RSS

山のカケスも鳴いていた

17 3月

3月17日  廿日市市

少しだけ春めいた陽気になってきたので、久しぶりに 森山 を歩いてみた。
すると大きめの野鳥が数羽、木の上で ジェージェー、ギャーギャー とうるさく喋っている^^。

カケス
HAW_3521
(カケス:スズメ目カラス科カケス属、留鳥)

カケスといえば、♪~山のカケスも鳴いていた~・・春日八郎の唄ですね~・・^!^

image


★★

3月15日  周防大島・和佐

この日の大島の空と海は炭を流したような、どんよりとした灰色の世界が広がっていた^;^

ウミアイサ
HAW_3481
灰色の海を泳ぐウミアイサだが・・やはり青い海がほしいですね^;^

モズ
HAW_3442

シロハラ
HAW_3502

たちばなや(周防大島・安下庄)
150315_112055150315_112302150315_112328150315_112152 (2)

時々食べたくなる たちばなやのラーメン どんな店かって?それは一度入ってみないとね・・^!^

オープンカーミーティング(周防大島・道の駅)

道の駅に立ち寄ると海側の駐車場にオープンカーがずらりと並んでいた。

DSC_5477imageimageimageimage

何かのイベントかな?と思ったら・・JAF主催の オープンカーコンテスト だそうだ^^。


★★

小太郎懐メロ館

vol.68     高貴心(こうきこころ)

image


★★

see  you  next

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2015年3月17日 投稿先 , 周防大島, 廿日市

 

山のカケスも鳴いていた」への10件のフィードバック

  1. kerocatcyan

    2015年3月17日 at 9:26 PM

    ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
    『山のカケスも鳴いていた」これ読んで・・・私の頭に浮かんだのは・・・・・・まさに、な、なんと@!@このメロディー(苦笑)
    年代がまんま!!同じだからだろうって。。まあ~^^それもありかな^!^(笑)
    でも、それだけでは無いんですよ。春日八郎さんは私が物心ついてから、野口英世の次ぐらいに自覚した同郷の大大有名人でした・・・(笑)
    で…この「別れの一本杉」や「お富さん」好きでよく歌っていましたから・・(^。^)/

     
  2. haw小太郎

    2015年3月17日 at 10:54 PM

    keroさん こんばんは^^。
    ハハハ、山のカケスも鳴いていた・・ですぐにあのメロディが浮かぶとは^@^さすが同世代ですね~^!^
    そうか、春日八郎は福島県の出身なんですね^^。それに野口英世もですか^!^。
    春日八郎といえば、「別れの一本杉」と「お富さん」あと、山のつりばしゃ~どなたが通る~、って歌もありましたね^^。多分、ラジオ時代のヒット曲なのでしょうけど、子供心によく聞こえてきた歌謡曲です^^。
    私はカケスってどんな鳥なのか気にもしてませんでしたが、鳥撮るようになって、最初にカケスを見たときに、これがあの・・山のカケスも鳴いていた・・のカケスか^!^
    ・・とマジに思ったものですよ^@^

     
  3. fujim

    2015年3月18日 at 6:59 PM

    こんにちは~
    カケス君はなかなか精悍な顔つきですね。
    どんな鳴き声なんだろうと調べてみましたが、およそ歌詞にしたくなるような鳴き声ではないような・・・^^?
    だからこそ、あのカケスでさえお腹の底から♪鳴いてぇい~た♪ ということなんですかねぇ・・・
    ♪包丁一本・・・ アハ違った包丁じゃなくて杉だ(^^。

    うっふっふ^^たちばなやのラーメン、書きませんでしたが以前行ったときに一番に行ってみましたよ!
    (お! もう5年も前になるの?@@?)
    ほかよりちょこっと安かったので仕事の帰りに友達と、寄って食べてた食堂?のラーメンと、おんなじ懐かしい味(^^* と、雰囲気がした ・・・が次回行ったときにもう一度・・・?入る勇気があるかどうか・・・ウーン

    道の駅にこんなに広い駐車場があったっけ!?
    と思って台数を数えてしまった><ゞ あの裏なんですね。 すごい広さに見える、写真のマジックだ^^!
    てなことよりも、並べてある車種について一こと言及するべき・・・^^?

