RSS

久しぶり~のカワセミ(^O^)

01 10月

9月30日  カワセミを最後に撮ったのは1年半前のこの川だった。あれから何度かこの川土手を歩いたが青い姿を見ることは無かった。ところが最近になってこの地に住むtukuちゃん夫婦から「散歩中にカワセミをよく見かけるよ~!」という情報が入り、早速車を飛ばして行った。

カワセミ(ブッポウソウ目カワセミ科)DSC_1194
カワセミは雌雄同色で見分けるのは難しいが、下嘴の色で判別できるそうだ。


★★

山口県の軽井沢と言われていないこの町は住宅地の中に田園が広がる。
町を流れる小さな川筋を歩いてカワセミを探すが・・いない。。

ダイサギ(コウノトリ目サギ科)DSC_1106

バン幼鳥(ツル目クイナ科)DSC_1197
小さな川だがバンはよく見かける。こちらに気づくと川淵の茂みに逃げ込む。

DSC_1074

カルガモ(カモ目カモ科マガモ属)
DSC_1122DSC_1286
夏の間に見るカモは渡りをしないカルガモしかいないカモ。?。

DSC_1077

ヒヨドリ(スズメ目ヒヨドリ科ヒヨドリ属)DSC_1142
カワセミを待ち続けて1時間、ぴーピヨーー!!・・ヒヨ子ちゃんでしょうか(ーー;)

DSC_1109

アオサギ(コウノトリ目サギ科アオサギ属)DSC_1151
珍しく魚をGet!?  お魚さんは・・何でお前なんかに・・と言っているような(-.-;)

DSC_1083

キセキレイ(スズメ目セキレイ科)
DSC_1291DSC_1317

セグロセキレイ(スズメ目セキレイ科)
DSC_1294DSC_1302

DSC_1115

★★

今日はカワセミはお休みかとあきらめかけた時、いきなりカワセミが川面にダイビングした!

DSC_1201
そして小さな魚を咥えて草叢の小枝に止まった。

DSC_1205
♪~お魚くわえたカワセミ~追いかけて~♪

DSC_1223DSC_1233DSC_1244DSC_1247
このあと川面の水を蹴るように飛び去ってしまった。

DSC_1139

そして30分後、同じポイントに行ってみると・・いました^^。DSC_1333
距離20m程なんだけど・・もっとうまく撮れよ~、とカワセミ君が言ってるような・・(>_<)

DSC_1336
そして、飛び去って行くのかと思ったら、Uターンして土手の奥に入って行った。

DSC_1350DSC_1355
それからというもの、カワセミ君は30分以上もこのままジッと動かなかった(´∀`)DSC_1401
時折りの西日がカワセミ君を照らす。
カワセミ君と対峙すること40分!とうとう私は根負けしてしまった(^O^)


★★

名月を取ってくれろと泣く子かな     一茶

DSC_0031
2012.9.30 21:26  F8、1/500、ISO200、WB☼、三脚、セルフタイマー使用

★★

see  you  next

広告
 
8件のコメント

投稿者: : 2012年10月1日 投稿先

 

久しぶり~のカワセミ(^O^)」への8件のフィードバック

  1. ❤ちえたん

    2012年10月2日 at 7:16 AM

    小太郎さん♪ おはようございます^^

    (*✪o✪*)おぉぉ♬
    カワセミ三昧な一日^^おめでとうございます^^
    随分長い時間、遊んでもらえた様子で
    嬉しい気持ちが、写真から伝わってきますよぉ~(・∀・)ニヤニヤ
    一番上のカワセミくん!綺麗な色ですね^^
    下嘴の色で雄雌判断するんですか?
    どっちでも嬉しいから~気にした事なかったわっ(*≧pq≦)プププ
    最近、通勤中水面スレスレ飛行のヤマミン・カワミン
    を見れるようになりました。
    冬に備えて、脂肪を蓄えてるのかしら~ん?(笑)
    ここは川幅が広いので、対岸に留まったら
    フォトはお手上げですね・・・・・。
    「腕の無さを 少しでも近寄る事で カバー!」
    という、私の得意技!生かせませんもん(・・,)グスン
    お月見終わっちゃいました・・・。
    家は今夜「だんご汁」を作ります^^;
    10月は何かと行事等で忙しく
    徘徊ままなりませんが・・・・まだ渡りの子たちにも逢えそうなので
    モリバヤシ徘徊、頑張って行きたいです。

     
    • haw小太郎

      2012年10月2日 at 11:02 PM

      ちえたん こんばんは^^。
      カワセミがいるよ、と言われてはね~^^ウズウズしてて・・すっ飛んで行きました^@^
      この日は台風の影響で朝から雨でしたけど、お昼から回復しましたからね^^。

      この場所では1年半前に一度カワセミを見たきりでしたが、やはりこの川にはいましたね~(^O^)
      住宅地を流れる小さな川ですが、小魚が沢山泳いでいます。
      なのでカワセミや水鳥達の住処になってるんでしょうね。素晴らしいことです^^。

