RSS

9月9日の周防大島

10 9月

9月9日の周防大島は曇り空が広がっていた。そういえばこの日は9が重なる日で・・9月9日は九々の日か?・・そんなのはなくて重陽の日だそうだ。?。

「重陽」とは9月9日にあたり、菊に長寿を祈る日です。陽(奇数)が重なる日そして、奇数の中でも一番大きな数字という意味で重陽といわれています。日本では奈良時代から宮中や寺院で菊を観賞する宴が行われています。(日本文化いろは事典)

★★

9月9日 周防大島和佐海岸

DSC_0713
この日は四国の山がよく見えた。中央に愛媛県青島、その向こうは伊予長浜あたりか。。

DSC_0602DSC_0627

佇むイソヒヨドリ・・DSC_0726
最近姿を見なかったイソヒヨドリが”いつもの定位置”で佇んでいた。

周防大島白木山

DSC_0669
山頂広場には相変わらずキアゲハ、モンキアゲハ、ツマグロヒョウモンが舞っていた。

DSC_0702DSC_0705
期待したキビタキやオオルリの夏鳥達の姿は無く・・(-.-;)、DSC_0710
登山道で遊んでいたのはヤマガラとキセキレイ。

DSC_0678
谷間を滑空するのは・・鳶ですね~(-.-;)

★★


9月6日 とある里山(廿日市市)

DSC_0533
夏の名残り・・

DSC_0534
実るほど頭を垂れる稲穂かな・・

DSC_0522
秋の気配・・

DSC_0557DSC_0565DSC_0347DSC_0359DSC_0502DSC_0547

9月6日 蛇の池DSC_0477
夏仕舞い・・

DSC_0489DSC_0493
まだまだ咲きます・・

Who are you?
DSC_0462DSC_0465

★★


写真naoの写真コーナー写真

9月9日  和佐海岸IMG_3134
正面の小島は大水無瀬、小水無瀬、その右に沖家室島、遠くに佐多岬半島を望む。

IMG_3138 IMG_3135
この日はあいにく曇り空、やはり青空がいいですね~(´д`)IMG_3136 IMG_3140

★★

SEE  YOU  NEXT

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2012年9月10日 投稿先 周防大島, 廿日市

 

9月9日の周防大島」への10件のフィードバック

  1. ❤ちえたん

    2012年9月11日 at 7:55 AM

    小太郎さん♪ おはようございます^^

    テトラポットに綺麗に整列したウミニャンコ!(当たり前だけど 汗)
    山育ちの私には憧れの光景です!
    そちらからお天気の良い日は、九州・四国が見えるんでしょうね?
    案外近いから、海を泳いで渡れそう?(って無理無理><)
    イソヒヨドリ、その場所が定位置なのですね^^
    いつでも逢える場所があるのは羨ましいです^^
    今回の白木山、夏鳥には逢えなくても
    ヤマガラちゃんやトビさんが出迎えてくれましたね^^
    小鳥が目の前を横切ると、ワクワクしますネ。
    留鳥さんでもなんでも嬉しいもんですよね~♪
    向日葵から頭を垂れた稲穂・・・・。
    夏から秋へと移り変わっていますね。
    蛇の池の小鳥さん・・・・・・。
    ぱっと見た目、オオルリ雌っぽく見えません?
    私も良く解らないですが・・・・・・・(-。-) ボソッ
    蓮の花、色んな色があって綺麗ですねぇ^^
    いつか行ってみたいです!

     
    • haw小太郎

      2012年9月12日 at 8:39 PM

      ちえたん こんばんは^^。
      毎度お馴染みのテトラポットのウミネコばかりでどーもーです(-.-;)
      ですが喜んでいただけてるようで励みになります(^O^)
      毎回載せますのでヨロシク^^そのうちカモメ君が混じってきますよ~^@^
      ですが、私はそちらのヤマミンミンの方がいいですね~(-.-;)

      和佐海岸からは正面に四国があります。なのでいつでも四国の山影が見えますが、
      この日のように割とはっきり見える日は少ないと思います。
      九州は・・どうでしょう?大島最高峰に登れば遠望できるかも^?^

      イソヒヨドリの定位置はいつも私が釣りをしていた場所なんです^^。
      海岸ではイソヒヨドリが目当てなのですが、この夏は中々出会えなかったですよ。

      白木山は前回のことがあるので期待しましたが、そうは上手く事は運びません^^。
      ほんの1時間ではそうそう幸運は・・なくて当然ですかね。。
      ですがヤマガラ君が少し相手をしてくれたので満足~です^^。
      トビは普通は撮らない主義?なのですが、もしかして鷹かせめてミサゴかもと・・^@^

