RSS

車で横浜へ~Part4

23 10月

10月4日~10月5日  横浜滞在を終え、廿日市までの復路はとにかく無事に走るのみ!
最後の富士を期待しながら、今日の宿泊地の伊勢路を目指して横浜を出発(AM7:00)。

10月4日  海老名SA
DSC_7234DSC_7237DSC_7235
東名高速に入り、まずは海老名SAでモーニングコーヒーを^!^
image 
復路は由比と三保の松原での富士の風景を期待して、新東名ではなく東名高速を走る。

別れの富士
IMG_2853IMG_2859IMG_2863
静岡県に入る辺りから、うっすらと富士山が姿を見せ「また来いよ」と雲の手を振る^!^。

由比PA

由比は広重の薩埵峠でも有名な絶景ポイントで、一度来たかった場所だったが・・IMG_2865
僅かに富士が覗いて見えるが・・うーん、やっぱ薩埵峠でないし、それと霞空がね・・^;^

※hamaさんが薩埵峠をルポされた記事はコチラです–>旧東海道を歩く 由比宿~興津宿

三保の松原

もう一つ見たかったのは三保の松原富士山との世界文化遺産の風景だが・・DSC_7244
初めての三保の松原。  天女が羽衣をかけたという伝説の「羽衣の松」は三代目という。

DSC_7253IMG_2886
↑この松林だけならどこにもありそうだが、この先数キロも続くという!・・とても歩けない^;^

もしかしたらこんな風景が・・image・・と、少し期待しましたが。。

DSC_7251
松原入口の海岸からでは位置が悪いのか、霞のせいか?富士は見えませんでした^^。

三保の松原からは国道150号を走り静岡ICで東名高速へ。IMG_2893
もしかしてこの辺りはpu親分の縄張りかな~?・・と、写真をパチリ^^。

浜名湖SA
DSC_7256DSC_7261
ランチ休憩にと立ち寄った浜名湖SAは月曜日のわりには多くの人が^!^DSC_7257
浜松餃子やあと何やかやとつまんだが、写真に撮るほどのこともなく・・^;^。

浜名湖SAから東名高速→伊勢湾岸道路→伊勢自動車道と走って伊勢西ICで降りる。
どうやら今日中にお伊勢参りを済ませることができそうだが、何と伊勢神宮には内宮外宮があり、ナビにセットした目的地は外宮の方で・・

伊勢神宮(内宮)

外宮に着くとやけに人が少なく?・・聞いてみるとお伊勢さんとは内宮のことだという!慌てて内宮に向かって走ること15分、何とか内宮入口横の駐車場に到着した^^。DSC_7270
ともかくお伊勢参りは一度は行かんと^^と思いつつ・・復路の目的地としました^^。
DSC_7280DSC_7278
神宮入口から正宮まで随分歩くのかな?と思いきや意外に時間はかかりませんでした^^。
DSC_7277
皇大神宮:垂仁天皇26年にご鎮座されてから、2000年。5重の御垣に囲まれた一番奥にあるご正殿に、天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)がお鎮まりになっています。 唯一神明造(ゆいいつしんめいづくり)と名付けられる建築様式のご正殿はじめ付属の殿舎ならびに御垣は、20年に1度、式年遷宮の大祭を行って建て替えられてきました。遷宮によって、古(いにしえ)と変わらない姿を今も拝することができるのです。(伊勢神宮HPより)

伊勢神宮参道・おかげ横丁

内宮を出ると参道商店街が!・・向こうから歩いて来て参拝するのが普通なのかな・・^!^DSC_7282
naoは出来立て赤福を頂こうとしたけど・・ちょうどおしまいでした^;^

せっかくだからさっきの外宮にもお参りしよう!・・でもPM5時までに間に合うかな?

伊勢神宮(外宮)
IMG_2938DSC_7293
何とか間に合いましたが、外宮を出る時はもう入口は閉じられていました^^。

豊受大御神:第21代雄略(ゆうりゃく)天皇は、夢の中で天照大御神のお教えをお受けになられ、豊受大御神を丹波(たんば)の国から、内宮にほど近い山田の原にお迎えされました。今からおよそ1500年前のことです。豊受大御神は御饌都神(みけつかみ)とも呼ばれ、御饌、つまり神々にたてまつる食物をつかさどられています。このことから衣食住、ひろく産業の守護神としてあがめられています。内宮と同じく、正宮と呼ばれますように、建物やお祭りはほとんど内宮と同様ですが、両宮は決して並列されるものではなく、あくまで内宮が神宮の中心なのです。(伊勢神宮HPより)

