RSS

車で横浜へ~Part2

13 10月

9月30日~10月2日 山中湖では待望の富士山を観ることができた。
おかげで旅の疲れも消え、どうにか無事で車で横浜への往路を走り終えた。

image

横浜では一人暮らしの姉と姪の家を拠点に首都圏をウロウロするつもりだ。
ともあれ、Part2は山中湖の富士に別れを告げたところからStartします^^。


★★

9月30日 山中湖~道志道~宮ケ瀬湖

山中湖からは道志道を通って宮ケ瀬湖に向かう。
IMG_2452DSC_7009
山間を走る道志道は急カーブの連続で・・うーん、これは酷道413号か^;^

宮ケ瀬湖

宮ケ瀬湖には12:00着予定だったが、5分遅れで到着とは立派なものだ^?^
DSC_7013DSC_7016
hamakeroさんの出迎えを受け、美味しいランチまでごちそうになり、どうも~^^。DSC_7015
宮ケ瀬湖は義兄(姉の夫*故人)ゆかりの地で今回の目的地の一つだった。

宮ケ瀬湖からは、関東平野を一望するhamaさんスポットへ案内して頂いた^^。

城山湖からの展望

DSC_7034DSC_7030
なるほど、これは素晴らしい展望で・・私の写真ではその感動は伝わらない^;^

HAW_5886HAW_5923
うーん、とにかくここ最高の場所!どうして立派な展望所にしないの^?^

☆hamaさんの本格的な展望写真はコチラです–>鳥居原園地・城山湖


横浜市内へ

hamakeroさんと新大久保での再会を約して相模原を後にする。IMG_2475
横浜市・・にナビをセットして出発!・・迷わず無事に着けるかな^?^

といいながら、なんとか無事にたどり着き・・(カーナビは賢い!)

HAW_5939HAW_5935HAW_5943
夏の宮島で会ったばかりのユニーク三兄弟(姉の孫)と再会^!^。


★★

横浜2日目は姉がセットしてくれた元箱根の宿へ。心配なのは天気予報で、箱根滞在中は☔マーク^;^。ともかく太平洋が見える湘南海岸に向け車を走らせた。 

10月1日 江の島

DSC_7041
江の島は眺めるだけの予定だったが、江の島大橋を渡ってしまった^^。

image
まぁせっかくだから少し歩こうか・・と歩いてみたら・・これがまたしんどい^!^HAW_5953HAW_5959
江の島の断崖イソヒヨドリ!蝶を捕まえたようだ^^。

HAW_5974
サザンの歌にあるのはこれか?♪~エボシ岩が遠くに見える~♪

大磯海岸

遥かに水平線が広がる太平洋と荒波が打寄せる広大な砂浜は・・DSC_7077DSC_7075
瀬戸内海では見られない海だ!黒い砂浜は不思議だが鉄分のせいらしい。。

湘南海岸からは毎年TV観戦を欠かさない箱根駅伝のコースを走る。

芦ノ湖

DSC_7085DSC_7105
”箱根の山登り”をする頃にはすでに本降りで、芦ノ湖遊覧船も取止め~^;^

DSC_7086DSC_7087DSC_7088
芦ノ湖畔でお蕎麦を食べて、早々に宿に入り箱根の湯につかりました^^。


★★

10月2日 箱根

昨夜の箱根は強風が吹き荒れていたようだが、朝には青空も覗いていた。DSC_7117DSC_7115
しかし、垂れ込めた霧雲は途切れることなく、広重の富士は望めなかった^;^

箱根・彫刻の森美術館

公園の中に彫刻がある!?それってときわ公園と同じじゃん^!^DSC_7126DSC_7185HAW_5976
とタカを括っていたけれど・・なんとも、これは素晴らしい!image
ここは野外美術館そのもので、緑の中の彫刻作品群に圧倒される^!^IMG_2582IMG_2636IMG_2606
彫刻の森もよかったが、何といっても素晴らしかったのはPicasso館!
日本国内にこれだけのPicasso作品を展示した場所が他にあるのだろうか?