      カワセミと遊んだのは1時間ほどですね!そのうち40分は睨めっこですが(-.-;)
      ですが浅い川にスッと飛び込んで漁をするカワセミはスゴイですね@@
      百発百中で魚をゲットしてました^^。いつかその瞬間を撮りたいものです(^_^;)

      最初の写真・・どうもでーす^^。ですが、少し背景が暗いのでね。。
      今回はどの写真も自分としては今一です・・余りの嬉しさに手が震えましたので(^O^)
      なので、自己満足できる写真が撮れるまで通うことにします(^-^)
      >「腕の無さを 少しでも近寄る事で カバー!」
      それは私の事なので^^このカワセミ君もいつか友達になって近寄ってくれるでしょう^^。

      私はカワセミの識別は体色だと思っていました。オスは青が強くてメスは緑っぽいのかと。。
      体色は雌雄同色でメスは下の嘴が赤いそうですよ!?
      http://blog.goo.ne.jp/3578181jik/e/0382ae4284e2420105c211fa13a8d660

      次はまだ見ぬヤマミンミンですね~(^_^;)
      いつか広島市のほくぶ~の川に行ってへのへのもへじを探さんといけん( ̄▽ ̄)

       
  2. 照れまん

    2012年10月2日 at 7:21 AM

    カワスミさんを 追いかけている 軽井尻 の小太郎さん こんにちはー
    カワスミさんの 御利益があったんじゃないの~!!
    カワセミさん おめでとう。小魚を咥えているのも、かろうじて 解る☆
    tuku・tuku帽子 夫妻さんのおかげじゃね。

    青鷺が アユみたいなのを咥えているのは よく撮れているよねえ。これはばっちりじゃないの~~。
    ピントがよく合っていて、素晴らしい!!滅多に撮れない 一枚じゃね~☆☆

    ヒヨドリ はこれなんだねえ。自分が撮っているのは イソヒヨドリだと思っていたのが、もしかしたらヒヨドリかも知れないと思った。
    そのうち、アップしてみたいと思うので、君に見て貰おう。

    へてから、ハマさんとケロちゃんが 俳句を送ってくれたよ~~!!すごいじゃろう~☆
    小太郎さんも一句 詠まんと いけんよ。豊さんの為にもね!! 
    今日は取りあえずこれで、・・・・。
    重井尻 なので、どこにも出かけない 照れまんでした。じゃ、また・・・・。

     
    • haw小太郎

      2012年10月3日 at 7:36 PM

      照れまんさん こんばんは^^。
      カワセミ撮りましたよ(^O^)
      カワスミちゃんの”次はカワセミ撮ってネ♥”が効いたんでしょうね~^?^。
      思わずタイトルを久しぶり~のカワスミ・・と書いていました^。^

      tuku・tuku帽子・・怒られますよ~^@^
      彼らも最近、ようやく鳥の存在に気づき始めたようです^^。
      おかげでカワセミの棲息が確認できて楽しみが増えましたよ。

      アオサギは最初のカワセミの写真と同じポイントでした。
      このアオサギ邪魔やのう・・と思って見てましたが、うまいこと小魚を捕まえました^^。
      数メートルの距離でアオサギですからね~(-.-;)
      ですが、魚の表情が面白いと思いました。最後、飲み込むまで連写しましたよ^^。

      ヒヨドリはおそらく若鳥だと思います。
      成鳥はもっと顔がでかくてほっぺに赤い班があるので。
      そこは海から少し離れてるのでどうだろう、おそらくヒヨかな??
      ヒヨかもしれんということは、イソヒヨドリだとしてもメスでしょうかね??

      hamaさんkeroさんはすごいんじゃないの^@^
      とても初めて俳句を捻ったとは思えません^^。
      私は今のところ外野席で固唾を飲んで見守っております(^O^)

       
  3. saganhama

    2012年10月2日 at 7:41 PM

    こんばんわ(^^)
    やりましたね!カワセミさんバッチリ撮れてるじゃないですか( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ
    日頃から情報の収集源を確保しておくことは大事ですね。
    距離20mでも300㎜で此処まで撮れるんですか!テレコンなしですよね。私のカメ
    ラ本当に624㎜も有るのかなぁ~~~??
    30分以上もいた場面は露出をプラス補正すればもう少しカワセミが明るく見えたので
    はと思ってたら、日が射して十分にクリアですよ。

    アオサギの狩りの姿は見事ですよ。さかなクンが鳥を睨んでるのまでクッキリ見えてま
    すよ!!!詐欺の羽毛の質感まで良く撮れてると思います。

    間に挿入してる花、トンボ等も季節感が出ていて良いのでは。このレイアウトは小太郎
    スタイルとして定着してきましたね。

    台風でお目にかかれなかった中秋の名月をありがとうございました。
    それから、俳句はですね。季語が適切かどうかも怪しい句ですから( ゚∀゚)アハハ

     
    • haw小太郎

      2012年10月3日 at 8:41 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      カワスミちゃんがカワセミ君に会わせてくれました(^-^)/
      というのは眉唾?で、義妹夫婦のカワセミ情報のお陰でした。