多気町のホテルへIMG_2941
お伊勢参り終え、旅の目的地はほぼ踏破してホッと一息!最後の宿に向かう。

ホテルは何とも田舎に立地しているが、なるほど隣に大手電機メーカーの工場がある。DSC_7301DSC_7303DSC_7304
ホテルそばのうどん屋「鐡屋」、見たこともない大きな油揚げには吃驚^@^
このホテル、値段も安いけど設備もサービスも中々gooで、ぐっすり眠れました^^。


10月5日  いよいよこの旅も最後の日、とにかく無事故と自に言い聞かせる^^。

image

最後に志摩英虞湾まで足を伸ばし、英虞湾からは「距離優先」を選択して帰ることにした。

まだふみもせず・・の伊勢志摩と紀伊半島だったが、伊勢神宮は踏んだし、紀伊半島を回るにはとてもじゃないが遠すぎるし、ならば来年のサミット開催地という志摩・賢島に行くことにする!

志摩・賢島

DSC_7307
海賊船が停泊しているが、ここは芦ノ湖ではなくて英虞湾(あごわん)の海!

DSC_7311IMG_2946
英虞湾と言えば真珠の養殖は知っているが、海女さんは鳥羽の海だったか・・^?^

賢島からは急ぐこともないので、ナビの設定したコースを信じて主に国道368号を走る。

道の駅・茶倉駅
DSC_7318DSC_7319DSC_7320
のどかな田園風景を走る国道368号には何もなく・・見つけた道の駅で、ランチしとこう!

DSC_7323IMG_2976DSC_7324
でもこの道の駅で食べた牛丼うどんコロッケは意外にも美味しかった^!^

茶倉駅を出ると国道368号は次第に山岳林道になってきて、正に酷道となった^;^

道の駅・美杉
DSC_7328DSC_7325

山越え酷道は終わり普通の国道に戻ったが、山間いを抜ける国道はカーブの連続で・・

伊賀・比奈知ダム
DSC_7329DSC_7330DSC_7331

もうそろそろ・・まっすぐな道が恋しくなり、伊賀から名阪道ルートに変更する。

名阪道に入ったのはPM2時半頃で、ランチはしたものの賢島から5時間かかっている^@^

image

急ぐこともないとはいえ、少々疲れたかも・・なので1H毎に休憩しゆっくり帰ることにする。

DSC_7332DSC_7334DSC_7333
西名阪道→阪神高速3号→第2神明道路、と瀬戸内沿いを走り、姫路ICで山陽道へ。DSC_7335DSC_7337DSC_7339 
何とか小谷SAまで帰って来た!・・ここまで来たらもう帰ったようなもの^^。

無事帰還!

PM9時半、やっと我が家に到着。とりあえず事故もなく無事に帰れたことに感謝^!^DSC_7117image
長距離を駆け抜けたmyDemio。よく頑張ってくれました^!^(全走行距離2,252km

・・The End・・

10月17日  錦帯橋のノビタキ
HAW_6198HAW_6191
錦川の水鳥でもと河原に下りると、叢から小鳥が跳び立つ!錦帯橋では初ノビタキだ^^。

(ノビタキ:野鶲,スズメ目ツグミ科,西日本では春秋の渡りの時期に見られる。)

10月19日~22日  近所の野鳥たちHAW_6212
山の斜面の大木に白い鳥、あれは怒るじゃなくてイカルだ!
(イカル:鵤,スズメ目アトリ科,留鳥)

秋のウグイス
HAW_6256HAW_6264
↑ まだ様子見?のジョウビタキと林の中を忙しそうに動き回るウグイス

コサメビタキ
HAW_6287HAW_6303
去年もちょうどこの頃、同じ場所にいたコサメビタキ。これから南方へ旅立つのだろう。
(コサメビタキ:小鮫鶲,スズメ目ヒタキ科サメビタキ属,夏鳥)


小太郎懐メロ館

vol.85  白い夏の浜辺

1968年はGS(グループサウンズ)ブームのピークの年だったという。
この曲も大いにGSを意識して作った記憶があるが・・遂にイカシターズで演奏することはなかった^!^

image


see  you  next

広告
 
12件のコメント

投稿者: : 2015年10月23日 投稿先 志摩, 三保の松原, 伊勢神宮

 