平塚・湘南海岸公園

DSC_7193DSC_7194
箱根から横浜みなとみらいへは、やはり太平洋が見たくて湘南道路を走った。HAW_5979

横浜ベイブリッジ

一度走ってみたかった横浜ベイブリッジ。IMG_2735
ベイブリッジを渡り、大黒埠頭(大黒PA)でUターンしてみなとみらいへ。

横浜みなとみらい

DSC_7215DSC_7216
この日の〆はみなとみらいのSPAでした^!^DSC_7224

・・To be continued・・


★★

10月11日 聖湖キャンプ場(北広島町)

娘(achi)一家がキャンプしている聖湖へ行ってみた。
IMG_2993IMG_2996
mionが一生懸命焼いたバームクーヘン^^。↑

棒にホットケーキミックスを巻き付けて・・繰り返し何度も焼きました!
よく頑張りました(^^♪

ノビタキ

聖湖近くの草原でノビタキの集団に出会った。HAW_6116
ノビタキは先日、旅先(蒲郡)で出会ってはいるが、
HAW_6101HAW_6098
やはり地元でも、この時期にノビタキを見ないと、秋は越せない^^。

秋は祭りの季節
IMG_3006IMG_3011IMG_3008
帰り道で出会った佐伯町の秋祭り。


★★

小太郎懐メロ館

vol.83  たそがれは風の街

image


★★

see  you  next

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2015年10月13日 投稿先 相模原, 箱根, 横浜, 湘南

 

車で横浜へ~Part2」への10件のフィードバック

  1. 昔の乙女

    2015年10月13日 at 4:05 PM

    こんにちは。
    hamaさんご夫妻に案内されて楽しい時間を過ごせましたね。
    何故か富士山が見えるとテンションが上がるわよね(^0^)
    日本人の心なのかな~(笑)
    カーナビと言う強い味方がいたら心強かったでしょ。
    美味しいものを食べて温泉につかりよい休日でしたね。

     
    • haw小太郎

      2015年10月13日 at 10:12 PM

      乙女さん こんばんは^^。
      宮ケ瀬湖はhamaご夫妻のテリトリー内でよかったです。おかげで関東平野を一望できました^!^
      富士山は日本人の心の山ですからね(^O^)/でも江戸時代の頃には江戸から富士がくっきりと見えたんでしょうね。
      そうですね、知らない土地で目的地に着くにはカーナビ様々ですね!。
      今回はカーナビーの地図データが最新でしたから、まぁ良かったですが。
      カーナビの地図データが古ければ最悪ですよね^;^
      ”箱根の湯に浸かる”というのはとにもかくにも最高ですね^!^

       
  2. fujim

    2015年10月13日 at 5:06 PM

    今年の富士山の初冠雪は10月11日だったようなので、この山中湖からの富士も今は白いものが見えてるんでしょうねぇ・・・。 夏の季語に「夏富士」、「青富士」はその傍題じゃそうな・・・。
    道志道といえば、横浜に水を提供してるという「横浜どうし」の道志村のことなんでしょうね・・・さすがいかにも山間の酷道・・・部分もあるんですね。
    こんな長距離ドライブで、5分程度遅れの到着は立派なものでしょう!^^v

    箱根・彫刻の森美術館、これはときわ公園の彫刻広場とは違って、れっきとした美術館ですね。
    さぞや見ごたえあったでしょう、野外というのがまたいいですよね。
    サーファーのシャッターチャンス、バッチリ、 チョロッと寄ってこんなんが撮れるんですか^^?

    ベイブリッジもみなとみらいも、懐かしい!!
    ブリッジが出来て間もないころ、そばの駐車場から橋についてる歩道?を歩いたことがあります。
    大観覧車「コスモクロック21」 をホテルの窓から見下ろしたのは、もう6年も前のことじゃワ。
    SPA!? それは知らなんだ・・・ 写真は足湯?・・・ じゃないよね(^^。 また行きたくなったなぁ・・・

    バウムクーヘンを焼くとは! mionちゃんエライ!! 
    バウムクーヘン 樹木の年輪模様のお菓子に見える!^!^!
    ノビタキの写真はいかにも秋、雰囲気出てますね。

     
  3. haw小太郎

    2015年10月13日 at 10:12 PM

    fujimさん こんばんは^^。
    ネットで今日の富士山を見ると綺麗に雪帽子をかぶっていますね^!^。
    たった一週間の違いですけどね!でも青富士を見られたのもまたこれ幸運だったということで^^。

    山中湖から宮ケ瀬まではこの道で近いだろうと思いましたが、途中から山越えの細道になったりですごい道でした^!^
    道志道はhamaさんの記事でおなじみですが、所々バイパス工事をしていたようでした^^。
    5分遅れはピッタシのようなもので、naoの道の駅に寄る~、がなければ10分前には着いてたでしょう。
    hamaさんによると道志川や相模原にある多くのダム湖はみんな横浜市民が使っているとか^^。

    彫刻の森、野外の彫刻といえばときわ公園のあんな感じかな~と思っていましたが、いやこれは違いました^^。
    ときわ公園はあくまでも公園で、ここは有料の野外美術館ですものね^!^

