RSS

松江、玉造・2015秋

01 11月

10月25日 日曜日、娘(nana)と3人で山陰は松江・玉造の日帰りドライブに出かけた。
昔は「廿日市から山陰まで日帰りドライブ」というと、せいぜい浜田くらいなら・・という感じで、
出雲、松江は遠すぎて、日帰りドライブする気にはなれなかった。

DSC_7424

ところが2013年に松江自動車道が開通して、廿日市から松江まで全て高速道路(山陽道~中国道~松江道~山陰道)で繋がると、出雲・松江は一気に日帰り圏となり、時間的にも昔は4~5時間要していたものが、2時間半ほどで行けるようになった。

imageIMG_3055

嫁が島・宍道湖
IMG_3061

松江城

松江城は今年国宝に指定されたという!それも知らずに松江に来たというのもアホですが、それを知ってもお城の中に入りもせず、お城の写真も撮らないとは・・全く、怒アホですよね^;^IMG_6352DSC_7428
というわけで、国宝松江城のフォトは一昨年6月のもので・・堀尾公どうもスイマセンm(__)m

松江城は築城年月日が不明だった為、これまで国宝に指定されなかったそうだが、最近になって慶長16年建立と書かれた木簡が、松江神社で発見されたことが決め手となり、国宝指定となった。(NHKヒストリア)

naoの堀川めぐり

kotaroはお城周辺で鳥撮り、私とnanaは堀川遊覧船に乗りました。堀川めぐりは1周50分(1,230円)で、1日何回でも4ヶ所の船着き場で乗り降り出来ます。
DSC_7345
おばちゃんガイドの船頭さんで、歌を歌ってくれたり、自分の写真集を見せてくれたり、とても感じのいい女船頭さんでした。
DSC_7417DSC_7423
途中、なんとなんと!!!(^^)!カワセミが船の前の水面を飛んで行ったのです。乗船していた人も、「青くてきれいじゃったあ~ 初めて見た~」 と興奮気味@@ あっという間で、カメラにはおさめられせんでした(>_<)  船に乗らなかったkotaro残念! あはは(* ´艸`)

IMG_3108IMG_3105IMG_3106

出雲そば

島根県と言えば出雲そば!nanaが、「八雲庵」でそばが食べたい、と言うので・・nanaは名物鴨なんばんそばを、kotaroと私は割り子そばをいただきました。
DSC_7442IMG_3121DSC_7440
鴨なんばんそばのおだしがとっても美味でした。忘れられません(^_^)/。

運ばれて来たkotaro割り子そば3段の1段が、空っぽ~(笑)
お店の人に言うと、「すみませ~ん」と、すぐにそばの入ったものをもって来てくれました。

こういうこともあるのね(笑)

ぶぶだんご

お城の近くの団子屋「へるんの小径」で、ぶぶだんごをいただきました。1本300円で、白、草、紫(サツマイモ)の3種類あります。
IMG_3113IMG_3110
だんごには味噌かあんこをつけてくれます。大きなおだんごなので、1本食べればおなかいっぱいです。naoのお薦めです(^_-)-☆

宍道湖
HAW_6375
松江城の森林を歩いたが、野鳥の影も見えず^;^で、宍道湖の水鳥を探してみた。HAW_6359HAW_6366
小さな鴨が湖面に犇めいているが、珍しい水鳥はいないようでした・・^?^

玉造温泉

松江の帰り道は足湯に浸かり、naoお目当ての美肌温泉水を求めて玉造温泉へ。HAW_6395
玉湯川沿いに何ヶ所かある足湯。 大勢の人が足湯を楽しんでいました。

恋叶い橋
IMG_3141IMG_3139
↑ この位置から玉作神社の鳥居を入れて写真を撮れば恋が叶うとか^!^

玉作湯神社(たまつくりゆじんじゃ)
IMG_3146DSC_7460
nanaは、願い事をして、その石をお守り袋に入れて帰りました。(600円)
肌身離さず持っていたら、願いが叶う!そうですが、何をお願いしたのでしょうか?