車で横浜へ~Part4」への12件のフィードバック

  1. 昔の乙女

    2015年10月23日 at 6:07 PM

    こんばんは。
    浜松餃子はモヤシがトッピングしてあるんですってね。
    伊勢神宮は内宮と外宮の両方をお参り出来てよかったね(^0^)
    おかげ横丁の散策も楽しめましたか?
    お伊勢さんにお参りした時に赤福氷を食べ損なったのを思い出したわ(笑)
    それにしてもよく走りましたね~(@0@)ビックリ!
    お疲れさまでした。

     
    • haw小太郎

      2015年10月23日 at 9:10 PM

      乙女さん こんばんは^^。
      浜松餃子は有名みたいなので食べてみましたが、モヤシ?そうそうモヤシが添えてあったと思います^^。
      ですが色々つまみましたので、普通の餃子だったような^?^
      伊勢神宮は内宮と外宮が別の場所にあるとは知りませんでした。ちょっと調べればすぐ分ったでしょうにね^;^
      おかげ横丁も内宮を出て気が付きましたので、殆ど散策していません^;^
      赤福氷!なーるほど、かき氷のような感じですね^^。もっと早く着けば色んな赤福にありつけたかもですが。。
      何とか横浜往復できて、やれやれとほっと一息でした^^。

       
  2. fujim

    2015年10月23日 at 6:57 PM

    一週間のドライブ旅行! 無事のおかえり おめでとう!^^!
    ナンのカンの言っても1週間のドライブは大変なこと、お疲れさまでした(~~。
    「とにかく無事に走るのみ!」 そうです、無事が一番です! よかったよかった。

    ついに伊勢神宮に行っちゃったですか。 一度は行きたいですよねぇ・・・・ ちょしも行きたがってたし一度はと思うのだけれど、みんなが口を揃えて「すんっごく歩かんといけんよ」と言うんですよねぇ・・・そこで行く前から挫折しています。
    ここでじっくり写真を眺めて、行った気になっておこう (^^。

    ん? 鳥居の前でしっかり頭を下げてる人・・・杖を突いてる。 ひょっとして、「ここでご無礼します。」と頭を下げてるのかなぁ・・・・それとも今からくぐります・・・かなぁ?
    意外にかからなかったという時間は、どのくらいだったんでしょう ?

    地図頼りで走ると、「酷道」を抜けなきゃならない (対向車が来たらバックしてもらわなきゃならないことに・・・ってそれは昨日の私 ><;) はめになったりしますよね。
    でも何があってもどうもkotaroさんは運転が嫌いではなさそう(^^。
    横浜まで行って帰るだけではなくて、途中をしっかり、目的を持ってこことここ、と選んでおられて感心しました。  無駄ない1週間を!と思えば当然と言えば当然ですかねぇ・・・・素晴らしい旅でした~~!

    感心といえば懐メロ館も、 歌のあるところと間奏と、写真の動きもきちんと分けてあって見やすい聞きやすい、考えてるなぁといつも感心して見ています。 フォトストーリーはkotaroさんのモノですね(^^v

     
    • haw小太郎

      2015年10月23日 at 9:11 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      ドライブ旅行、やっとブログも完結したのでようやく無事のお帰り!という感じでしょうか^^。
      そうですね、とにかく事故はしないように気を付けるんですが、ハンドル握るとついつい初心を忘れております^;^
      伊勢神宮は何でか分かりませんが、一度は行かんといけん!と思っておりました^^。別に信心深いわけでも無いのに何ですかね~^?^
      というわけで復路は伊勢神宮に行こうと決めていた次第です^^。私もお伊勢参りは随分歩くと思っていましたが、何の々拍子抜けするほどでした^^。
      入口の鳥居で15:40でしたが神楽殿に15:51、最後の正宮が15:56、なので神社だけでは片道15分でしょうか。
      しかもゆーっくり歩いてますからね。鳥居の前の杖をもった女性!ははぁさすがfuさん、目のつけどころが・・^^
      大丈夫です、この方はこのあとしっかりお伊勢参りしてましたよ^!^
      国道といっても山越えの道は、トンネルつけてバイパス化していない道は大概酷道ですね^;^
      特にこの辺り紀伊半島?は高速道の整備がこれから?のようで、車で走り回るのは大変そうな気がします^?^
      今回はずっと私が運転しましたが、運転は全く苦になりません。ましてやnaoの運転で隣に座ってるより、どんだけ気が楽か!ですよ^^。
      ドライブ旅の予定は大まかには立てました^^。流石の行き当たりばったりの私でも一応・・でした^^。
      フォトストーリー、いつもどうも~です^^。なんのなんの、フォトストーリーは楽ですが、マンネリ~ですね^;^