      廿○市の山では中々鳥を見ることが無いので、ちえたんに習って秋を撮ってみました^^。
      蛇の池の鳥はやはりオオルリ♀ですかね~?
      オオルリやキビタキの♀や幼鳥・・見分けるのは難しいですね(´д`)

       
  2. saganhama

    2012年9月11日 at 9:05 AM

    (^^)オ・ハ・ヨ・ウ・ございます。
    故郷が近いって羨ましいなぁ~~って思いますよ。先日私がみた周防大島は
    本州側ですから小太郎さんの故郷を直接見る事は出来ずでした。
    視界も今一で四国側が見えていたのかどうかも??でしたよ。

    ウミネコがズラーッと・・・大磯でも防波堤の上に仲良く並んでました。
    これだけ並んでると美味しそうに見えるのですが、食用に成るんですかね?
    ウミネコ鍋なんて聞いたことないですが( ゜∀゜)アハハ
    相変わらず鳥と蝶がよく撮れてますね。イソヒヨドリを撮れるのでしたら
    大砲必要でしょう。もっと大きい画像期待してます。テレコンなら然程資
    金必要ないと思いすよ。オート撮影は出来ないと思いますが。

    宮島にヤマガラさんがいましたよ。画像は後ほど・・かろうじて一枚撮れま
    した(^_^;)
    確実に実りの秋は近づいてますね。。。
    ゲリラ豪雨ではダムの水も溜まらないようで利根川水系は取水制限が始まる
    そうです。我が相模の国の相模川水系は幸い貯水量は充分あるようですが。
    程よい雨が欲しいですよ。降水量が少ないと鳥さんも出て来ないのではない
    ですかね!?

     
    • haw小太郎

      2012年9月12日 at 9:26 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      私の記事よりも・・hamaさんの周防大島の方がよほど痺れましたよ^@^
      テレビの全国ネットで見てる感じですかね~(^O^)

      ウミネコやカモメは全国の海岸にやってきますよね~、
      ですが、どこで誰が行く先を割り振ってるんでしょうか??
      大島のウミネコは毎年大島にやってくるのか?それとも次は大磯に行くのか??
      ・・ウミネコ鍋を連想するhamaさんは実は最高に面白い人なんでは・・ヽ(´▽`)/

      イソヒヨドリはいつも見かけますが成鳥は警戒心が強いので中々近寄れません。
      イソヒヨに限らず野鳥を本格的に撮るにはやはり大砲が必要でしょうね。
      ですが、大砲は備え付けが必要ですからね~、、私は機動力を重視します(-.-;)
      テレコンは1.4と2.0を持ってますが、今一ピンとこない気がして今は使っておりません^^;
      そのうちじっくりテストして・・と思ってはいますが・・

      宮島のヤマガラも含めて・・
      広島・山口の旅の続編・・楽しみにしていますのでヨロシク~(^O^)

       
  3. fujim

    2012年9月12日 at 6:12 PM

    小太郎さん こんにちはー
    一枚目、 面白い写真ですね。  曇り空の雲の色、鳥で飾られた?テトラポットを仕切りに、 手前の海、 向うに広がる海、 濃い山、 薄い山、 それぞれがそれぞれの色をしていて、 いかにも フツウ です^^ な感じがします。

    キアゲハもかなり遠くのようですが、しっかり撮れてますネェ。
    鳶には老木が良く似合う^^。
    紙面を斜めに仕切るひまわりの黄色も、 暗い背景と銀色っぽい葉の部分の色の調和も、 黄金比^^?を見てるようです。
    蛇の池の夏仕舞い・・・・・ 自ずと一句浮かんだにチガイナイ!!

    なるほど、naoさんの和佐海岸も同じところですね。
    空や海の分量が大きく変えて撮ってあって、 これも面白いですよね!
    おや、 堤防にすがって獲物を狙ってるスマートな人はダレ??