      この川は小さい川で、川床の半分は草が茂っています。
      かかっている橋を歩測したら20m位なので距離はそんなものでしょう。
      この距離なら300mmでも十分です。上手く撮ればですが^^。
      ですが、ブログサイズの写真だとトリミングは必須ですね。
      スズメ大の野鳥ではノートリだと豆粒ですからね~(-.-;)
      なので、ギリギリシャープになるのをリミットにトリミングしています。
      624㎜だとどうでしょう?私も2倍テレコン(600mm)で撮ったこともありますが、
      300mmで撮ってトリミングした方がGoodなんですよね~^^。
      望遠が大きいほど撮るのも難しいようですね。。

      露出をプラス補正!月の撮り方を調べたときに、露出を7くらいにして・・とあったのですが、
      露出の設定の仕方が解らない^;^、いろいろやっていたら露出補正をいじってました(-.-;)
      もっと勉強しなきゃダメだと思いつつ・・です^^;

      アオサギは漁の時は集中しているのか、全くこっちを気にしないようでした。
      なので至近距離で撮ることができました^^。 魚を咥えてなければ撮らなかったですよ^@^
      いいタイミングだったと思います。

      草花を挿入・・は確かfujimさんのスタイルを頂いたように思います^^。
      川土手を歩くと沢山花が咲いています。ついつい撮りたくなりますよね。
      花がない時は★でごまかします^@^

      そちらは台風だったので名月は無理でしたよね。
      ですがまだ寝待月や臥待月がありますよ~^^。
      俳句お見事ですね~@@、、とにかく五七五と言葉を並べられるのが凄いと思います!
      それもポンポンといくらでも湧いてきそうで、、俳句の素質、大いに有りでしょう^@^

       
  4. fujim

    2012年10月3日 at 6:25 PM

    小太郎さん こんにちはー
    アオサギは、銜えられた魚の表情まで分かってすごい! 取ろうとしてる写真は撮れるんだけど、 こんなにはっきり銜えてるのは難しいのではないですか。
    キセキレイがすんごくきれい!! 今回の写真の中では一番上品そうなたたずまいに見える・・・^^。

    ♪~お魚くわえたカワセミ~ ついつい鼻歌がでてしまううれしさ^^ですよねぇ。
    体の割りに嘴が、 アオサギよりもすごそうに見えますね。
    三枚並べてる写真が 意外と個人的には好きです。
    途中に入れてある アカノマンマや曼珠沙華、芙蓉や木槿も 自然でとてもいいです。

    小太郎さん、照れまん君のところであずってましたねぇ・・・・^^。 
    私はただいまPCであずり中で、、PCの蓋を開くのもこわい・・・><;;

    コメント欄では、 半角記号を使った絵文字は使わない方がいいですよ。 
    特に、>< や ” は 機械用語<タグ>で頻繁に使う半角文字ですから × です。 
    全角なら大丈夫です。

     
  5. haw小太郎

    2012年10月3日 at 9:20 PM

    fujimさん こんばんは^^。
    アオサギはでかい鳥なので数メートルの距離だと十分すぎるくらいで問題ないです^^。
    ですが、魚を捕まえたところに出くわすことはそんなにないですよね^!^
    なので、こんな場面に遭遇するのが難しいと思います^@^

    キセキレイは川ではよく見ますが、すぐに逃げることが多いです。
    このキセキレイは割と近くで撮れました^^。 警戒心が薄い若鳥かもしれませんね^?^。

    カワセミは漁師ですね!@、雀くらいの小さな体に不釣り合いな大きな嘴ですよね^^。
    何度も水中に飛び込んで必ず魚を刳わてますから驚きます!@
    それに比べてアオサギ君は風景に同化するまでジッとして・・大きな獲物をゲット!
    するのかと思いきや・・カワセミと同じ小さなお魚でした(^_^;)

    アカマンマとは犬蓼の別名でしたか^^間違えたかと思いました^^。
    今回の草花はちゃんと調べましたよ^^調べんでも分かろうが~(怒)・・と言われるかも(^O^)

    そうそう、昨夜は照れまんくんのところであずりましたよ~(^_^;)
    (あずるって広島山口の人しか分からんのじゃ??)
    これは少し前hamaさんのところでもコメが半分消えたのと同じ現象でした。
    どうやら最近使い始めた顔文字が悪さをしてるようですね。。

    えっ、fujimさんはPCがおニューになったんですか(*゚▽゚*)
    そうでしたっけ??・・なら最新PCのお話をアップしてくださいよ~^^。

     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。