       
    • fujim

      2015年10月24日 at 12:06 PM

      三保の松原からPuさんチは自転車で行ける距離・・・ということだったですね。
      私が行った2007年2月には、富士山万々歳だった。 
      三保の松原からもfufuちゃんと見えて、さよなら~~って出来てラッキーでした(^^v
      あの時私は松林よりもその落とす影の方が気になって、この影を見て天女の羽衣のお話が生まれたのではないかと思ったものです。
      「・・・運転は全く苦になりません。」fujipaと同じだ(^^!

      Puさん 伊勢神宮情報ありがとう・・・・ え、そう?そんなに歩かない?
      小太郎さんとPuさんが口をそろえて言うので間違いないでしょう(^^。
      じゃどうしてみんな「歩くよ~」って言うんだろうか。 団体さんの駐車場がすごく遠いとか、そんなことないよねぇ・・・ それかツアーだと、時間が足りなくて「歩いた歩いた」って気分になるのかナ・・・^^?

       
      • haw小太郎

        2015年10月24日 at 11:12 PM

        fujimさん こんばんは^^。
        三保の松原までチャリで、そうですね、旅する前にpuさんのブログで三保をチェックしましたが、清水港までチャリ用の道路があるとか^!^
        fujimさんの2007年の記事、拝見しました。伊豆に泊まって駿河湾をクルーズしたとは優雅ですね~^^。
        そうでしょう、駿河湾からの富士といえば北斎や広重のまさに浮世絵の富士ですよね!
        でもfuさん2007年の富士、みごとな富士山ですけど、ややぼけぎみなのはgooのせいですかね?
        それともfuさんこの頃はまだカメラの腕がまだまだ・・??んなことはないから、少し霞空でしたか^?^
        とかなんとかやっかみ気分で言ってますけど^^でもこれは大きな富士山!!海からだとこんな見事な富士山が見られるんですね~^@^

        伊勢神宮は私も随分歩くと覚悟してました。ネットでも内宮40分とありましたけど往復の時間なら納得です。
        あと、おかげ横丁40分とあるので、おかげ横丁をずっと歩いて参拝するなら距離ありそうですね^?^
        私はまっすぐ鳥居近くの駐車場に着いてすぐに内宮を歩きました。もう夕方前でしたので空いていました。
        神社のお参りは午前中に行くものかも知れませんけどね・・^?^

         
  3. Puuwai

    2015年10月24日 at 12:39 AM

    1週間の長旅 無事ご帰還お疲れさまでした。
    富士山はうっすら別れを惜しんでくれましたね。
    この時期の富士山は雨風の後の晴れじゃないと見れないのです。
    お天気が続くと、日光で暖められた水蒸気が上り霞や靄、雲になって隠れてしまいます。
    三保の松原からの富士山は、普段でも拝めない日が多いからまぁ仕方ないでしょう。

    は~い150号私のテリトリーです。
    明日もこの道を通って東名ICすぐそばの施設にフラダンスのボラに行きます。
    この道は海辺の景色がなかなかきれいでしょう。
    台風が近づくとそれはもう、素晴らしい高波が立ちます。

    fuさん 伊勢神宮はあまり歩かないよ。
    横にだだっ広いけど、鳥居から正宮までの距離は短い。砂利で歩き辛い。
    伊勢神宮の鳥居 写真だと左側 杖をついた人の側の二つ目の擬宝珠が
    パワースポットだから、行ったらここを撫でておいで。ご利益あるよ。

    赤福は安くて美味しいのに残念でしたね。

     
    • haw小太郎

      2015年10月24日 at 5:39 PM

      puuwaiさん こんばんは^^。

      1週間の長旅、もう20日前のことになりました^^時の経つのは早いですね!
      横浜まで車で走りましたが、往復の道中であちこち立ち寄れるフットワークの良さはやはり車ならではでした^^。
      別れの富士はうっすらとでしたが嬉しかったですよ^^でも三保じゃ見えないかなーと思いましたがやっぱりでした^;^
      そうですか、天高くの季節だから・・と思いましたが、この時期は霞や雲が多い時期なんですね。。
      puさんのところで三保岬からの富士を見て、三保岬まで行く予定でしたが、こりゃ無理だとあきらめて先を急ぎました^;^
      とりあえず今回は山中湖からの青富士で大満足しておきます^^。