     
    • haw小太郎

      2015年3月18日 at 11:46 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      阪神の31番は・・?ってカケフじゃない、カケスでしたね~^^。。で、鵥と書いてカケスはすごいダミ声で喋ってましたよ^;^
      私も思いました、あれは唄に出てくるようなカワイイ声ではないですね^^。
      なるほど、<だからこそ、あのカケスでさえお腹の底から♪鳴いてぇい~た♪・・>という解釈ですか・・さすがfujimさん、説得力ありありですよ^!^
      ♪包丁一本・・さらしにまいて~たびにでるのーもー いたばのしゅぎょう~・・と何も見ないでパパパと歌詞が浮かぶ私ってすごいと思いません^;^
      藤島桓夫の「月の法善寺横町」・・そうでした思い出しました^^。

      たちばなやのラーメンに行かれたことがあるそうで^@^あのレトロすぎる店の雰囲気によく耐えられましたね~^@^
      naoなどはいつも<よーあれでホケンショ通るね~^??^>と言いながら嫌々ついてきます^^。
      たちばなやのラーメン、昔はそれは・・照れまんも絶賛する旨さでした^@^先代の頃は私も必ずラーメンを2杯完食しておりました。
      今は代替わりしてますが、何度でも行きたい店です。。昔の味を求めているのでしょうね^^。
      昔と味は変わったかもしれませんが・・店のテーブルやラーメンの器、チャーシュー、稲荷寿司、餃子・・は昔と変わらない形と味で美味しいですよ^^。

      道の駅の海側の駐車場は広いですよ。今回は海側の駐車場はこのイベントで使えないので、手前の駐車場は大混雑してました^;^
      そういえば仙人は元気そうでした(目以外は・・)のでご安心を^^。それと、ヘッダーの目白の写真は私が選んで替えておきました^^、いい色あいの写真でしょう^!^

       
  4. Puuwai

    2015年3月18日 at 11:01 PM

    kerocatcyanさん、そうよねぇ! 福島県人はみんな春日八郎よ。
    私も、すぐにメロディ浮かびました。

    この作詞者ね、ここにも思い入れがあってね。
    友部市に茨城県立病院があります。
    大きな病院で、結核病棟もあります。
    今でこそ、結核は撲滅されたけど、あの当時はまだまだ恐ろしい病気だった。
    私の村にも結核一家なんて家がありました。

    そこの結核病棟で療養してた人が作った詩なのです。
    他にも、大学ノートに沢山詩を書いていたそうですよ。
    背景がわかるとしみじみ泣けますね。

    百舌鳥のちょっぴり狙う目がかわいいですね。

     
    • haw小太郎

      2015年3月19日 at 12:44 AM

      Puuwaiさん こんばんは^^。
      そういえば、puさんも福島県出身でしたよね^!^・・そうか、福島といえば春日八郎!というほどなんですね~^^。山口県には誰だろう・・?・・山本譲二と・・あと誰かいるかな??幕末には沢山いますけどね^^松陰とか晋作とか・・^!^そういえば昔は長州と会津は犬猿の仲!でしたよね^;^
      そうか、会津はpuさんkeroさんで長州はfuさん照れまん・・ハハハなんか面白いですね~^^。
      別れの一本杉の作詞した方はそうですか、結核で26歳で没なんですね。。
      昔は結核といえば今で言う癌のような感じでしたよね^;^。
      結核病棟で療養してた人が作った・・といえば星野哲郎も似たような境遇ですね。

      そういやpuさん、古いアルバムお待ちしておりますよー^!^

       
  5. りょうちゃん

    2015年3月19日 at 9:37 AM

    こんにちは。
    すばらしい写真とともに懐かしい曲に惹かれて、書き込みさせていただきます。
    春日八郎の歌はいっぱい親しみました。
    私が今でも良く歌うのは、長崎の女、です。

    野鳥をよく見かける地に住んでいますが、鳥についての知識が無くて、どれも同じに見えていました。
    最近こちらにお邪魔させていただき、一つ二つ見分けられる時があり、感謝しています。