    普段は瀬戸内海しか見ることがないので、やはり遥かなる太平洋は外せません^^。
    平塚海岸には多くのサーファーが見えました。あの写真は望遠でパチパチ撮った偶然の一枚です。

    みなとみらいは私も8年ぶりでした。その当時山下公園から見えるベイブリッジを眺めて、
    一度走ってみたいと思った記憶が残っていました^^。
    みなとみらいの夜景が見えるSPAの屋上には足湯があります。暑くも無く寒くもなくちょうどいい季節でした。
    mionはずいぶん大きくなったな・・と思うようになりました^^。
    じっくりとバームクーヘンを焼く姿にbabaも感心したようです。

    ノビタキは春と秋に見られる旅鳥ですが、春のノビタキは一度見ただけですが、、
    秋のノビタキは毎年見ているので、出会えるとホッとしますよ^^。

     
  4. saganhama

    2015年10月14日 at 9:10 PM

    こんばんは(^^)
    関東平野の眺望、リンク有難うございます。実はネオイチで撮影したのは初めてなんですよ(^^ゞ テレコンもしまい込んでいたのを引っ張り出して使ってみました。折角なのでこれを機会に使ってみようと思ってます。
    道志道は今はかなり走りやすくなったんですよ。まだ部分的に狭い所や危険な場所があるので改修工事が進められてます。此処をドライブしてて嫌なのが狭い部分で後ろから煽って来る輩がいる事です。慣れているから煽れるのでしょうが困ったもんです。なので正直言ってあまり使いたくない道路です(苦笑)

    それにしても横浜の市街地を良くドライブされてますね。私はナビの案内が有ったとしても車では絶対に行かないエリアです。みなとみらいのスパは何年前だったかオープンして人気が出て大勢の人で賑わってると聞いてますが、行った事ありません。ここの温泉は熱海の湯河原から運んでるそうです。

    江の島は歩かれましたか。此処は山道を歩くようなものですから、それなりの気構えを持って歩かないといけませんね。きついと言う事でエスカーなんて言うのもありますが、良い料金をとるので一度も利用した事がないです。
    磯ヒヨドリいたんですね。湘南方面へ行った時は探してみるのですが一度も見た事が無いです。今度行ったら探してみます。
    サーファーの写真良いショットが撮れたじゃないですか。これだけの波をバックにと言うのは滅多にないですよ。サーファーを狙って撮るのも良いんじゃないかと思える画像に(^-^)//””ぱちぱち をおくります。

    平塚はビーチパークへ立ち寄られたのでしょうか。風が強い日は砂煙で近づけないないので穏やかな日に立ち寄るスポットです。プロの方が練習してる場所なので、選手にはレンズを向けないと言う暗黙のルールがあるそうです。此処からの太平洋は雄大で太平洋って感じがしますよね。視界が良いと伊豆大島が見えます。

    箱根彫刻の森はときわ公園と違い有料ですから、それなりに見応えがある場所だと思います。若い頃は全く興味がなくて箱根へ行っても素通りした場所です。ピカソの作品にあれだけの多様性が有った事をここで初めて知りました。
    箱根と言えば蕎麦なんですが、何故蕎麦が有名になったかは知りません。信州の様に蕎麦畑がある訳じゃなし・・・??? 美味しいのは美味しいですが。。

    ホットケーキミックスでクッキーは作った事がありますがバームクーヘンも出来るんですね mionちゃん凄い!! 将来が楽しみですね。良いお嫁さんになりますよ(^-^)

    鳥撮りをしてる人は違いますね。私なんか全く無関心で最近は相方が変わった鳥がいるよと関心を持って見てるようです(笑)城山湖で見た集団は何だったんでしょうね?

     
    • haw小太郎

      2015年10月15日 at 12:24 AM

      hamaさん こんばんは^^。
      城山湖からの関東平野のパノラマはhamaさんのところで何度か見ていましたが、実際に見ると唖然とするような風景でした^!^
      あんな広大な平野は関東平野しかないし、空気が澄んでいたらもっと素晴らしい眺望でしょうね!
      江戸時代の頃は今よりも、関東平野のどこからでも富士山が綺麗に見えたんでしょうね~^!?^

      道志道は山岳道路に近いものがありましたね^^。google地図で相模原市から山中湖をルート検索すると、
      道志道だと63km・1時間28分で、中央道を使うと89km・1時間15分とでましたが・・道志道は山中湖まで一直線のように見えます。
      この道がまっすぐな道路になればhamaさんも何かと便利になるでしょうね~^@^。