      でも富士山は3776mで二位の北岳(3,193m)より600mmも高い!んですが、
      山中湖で見た青富士は”えっあれが日本1高い山?3700mもあるの?”という感じでしたので不思議です^^。
      富士山といえば白雪、♪~富士の白雪ゃノーエ~・・の固定観念があったので、雪のない青富士が見られたのは今回一番の土産でした^^。

      伊勢神宮はそうですね、30分くらい歩くだろうと覚悟していましたが意外でした。
      鳥居の二つ目の擬宝珠がパワースポットでした?知りませんでした^!^
      赤福は宮島で言えば焼き立てのもみじ饅頭!の出来立て赤福!時間切れで残念でした^;^

       
  4. saganhama

    2015年10月24日 at 11:54 AM

    こんにちは(^^)
    長旅、お疲れ様でした。それにしても立ち寄られた場所が多いですね!! 海老名のSAは通り道になる事がないので行った事がありません。一般道からも利用出来るようですが。此処は常に混雑してるので地元の人間は近寄らないと思いますけどね。

    富士山は寒くならないとバッチリ見える日は少ないですよ。これだけ見えればOKじゃないでしょうか。薩埵峠からの記事リンクありがとうございます。あの時もスッキリ、クッキリとは見えずでいつの日か再チャレンジですよ。

    三保松原の富士ビュースポット、実は浜辺からだとかなり厳しいようで、富士の全体像が見えないようです。なのでHPにアップしてる画像は船上からの撮影かなと思います。羽衣の松からかなり歩いたところに撮影ポイントがあるにはあるようですが。私もここへ行った時には富士は雲の中でした。日本平へいった時には素晴らしい富士が見えたんですけどね。

    Puさんの縄張り私も何度か通りましたよ。もうちょっとするといちご狩りで賑わうのではないでしょうか。家康が祭られてる久能山東照宮も沿道にあります。

    伊勢神宮は外宮から巡るのが正統派だそうなので、先に外宮へ到着されたのは正解なのに、内宮へ周られたんですね。実は私も内宮から周ったんですが(笑)式年遷宮の前だったのですが参拝者は多かったです。砂利の敷き詰められた参道を歩くのは気持ちが良かったです。鶏の鳴き声も響いてました。赤福人気は凄いけど個人的にはそれほどの餅ではないって印象でした。太くてモチモチで柔らかい食感のこれがうどんか?と思える伊勢うどんはうどんではないと思いますが、美味しかったです。賢島へ行った時は人気が無くて寂れた観光地と言う感じがしたのですが、サミットの開催が決まった事で多くの観光客が来れば良いですね。

    距離優先でナビを使うと酷道になる場合が多いですよ。奈良へ行った帰りに同様の経路を選んでしまって途中大丈夫かと思ったことがあります。その時は伊賀に立ち寄りお城を見てきました。予定外の事にも遭遇するのでナビて言うのは意外性もあって面白いと思ってます。

    この時期でも鳥っているもんですね! 散歩するときに気を付けているのですが私の場合はめぐり合いません(-_-;) 庭先でシジュウカラが良くさえずってるのは見ますが。。。

    懐メロ館。確かにGSサウンド意識してますね。

     
    • haw小太郎

      2015年10月24日 at 10:25 PM

      hamaさん こんばんは^^。

      ドライブ旅は終わってみればホントに車で旅したっけ?てな感じで、もうボケ症状ですかね^!^
      それにしてもhamakeroさんは、こんな旅を何度もされてるんだからすごいですね~^@^
      今回は予定していた場所はほぼ踏破しましたが、行けなかったのは渥美半島ですかね。
      竹島に着いたのが予定より1H遅い15時で、竹島の後ろに遥か霞んで見える渥美半島を見てあきらめました^;^
      海老名SAはそうですね、月曜日の早朝なのに混雑してましたね!さすが大都会だけあると思いましたよ^^。

      東名高速もやはり御殿場付近で富士が見えました。うっすらとですが御の字でした^^。
      由比PAは変わったPAですね。堤防があってそのすぐ向こうが海というPAも珍しいでしょう!
      富士はうっすらと頭が見えましたが、やはりこの位置では空気がよくてもイマイチだったと思います。
      薩埵峠からの富士ならばgoodですけど、さすがhamaさんは旅の達人じゃないの~^@^