10月31日 yukaの七五三DSC_7467
今年はyukaが七五三だというので速谷神社へ。
DSC_7473IMG_3191image
来年はあっちゅんが七五三だというが・・早いものです(-_-)
IMG_3193IMG_3196IMG_3195
くぅかー、あめくでー!・・やーだよ!・・・ぶぅえ~ん(;_;)

悪魔 Halloween プリンセス

DSC_7491S__45047843DSC_7484
ポップコーン男ラプンツェル妖精?蜘蛛?(^^♪

私には馴染みの薄いハロウインだが、最近では日本でもすっかり定着したようで・・^!^


小太郎懐メロ館

vol.86    僕の画廊

image


see  you  next

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2015年11月1日 投稿先 玉造, 松江

 

松江、玉造・2015秋」への10件のフィードバック

  1. saganhama

    2015年11月2日 at 9:21 AM

    (‘-‘*)オハヨ♪ございます。
    早速ですが日野正平さんが周防大島に二日間滞在したのご存知ですか? 訪ねた場所は周防大島町日前(ひくま)と沖家室島の船着場でした。訪ねた場所をテレビで見ると不思議な感覚に成りますよ。
    http://www.nhk.or.jp/kokorotabi/route_477yamaguchi.html

    松江が近くなったんですね。これからは寒くなるので行く機会は少なくなるでしょうが、暖かくなったら何度行っても良いのではないでしょうか。
    松江城の事はNHKが色々と放送してますね。ヒストリアとブラタモリ見ましたよ。木造で残ってる城では高知城が国宝にしてされてますね。此処は2010年に訪ねました。山之内一豊が1749年に完成させた建物が現在の物だそうです。松江城が1611年ですから100年以上も古い天守なのにその証拠がなくて、やっとそれが見つかり国宝とは!放射性炭素年代測定で証明は出来なかったのかなぁ~~?

    堀川めぐり、宍道湖、出雲そば、行って観て食べてと一度は訪ねてみたいと思ってるんですが、お袋が長期で出掛けてくれないと実現しそうもないですよ(苦笑)
    私は烏の行水派なので、温泉は正直言って興味なしです。折角温泉場へ行って温泉に入らずっていうのは良くあります。
    鳥撮りは残念ながら成果は少なかったようですね。冬鳥もこれからの方が種は多くなるのでは?

    yukaちゃんの七五三、おめでとうございます。今ではごく当たり前にお祝いをする様になりましたが、私が子供の頃は裕福な家の子だけの行事だったような気がします。
    ハロウインねぇ~~? 商業主義に乗せられて踊らされてるとしか思えませんが、経済の為には成ってるんでしょう。それにしてもこういう事で大騒ぎをしてる渋谷のスクランブル交差点の状況が大人気ないと思うのは歳のせいですかね(T▽T)アハハ!

    僕の画廊の君って何方なんでしょう? いやいや作詞、作曲だけでなく絵も画がかれてたようで・・・!!!
    私は今月中旬に恒例の友人の絵画教室の作品展を観に新宿へ行きます。今年は友人の作品が頂けると言う事で楽しみが増えました。

     
    • haw小太郎

      2015年11月2日 at 8:54 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      沖家室とうちゃこのTVは観ましたよ。TVをつけたらちょうどサザンセト(片添ヶ浜)の場面でしたので、日前の白鳥神社は見逃しました^;^
      日野正平さんが沖家室大橋をチャリで渡るのが怖くて、船で渡ったというのはヤラセかと思ったり^?^
      そう言えばhamaさんも沖家室へ行ったので懐かしかったでしょうね^!^

      松江は自動車道が出来て近くなりました。2013年に松江に行ったときに初めて通りましたが、昔を思えば雲泥の差があります。
      松江自動車道は三次東から分岐しますが、出雲まではずっと無料区間なのもまたいいですよ^^。
      前回の津和野・萩に行く感覚なので、次に来られたら行きますかね~^!^

      松江城に行ってみると、祝国宝!の文字があちこちにありました。が、一度お城に入っているので、今回は城には見向きもせずで・・^;^
      松江から帰った後でNHKヒストリアを観て、「はーっ、なるほどそうだったか!行けば良かった・・」という感じです^;^
      以前来た時は松江城周辺では野鳥を撮りましたが、今回はさっぱり見ませんでした^;^ま、こんな時もあります^^。
      これからは本格的に冬鳥の季節です。今年も色々な種類の野鳥に出会えればいいですけど、どうでしょうね。。

      yukaの七五三、どうもです。私が子供の頃は、写真は残ってますが七五三をした記憶はありません^^。
      裕福な家だけ?・・いやいやそんなことは全く有りませんよ^!^地域によって色々違いがあるんでしょうね。
      ハロウイン、今は知らないのはjijiくらいだそうです^;^ま、世の中色々変わってきてますので、いつも馬耳東風じゃダメですかね^;^
      僕の画廊の君・・君は誰でしたかね~?アノコだったかコノコだったか・・(^^♪

