

      私は登山の経験が殆ど無いのですが、深入山は山というより丘の感じなので登りやすい気がします。
      時間を気にせずゆっくり登っても1.5時間くらいで登れました。
      草原の山は見晴らしがいいのでそれもまたいいですね^@^。

      今回も望遠つけっぱなしだったので、風景はnao達にお任せでした。
      もう少し草花があると思いましたが、この時期は少ないんでしょうかね>;<
      美空ひばり^^は相模〇市の鳥でしたね~!!
      私も初めて見たんですよ~^@^
      ”山頂までもう一息”の写真は、ちょうど鳥が飛んだので探しているところです。
      この時期この山での鳥は、当てにしてなかっただけに嬉しかったですよ^^。

      登山ブームというのは凄いですね!私ら世代の人なら分かりますが、
      若い女性連れが立派な^^登山姿で登っているのには驚かされます^?^

      iphonとかスマホは凄いですね!これってOSはアップルですよね??
      凄いのは凄いと思いますが、手のひらサイズのPCは使う気がしませんよ^^;;
      ですが、そのうちパソコンは消えていくんじゃないですかね。。

      XPをwin7にですか~!・・さすがhamaさんやってますね~^@^
      我が家にもXPありますが、今のところ立派に動いてくれてますので、ずっとXPのままの予定です^^。

       
  4. kerocatcyan

    2012年6月7日 at 3:30 PM

    山に登られたのですね。山頂に立って眼下を見下ろす時の爽快感と達成感は素晴らしいですよね。
    まして、それが360度のパノラマ!! 『ワーやった~』って感じですーね。
    お天気にも恵まれ、naoさんもnanaさんも喜ばれたことでしょう^^。
    写真も素敵です。雲雀さんの姿(このような鳥?と)はっきり確認できました。ありがとうございます。
    ピンク色のスイバの小花綺麗ですね(^^)
    蝶々さんの中では、ゴイシシジミさんに惹かれました。
    白地に黒の水玉の涼し気な装いが初夏らしいですね♫

     
    • haw小太郎

      2012年6月7日 at 10:22 PM

      keroさん こんばんは^^。
      途中でUターンせずに何とか頂上まで辿り着けたのでnaoも満足したようですよ^^。
      この山は道中ずっと景色がいいのと、山頂あたりが常に見えるのでよかったようです。
      この日は雨上がりだったせいか見通しもまずまずよかったですよ^^。

      ヒバリは恐らくヒバリだと思います^@^
      すこし地味ですが^^山頂付近でちょこちょこと歩いて楽しませてくれました^^。
      カッコウも遠くで見たんですけどね、、いつか撮りたいと思います。

      ゴイシシジミは面白い模様をしてますよね^^。
      シジミチョウは小さいので蝶に興味がなければ恐らく気がつかないでしょうね。
      鳥も蝶も花も・・写真に撮って眺めるといいもんですね~^@^
      自己満足の世界で・・どうも~です^^;

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。