      箱根へは箱根フリーパスを使って行こうとも思いましたが、太平洋が見たいのと雨模様なので車にしました。
      確かに相模原~横浜~江の島の市街地を走るのは疲れますね^;^なんせ道路も車もいっぱいありすぎです^!^
      でも湘南海岸沿いをドライブするのは快適でしたよ^^。
      みなとみらいのスパは姉のお気に入りのようで^^ま、悪くはないですが、高いですよね!蒲郡のSPAでも止めましたからね~^^。

      江の島は歩く予定じゃなかったんですが、ちょっとだけ歩こうということにしました・・が、エスカーなんて無視して^^高台だけ行こうかと歩きました。
      ところが急階段を降りて海岸まで行くと、出口はなくて今降りた急階段を又登って・・疲れました^;^
      イソヒヨドリは断崖絶壁の岩場に飛んできて止まりました。大島でいつも見ていますが江の島のイソヒヨドリなのでね^!^

      湘南海岸ではアオバトのいそうな岩礁を探していたのですが、駐車場が見つけられずでした^;^
      サーファーの写真は何枚かパチパチ撮った中の一枚で、お、これいいんじゃない!という偶然の写真です。
      ここは海岸への歩道橋があるので駐車場に車を止めて海岸に出ました。そういえば湘南ベルマーレひらつか、の何かがありましたね。
      水平線は見えましたが澄み切った空ではなかったので伊豆大島はとても無理でしたでしょう^;^

      箱根彫刻の森はhamaさんの記事を見たnaoが是非とも行きたがっていた場所です^^。(竹島もですけど。。)
      私もここは行ったかいがありましたよ!感想は記事のとおりです^^。

      バームクーヘン!まバームクーヘンに見えなくもない・・と言ったら怒られますが・・(*_*;
      さすがにお姉ちゃんです!よく頑張りました(^^♪

      鳥撮り!hamaさんもネオ一眼とテレコンで狙ってみて下さい^!^。もうじきジョウビタキがどこでも見られると思いますので^^。

       
  5. Puuwai

    2015年10月17日 at 9:28 PM

    盛り沢山の記事ですね。 
    サーファーはばっちりのシャッターチャンスを押えてます。
    早い動きを切り取るのは難しいけど、小太郎さんはお手の物なんですね。

    見覚えのある場所も沢山出て来て、そうそうと頷きながら拝見しました。
    彫刻の森美術館は野外ばかりでなく、屋内の美術館もあったでしょう。
    私もここは大好きです。 静岡県立美術館にもpiccaso館があって、
    地獄門 カレーの市民 その他沢山の作品があります。

    みなとみらいの夜景は素晴らしいですね。
    挙式の時だけで、その後全くですが、いつか、機会があったら夜景撮ってみたいです。

     
    • haw小太郎

      2015年10月18日 at 12:11 AM

      puuwaiさん こんばんは^^。
      今回の旅記事はアルバム代わりの備忘録のつもり^^と、写真を沢山撮ったのを捨てきれずで、ぎゅうぎゅう詰めの記事ばかりです^^。
      平塚の海岸でサーファーが数名沖に見えましたが、みんなあまり上手じゃなくて、写真のようにばっちりライディングしてるのは全く見たつもりはないのに・・なぜか写ってました^^。
      サーファーの後ろの波しぶきもいいですが、さすがにパイプラインは見えなかったです^^。

      見覚えのある場所・・静岡はお隣ですもんね~^^。そのうちpuさんの縄張りの写真もupいたします^!^
      屋内の美術館?はpicasso館とあと入ってすぐ右に少しありましたが、あとは気づきませんでした^;^
      picasso館は絵画も良かったですが、陶芸作品も沢山ありました!Picassoは絵だけじゃないんだと思いました(*_*)
      そうですか、静岡にもpicaso館があるんですね!

      みなとみらいの夜景、屋上の足湯に浸かりながらの夜景は中々gooでした(気候がよくて)^!^。
      ですが、私はみなとみらいよりも山下公園の方が静かで好きです^^。

       
  6. Puuwai

    2015年10月19日 at 12:12 PM

    訂正します。
    静岡県立美術館にもpiccaso館があって、  これは「ロダン館」の間違いでした。
    認知症初期症候か、最近混線が多くなりました。
    お詫びして訂正いたします。

     
    • haw小太郎

      2015年10月19日 at 6:29 PM

      ハハハ、そうですかロダン館でしたか^!^
      思わずnaoも”大笑いの巻き”ですよ^^さすがpuさん面白~い!やりますね~^^。
      と、人のことは言えない健忘症初期症候で、朝のことを夜に忘れるkotaroでした。。

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。