RSS

白木山のうり坊

20 6月

6月18日 キビタキを探して白木山(周防大島)の登山道を走っていると、何やら前方に数頭の小動物が群れている。どうやら猪の子供のようで・・そっと車から降りて急いでカメラを構える。

HAW_0314HAW_0318

猪の子供、うり坊は動物園では見たことはあるが・・うり坊だけが1・2・・5頭もいる!

HAW_0316

親の猪はいないのにうり坊だけで遊んでいるのだろうか?それにしてもこれだけのうり坊がいるということは白木山には沢山の猪が住んでいるようで・・・

HAW_0319

体重70kgはある親猪に猪突猛進されては鳥撮りどころではない!ので・・気を付けよう^^。

キビタキ

HAW_0327
うり坊
を見失い車へと引き返していると、ガードレールにキビタキが留まっていた。

HAW_0307
竹藪にいたのはキビタキ♀かな?・・違うかも^^。

HAW_0328


6月11日 この日はあっちゅんが微熱があるというのでmionyukaを連れて大野自然観察の森へ野外学習(ハッチョウトンボの観察)に出掛けた^?^。

DSC_8379IMG_4237
ハッチョウトンボは久しぶりだが、梅雨のこの時期にはもう飛んでいるはずだ。

DSC_8396DSC_8405
ハッチョウトンボは世界最小のトンボ。よーく目を凝らして探さないと・・・いました^!^

ハッチョウトンボ

DSC_8424
久しぶりに小さな鮮やかな赤のハッチョウトンボを見た。

DSC_8429
探すこと10分、やっと地味な♀も見つけてホッと一息^^。

DSC_8415HAW_0290

HAW_0295

DSC_8411

HAW_0304HAW_0305
望遠鏡を覗いて亀を見つけたmionとおちゃらけyuka^^。


6月10日 naoが睡蓮を見たいというので蛇の池へ。

IMG_4208
もうすぐ睡蓮まつりの蛇の池には池一面に睡蓮が咲いている。

IMG_4148IMG_4150IMG_4160
池の周囲には写生する人が数人、思い々の睡蓮を描いていました^^。

imageIMG_4199
睡蓮祭りといえば私の入選写真でしょう^^。アンタが入選するんならあたしゃ特選よ!

IMG_4155IMG_4190
と言いながらパチリ々していたnaoですが・・どうやら写真展は諦めたようです^^。

HAW_0268


★★

see  you  next

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2016年6月20日 投稿先 蛇の池, 周防大島, 大野自然の森

 

白木山のうり坊」への10件のフィードバック

  1. kerocatcyan

    2016年6月20日 at 10:52 PM

    こんばんは。
    うわ~(@o@)うり坊いっぱいだ~(^_^;)
    私もうり坊は動物園では見た事は有るけど・・・野生は無いです。実家の辺でも遭遇するそうですが・・・。姪が夜間の国道4号線で猪らしい物と衝突。車が大破したことがあります(T_T)ので、つれぐれも、お気を付け下さいね。
    あっちゅんはもう元気になられましたでしょうか?
    お姉さまたちはすっかり女の子らしくなられていますね(^_-)-☆

     
    • haw小太郎

      2016年6月21日 at 8:02 PM

      keroさん こんばんは^^。
      私は鳥撮りで彼方此方の山に出掛けて、色々と野生動物を見かけていますがうり坊は初めて見ました。周防大島では道路を平然と歩く親猪を2度ほど見ています。周防大島は昔は山の上まで段々畑がありましたが、過疎化が進んだ今では段々畑は見る影もなく雑木林や竹林に覆われてしまっています^;^なので周防大島は猪や狸の楽園になっているかもしれません^^。
      姪子さんは猪らしいのとぶつかって車が大破ですか!私も猪は無いですが、狸を轢きそうになった事は何度もあります^;^あっちゅんはもう元気すぎるほど元気になってますよ^^。そうですね、姉ちゃんたちはいつのまにかすっかり女の子!になりました^^。

       
  2. saganhama

    2016年6月21日 at 8:52 AM

    (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    ウリ坊はkeroの実家の田んぼで見掛けた事があります!! 見た目は可愛いですが迷惑な動物になってしまってるので、チョット可哀そうな気がしました。天敵がいない状態では日本中イノシシだらけになりそうですね(^^ゞ
    全国版のニュースでも流れてましたが、我が街はクマの出没で大変な事になってますよ。市のメールでクマが見掛けられたので注意してくださいが毎日来てます!! 津久井湖周辺の出没情報が多いです。