     
    • haw小太郎

      2012年9月12日 at 10:31 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      1枚目の写真はどうということもない普通の写真です。
      ウミネコをズームアップしても毎度のことなので^^ウミネコが四国を眺めている図にしてみました^@^
      今回は18-55で55mmで撮っています。
      もっと広角な写真は撮ってないかと探しましたが、どういうわけか全部55mmで撮っていました^;^

      キアゲハは飛翔写真を10数枚ほど撮ったのですが、殆どブレブレボケボケ・・で・・、
      おっいいのがあるじゃん♪と思ったら、、止まってましたね~^@^

      イソヒヨ、鳶の写真ですが、いつもは可能な限りトリミングするんですが・・
      今回は風景の中の鳥を意識しました(-.-;)
      ですがノートリだと”ウォーリーを探せ”になってしまうので、少しトリミングしています^^。

      naoの写真で和佐海岸や家並みのイメージが伝わればいいかなと思います^^。
      堤防にすがっている男は・・地元の漁師ではないでしょうか(^O^)

       
  4. 照れまん

    2012年9月13日 at 12:36 PM

    堤防にすがりついている 地元の漁師さん こんにちはー
    畳のへりにすがりついて なかなか堤防にたどり着けない 照れまんです。

    ヒカゲチョウ みたいな奴 よく撮れているよね。これって 珍しいんじゃないの?まだ撮ったことがないよ。

    蛇の池は何をしているんだろう??ゴミの清掃。それとも、枯れた葉っぱを取り除く。
    それとも、増えすぎた 睡蓮を間引く??

    今朝、窓の外に小鳥が来ていたので 撮ろうとしたんだけど、小鳥は難しいね。
    枝がいっぱいあるので ピントが他に合って ほとんどピンボケ。それに小さくて豆粒。
    一つの種類は ヤマガラ 見たいだったんだけど、もう一種類は 山雀の雄雌の違いなのか 別の種類か解らなかった。

     
  5. haw小太郎

    2012年9月13日 at 9:05 PM

    照れまんさん こんばんは^^。
    今回は今一”感動の一枚”がなかったのでね~(-.-;)
    お詫びのつもりで地元の漁師に登場してもらいました(^O^)

    ヒカゲチョウ?はどうもクロヒカゲでしょうかね~^?^
    ですが蛇の目が一つ足りないようだけど・・??

    蛇の池ではボート2艘で池の清掃をしていました。
    池はびっしりと睡蓮で覆われているので、間引いている感じだったけどね・・
    どうなんでしょうか??

    小鳥は300mmくらいのレンズでは10m位の距離じゃないと皆豆粒ですよね^@^
    君んちのあたりはいろんな野鳥がやってくると思うけど、やはり山雀とカワラヒワが多いんじゃないの?
    あと小川が近いからセキレイもいるはずだし・・
    ヤマガラやシジュウカラなら言うことなし!ですけどね~@@
    うまくゲットできたらアップヨロシク~^^。

     
  6. kerocatcyan

    2012年9月14日 at 10:00 PM

    こんばんは。
    周防大島は小太郎さんの故郷でしたのね。今回はじめて知りました^^。
    それに、四国で3番目に大きい島とい事も・・家主の記事にいろいろな情報をnaoさん共々コメント頂き勉強になっていま~す。ありがとうございますm(__)m。
    瀬戸内海は、むか~し昔、宇高連絡船での四国旅行時にとても穏やかな海だった事思い出しました^^
    そんな瀬戸内にある周防大島は、温暖で穏やかな所なのでしょうね(^^♪

     
    • haw小太郎

      2012年9月15日 at 8:05 PM

      keroさん こんばんは^^。
      はい、周防大島は私とnaoの故郷です。
      私の実家は今はもう空家状態なのですが、naoの実家では義父が一人で暮らしています。
      なので月に2~3度は義父の様子見?を兼ねて帰郷しています。
      keroさん達のように関東在住の方からみれば、周防大島と言われても・・???でしょうね^^。
      今回のkeroさん達の旅には感銘しました^@^
      広島から宇部までのローカル線の旅!まるでテレビの旅行番組を見てるようでしたよ(^-^)
      naoは南岩国近くの幼稚園に勤めていたので、蓮畑の記事を見ていたく感動しておりました^^。

      宇高連絡船は私も学生時代に一度だけ乗って小豆島に行ったことがあります。
      当時の周防大島は橋も無くて道路も狭小でしたが、小豆島は違ってました!
      寒霞渓という観光地があって素晴らしい道路が整備されていました。
      同じ瀬戸内海の島でもエライ違いやな~、、と大きなショックを受けたものです^^;
      ですが現在の周防大島は橋も架かって国道も整備されて隔世の感があります。
      次は是非周防大島においでくださいませ!!
      何もありませんが、kerohamaさんのためにミカン畑での農作業体験を用意しますよ~(*^_^*)

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。