       
  2. りょうちゃん

    2015年11月2日 at 10:47 AM

    こんにちは。
    地理の知識が乏しくて、全く見当もつかなかったのですが、瀬戸内側から日本海側へ日帰りで移動出来てしまうのですか。何回も地図を見てしまいました。
    松江・玉造は、言葉の響きが良くて、何となく憧れるような気持ちがありました。
    ブログを拝見し、ますますひかれています。

     
    • haw小太郎

      2015年11月2日 at 9:07 PM

      りょうちゃんさん こんばんは^^。
      関東の方なら、松江・玉造と言っても日本地図のどこにあるのかピンと来ないでしょうね。
      瀬戸内側から日本海へ車で抜けるのは中国産地を越えることになります。
      なので昔は国道と言っても名ばかりの峠道ばかりでした^;^といっても半世紀前のことだと怒られそうですが^^。
      今では、広島からは浜田自動車道と松江自動車道と、高速道路が整備されてとても便利になっています^^。
      松江、玉造、山陰地方はどこもいいところなので、是非お出かけください^^。

       
  3. kerocatcyan

    2015年11月2日 at 1:05 PM

    こんにちは。
    YUKAちゃん七五三おめでとうございます。孫経ち、『あっ』と言う間に大きくなりますね~~(笑) 双子たちも同日に七五三だと言っていた様に思いますよ。

    松江城、宍道湖見てみたいです。堀川めぐり1周50分1230円とは安いですよね。そこが関東圏とは大違いですよね(苦笑)羨ましい限りですーー。

    私も先日深大寺蕎麦娘と食べて来ましたが、出雲蕎麦も一度は食べてみたいですね。ぶぶ団子も美味しそうですね(^。^)

    夢叶い橋、そこから玉作神社の鳥居を入れて写真を撮れば夢が叶うとか! 今叶うとイイなぁ~って思っている事あるけれど、、、そこには行けそうにないから・・・・・無理な願いと諦めま~す(-。-)y-゜゜゜

     
    • haw小太郎

      2015年11月2日 at 9:47 PM

      keroさん こんばんは^^。
      先ほど(part4)も月日が経つのは早い!でしたが、孫たちが大きくなるのはもっと早いですね^!^
      双子くんも七五三でしたか。男の子は3歳では七五三をしない地域もあるそうですが、私も5歳の時の写真が無いような?
      調べてみると3歳は”男女共に赤ちゃん時代は剃っていた髪をこの日から伸ばし始める儀式”だそうですね。

      松江、玉造はnaoは何度でも行きたい所のようです^!^堀川めぐり1周50分1230円ですが、1230円払えば1日乗り放題ということでしょうね!
      箱根遊覧船はいくらだったか忘れましたが^^、確かに松江城とその周辺はいいところだと思いますよ^^。
      それと、夢叶い橋は間違いで、恋叶い橋が正解でした!
      「無理な願いと諦めま~す(-。-)y-゜゜゜」・・いやや、広島から近いので次回の目的地にしますかね^^。

       
  4. fujim

    2015年11月3日 at 8:57 PM

    わ~~ぉわお! 25日、私は大山に一泊でした。 広島からは同じ道をたどってますよね。
    黄色い観光バスが見えたでしょ!? 見えてないか(^^。  安佐SAが09:00、写真にある三刀屋木次を10:30 とメモしてるので多分私たちが後を追って走ったんでしょう。
    25、26日ともとてもいいお天気でしたね。 スケッチ旅行のはずですが、久しぶりの大山を堪能しました。

    「あれが宍道湖よねぇ」とバスの中で背伸びして見ていたころ、たっぷり鴨などを眺めていたわけですね。
    山陰は何度でも行きたいところですね。  前回はもう6年前か・・・「スーパーおき」で行って、 堀川めぐりはしましたが、松江城に登ってないのと宍道湖の夕日を眺める遊覧船クルーズがまだなのが心残り。
    前回行ったのは2月だったので次回は、こんな紅葉やカワセミが見られる^^?時期に行きたいものです。
    駅前の「しじみカレー」が変わっていておいしかったけど、松江城では「ぶぶだんご」、覚えておきましょう(^^。
    夢ではなくて恋叶い橋なら??ぜひ行ってみたいものです(^^?が、車でなくて列車で行くと、行動範囲がどうしても違ってきますね。

    yukaちゃんの七五三ですか、おめでとう!! そりゃああっちゅん君欲しいですよねぇ、あの飴(^^!
    ポップコーン男とラプンツェルと妖精?蜘蛛?・・・うーーんオバチャンにはさっぱりワカランわいーー。。
    アア、怒涛のように月日が流れる・・・ 遊び過ぎか疲れすぎか 絶好の秋はいそがしいーーわい。。