     
    • haw小太郎

      2015年3月19日 at 9:35 PM

      りょうちゃんさん こんばんは^^。
      こんなあばら家へのおたちより、どうも恐縮のいったりきたりです^^。
      すばらしい写真?そ、それは褒めすぎ・・というか褒め殺しですよ^;^
      何気なしに春日八郎が出てきましたが・・皆さんそれぞれ、春日八郎には思い入れがあるようで・・
      改めて、春日八郎という人はすごい歌手だったんだなと思っています^^。
      そうですね、長崎の女、ありましたね^^。。ということは同じような世代なんでしょうか^?^
      でもハングライダーやダイビングをなさるとか^!^・・なら私にはとても無理なので・・ずっとお若いんでしょうね^^。
      野鳥のことはそうですね、区別ができて喜んでるのは私のような鳥撮りくらいのものです^^。
      でもハングライダーで空を舞って・・野鳥と同じ目線で見る景色は、そりゃ素晴らしいでしょうね^!^

       
  6. saganhama

    2015年3月19日 at 7:34 PM

    こんばんは(^^)
    これがカケスですか!! 近所でも時々見掛けますよ。ヒヨドリと同様に鳴き声は今一ですね。先日、我が家の庭先にコゲラが来ましたよ。カメラを出す間もなく飛び去ってしまいました(T▽T)アハハ! 

    春日八郎さんの歌はメロディーが流れれば自然と歌詞が出てきますね。子供の頃に耳で覚えたからかなぁ~~。カラオケのテロップを見て歌っていても覚えられないのは私だけ?
    まだ小学校入学前の頃に「お富さん」と言う歌が町の彼方此方で流れていた事を覚えてますよ。
    粋な黒塀 見越しの松に 仇な姿の 洗い髪 死んだ筈だよ お富さん 生きていたとは お釈迦さまでも 知らぬ仏の お富さん エーサオー 玄治店(げんやだな) ~~~♪♫と意味もわからず近所のガキどもと歌って遊んでました(^▽^)/

    たちばなやさんは昭和の大衆食堂ってかんじでしょうか?今は美味しければ良いと言う時代じゃないから経営は厳しいんじゃないでしょうか。私は南国の屋台で慣らしてるんでOKなお店だと思いますが。。。
    オープンカーのミーティングですか! こういうイベント見るとつくづく世の中には金のある人が多いんだなぁ~~と思いますよ。どうみても金食い虫の車ばかりですからね(笑)オーナーは車に金を掛け過ぎて、普段の生活は質素その物、何て人もいる可能性は否定できないですが。。。

     
    • haw小太郎

      2015年3月19日 at 10:37 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      はいこれがカケスです^^。近所でも時々見かけるんですか^!^私は山でしか見たことありません^;^
      でも相模の国は庭に青ゲラやコゲラが来るくらいだから、やはり野鳥の宝庫でしょう^!^

      春日八郎は凄いですね^@^そうそう春日八郎といえば「お富さん」、子供の頃よく歌ってたような気がします。
      いきなくろべー・・の歌詞は私も空で書けますよ^^。歌詞の意味も分からず歌ってましたが、「げんやだな」って日本橋あたりの地名だったんですね^^。
      そういえば、小1か小2Tの時に小学校にTVが来て、その時初めて見た歌手は飯田久彦だったと記憶してます!・・ルイジアナママでしたよ^!^
      ♪あの子はルイジアナママやって来たのはニューオリンズ・・ややや、なんとも懐かしい^@^というか脱線しすぎですかね^;^
      脱線ついでに・・家にTVが来たのは確か小2頃で、その時初めて見た歌手は♪いたこの いたろう ちょっとみなれば~・・の橋幸夫でしたよ^^。
      ・・なので春日八郎はラジオの時代でした^^。

      たちばなやは、あの大島でもう何十年も続いてますからギネスものじゃないでしょうか^@^
      それに店に入ると、店の中は・・私が学生の頃のまんま・・だから、これもギネスものです^@^
      なので、小奇麗なお店じゃないと・・という人には無理でしょう^^。
      と言っても行ってみないことには・・どんなもんかは分かりませんよね~^^。今度行ってみますか^?@?^

      オープカーミーティング、私もそれほど興味がある方じゃありませんが・・^^;
      どんな分野でも人それぞれ・・好きな事は好き!?・・ですよね^^。

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。