      三保の松原はまだ行ったことがなかったですが、松原を見るというよりも富士山とのコラボを期待していました。
      浜に出て波打ち際まで行って富士は・・と眺めましたが、新大久保の歩道からスカイツリーを見ようとしたのと同じだったですかね^;^
      松原をずっと歩いて三保岬の近くまで行けば良かったかもですが、この日の霞空ではダメだとあきらめました^;^
      日本平も富士ビューのポイントと聞いてましたが、やはりあきらめて先を急ぎました。

      puさんの縄張り!国道150を走っていてpuさんのブログで見たような海岸が見えたので確かこの辺だよな~と^?^
      久能山東照宮、ハハー日本平行のロープウエイが、、これは気付きませんでした。

      伊勢神宮は外宮と内宮があるのを全く知らず、最初の道路標識で右内宮、左外宮とあって???
      ナビは左に行けと指示しているのでそのまま外宮へ行き、閑散としてるので人に聞くと・・
      はぁ最初外宮でよかったんですか!お年寄りでしたが「お伊勢さんというのは内宮のことですよ」ときっぱり言われて慌ててUターンしました^^。
      そうそう内宮内は砂利を敷き詰めていましたが、この玉砂利は海から?川から?と、どこから運んだものか考えてしまいました^^。

      赤福は何度か食べてましたが、参道商店街の赤福を見てそういえばここが本場なんだなと改めて気づきました。
      うどんは多気と道の駅でnaoが食べましたが美味しかったそうですよ^^。私は食べてないので何とも・・です^^。
      志摩賢島はここまで来たら、という感じで英虞湾まで走りました。なるほどここでサミットを・・どうやって来るのかな?
      海から来るのか空からかな?まさか車じゃ来ないだろう・・などどいらぬことを考えてましたよ^!^

      志摩からは名古屋付近まで同じ高速を帰れば速かったでしょうが、それも脳がないので距離優先にしてみました。
      途中山岳コースや酷道になるのは覚悟していましたが、やはり一般道をくねくねと長距離走るのは疲れますよ^;^

      この時期になって近所を歩いても野鳥の姿がポツポツと見える日があります。今は冬鳥と夏鳥が交差するいい季節なんでしょう^^。
      庭に来るシジュウカラ!是非ネオ一眼で撮りましょう^!^
      グループサウンズの音、聴いてるとジーンとして懐かしいですよ^^。

       
  5. kerocatcyan

    2015年11月2日 at 11:08 AM

    おはようございます。
    今、月日が経つのは早いもの^^だ!っと改めて実感中!!(笑) 我がケイトウブログにnaoさんよりコメ頂いて…返コメを。との時『小太郎さん、part4は??…(・_・D フムフムまだね~』  で…何故か!!??その後お邪魔せず・・・。何やかにや・・慌ただしかったのでしょうね~~今となってはよく覚えってませんが・・( =(1)ω(1)=)フフフ
    あっと言う間に11月になってしまいました~~。
     お会いしてから早や一ヶ月経ってしまいましたね(^。^) 早いものですよね。1週間のlong旅無事終えられて本当に良かったですね。運転出来ない私には運転される方は本当に♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!っと思っています。座っているだけでいろんな所へ連れて行って貰えあり難いです。 本当に運転お疲れ様でした。
     お逢いでき、楽しい時間を過ごせて本当に良かったです。また、こんな機会が来ることを楽しみに、日々元気に過ごして行き(生き)たいものですね‼(^_-)-☆

     
    • haw小太郎

      2015年11月2日 at 9:27 PM

      keroさん こんばんは^^。
      月日が経つのは早い!そうですね、もうあれから一か月とは!ホントに富士山や関東平野を眺めたのかなぁ・・という感じです^!^
      keroさんもお孫さんの運動会や京都行やあれやこれやでお疲れでしょう^^。
      お陰様で私も久しぶりにpart4を見ましたよ^^。
      「運転される方は本当に♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!」・・そうです、だからhamaさんやkotaroはエライのです^????^
      私も車を運転するのは苦にならない方ですが、長距離だと知らず知らずのうちに疲れが溜まるようです。当たり前ですけどね^^。
      今回の旅では2日もご足労頂いて、nao共々感謝々しています^^。そのうちまたご一緒できると思いますが、またその節はヨロシク^!^

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。