     
    • haw小太郎

      2015年11月3日 at 11:18 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      25日は大山でしたか!それも同じころ同じ道を通っていたとは奇遇ですね^^。
      三刀屋は09:45で松江には嫁が島の写真を撮った10:20に着いてます。

      大山に行くには以前は中国道から蒜山を経由するルートでしたが、松江道~山陰道のこのルートの方が速い安いでいいでしょうね。
      松江から1時間以上はかかりますけど、この時期の大山はいいでしょうね!野鳥も沢山いて?ん、スケッチ旅行でしたか!
      大山に泊まってスケッチとはうらやましい^!^きっといい絵が描けたでしょうね、upお待ちします^^。

      宍道湖クルーズというのか宍道湖遊覧の船には乗りましたが夕陽の時間じゃなかったですね。
      「宍道湖の夕陽」と聞いて、宍道湖の前に島根半島の山があるのに何で夕陽スポットなのかと思いましたが、
      松江嫁が島から出雲大社の方向に夕陽が沈むんですね!なるほど、これは見事な夕陽ですね(net画像ですが^^)。
      そういえば宍道湖は縄文時代には海峡だったそうですね。(関係ない話ですけど・・)

      松江は6年前の2月でしたか!電車の旅ならいいですが、冬場の山陰は寒さと雪が恐くて私は冬眠?です^;^。
      カワセミは年中見られる鳥ですけど、やはり松江は春か秋がいいですね~(どこでもそうかも!)
      恋叶い橋は玉造温泉駅から歩いて15分くらいですけど、やはり車の方が歩かなくてもいいから楽と言えば楽ですね。。

      yukaの七五三、どうもです^^。あっちゅんは執拗に飴を追いかけてましたが・・^^。来年はさぞ喜ぶでしょう!
      絶好の秋ですか^!^fujimさんはいつも活動的でいいですね!でも無理せずのんびりと行きましょう^^。

       
  5. Puuwai

    2015年11月19日 at 3:01 PM

     孫の成長は早いですね。
    うちの孫「さくら」もこの前お宮参りと言ってたら、もう離乳食だそうです。
    嫁のお母さんにお世話になりっ放し、遠くから見守っているだけなのでラクチンです。

    堀川めぐり 私の時もおばちゃん船頭さんでした。歌ってくれました。
    連ドラ「だんだん」で船頭さんの役を指導したそうです。
    本人も最後のシーンに船頭役で出演されたと言ってました。
    私が、木に登った亀を撮り損ねたと娘に言ったら、わざわざ船を後戻りしてくれました。
    水鳥はキンクロハジロでしたよ。
    松江城の中は鎧兜が沢山展示されてたと記憶してます。

     玉作湯神社の願い事は半分叶い、半分は叶いません。
    2つもお願いしては欲張りだったかな。
    玉造温泉は、何せ泉質が良くてお肌がすべすべになりますね。
    宿の女将さんが色白ぽっちゃりで透き通るようなお肌でした。
    娘が、「お肌きれいですね」思わずそう話しかけてましたよ。
    いまでも、ここの姫ラボの化粧水取り寄せてます。放せません。
    又、行きたいです。

     
  6. haw小太郎

    2015年11月19日 at 11:04 PM

    puuwaiさん こんばんは^^。

    お孫さんは「さくら」ちゃんですか!女の子らしいいい名前ですね^^。
    そうかpuさんのとこは”嫁のお母さん”に・・ですか、そりゃうちのnaoのようなものですね。
    うちではまた、婿の母は遠く(四国)て、嫁(娘)の母(nao)が近いので孫には頻繁に会いますが、
    逆ならpuさんのように、遠くから見守るだけでラクチンだったかも、ですが、嫁の母にしてみれば心配でしょうかね~^?^
    jijiとしてはよく分りませんが、婿の母と嫁の母、立場が違えば違うものなんでしょうね^??^

    堀川めぐり、私は船に乗らず堀川の水鳥も探しましたが、カワウとカルガモだけでした。
    船に乗ったのはnaoと娘ですが、puさんも娘さんと乗ったんですよね^^おばちゃん船頭さんなら同じかもですが、
    連ドラ「だんだん」で船頭さんの役を指導して、出演した・・それはまた奇遇で、naoと一緒の船頭さんだそうですよ^!^

    松江城は国宝になっていましたが、入らずでしたが、後でTVニュースを観ると天守閣にいっぱいの見物客でした。
    私が城内に入った時は(2013.6)2,3人の観光客でしたが、やはり国宝昇格は大きいですね!
    puさんも姫ラボの化粧水ですか!私はさっぱり分かりませんが、玉造の湯はともかくいいそうですね~^^。

     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。