    郷里ではハッチョウトンボは子供の頃には普通に見掛けてた記憶がありますが、今は脊振山地の西部にある樫原(かしばる)湿原に多くいるようです。
    糸トンボはその色彩が豊富で、赤、黄、緑、青等々良く見かけましたよ。ハッチョウトンボと同様に現在は貴重な種になってるようですね。

    蛇の池のスイレンは今が見ごろのようですね。フォトコン、彼方此方で実施されてますが、私も応募したことはないですよ。皆さんの装備とこだわりに対抗してもあかん!とはなから諦めてるんで(T▽T)アハハ!
    入選とは凄いですね(^-^)//””ぱちぱち

     
    • haw小太郎

      2016年6月21日 at 10:01 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      猪を見たのはいづれも周防大島ですがうり坊を見たのは初めてです。縞模様が見えたのでうり坊に間違いないけど5頭も一緒にいるのが不思議に思いました。ところが慌てていてカメラの設定を忘れて撮ったので殆どがブレ写真になってしまいました^;^
      相模原市で熊が出没ですか!そうですね、丹沢山地とか大自然が近いので熊が出ても不思議ではないでしょうね。広島市でも熊が出没したとニュースになるのもそれほど珍しくはないですから^^。
      私も一度熊に遭遇しました!・・といっても50mは離れていて、私と目が合った小熊が一目散に逃げてくれましたが・・^^。あと出会った動物はサル、鹿、野兎、狸・・くらいですが、至近距離で熊さんに遭遇するのだけは避けたいものです^^。

      ハッチョウトンボを見に行くのは4年振りでしたが、孫たちを連れて街に行くのはチョー疲れるのでうまいこと山に誘いました^^。ハッチョウトンボはまだ全国に分布はしているようですが生息地は減っているようですね。東京、埼玉は絶滅してるようですが相模の国ではどうですかね?見つけたら教えて下さい^^。
      糸トンボはよく見かけますが種類が多すぎてどれがどれやらです^;^

      睡蓮は今が時期ですね。蛇の池では毎年フォトコンやっていますが、私が応募したのはブログを始めたころ、ひやかしのつもりで応募したら入選したので吃驚!でした^^。蛇の池の畔でカメラを構える人は多いですが、その装備は半端じゃありません!なので今ではフォトコンに応募することは金輪際ないでしょう^!^

       
  3. 昔の乙女

    2016年6月21日 at 11:23 AM

    こんにちは。
    たくさんのうり坊に(@0@)ビックリ!
    今年はクマの出没も多く自然の形態が壊れてるのかも。
    人が自然を壊してるのかな~
    睡蓮まつりが始まったら見事なんでしょうね(^_-)-☆
    もうあっちゅんは元気になったかな~

     
    • haw小太郎

      2016年6月23日 at 9:52 PM

      乙女さん こんばんは^^。

      うり坊の集団に出会って吃驚です!でも親猪や熊では無かったので良かったです^^。
      今年は東北や東京近郊で熊の出没が頻繁にニュースで流れてますが、確かに自然環境や野生動物の生態系に異常があるということでしょうかね?
      池一面に睡蓮の咲く風景は中々綺麗でいいですね。東京近郊にも睡蓮の名所が沢山あるんでしょうね!
      はい、あっちゅんはもうすこぶる元気になってます^!^

       
  4. fuji

    2016年6月21日 at 4:06 PM

    どのうり坊君も向うを向いてるところを見ると、さすがにこちらからカメラが狙ってるのは分かってるんですか?  それとも気が付かれないように隠し撮り(^^? 
    いずれにしても犬猫ペット嫌いの私としては、いくら小さくても猪突猛進されるのはいやじゃーー。

    ハッチョウトンボ、左側8396にもいます? 本気で探してしまった(^^。
    もしいるとすれば、中央チョイ左の暗がりの中の草の先っちょのあれかなぁ・・・。
    望遠鏡も備え付けられて自然観察が出来るようになってるのですね。 飽きずに遊べそう。

    睡蓮祭りといえば、そう、この亀さんが見下ろしてる作品! でしたね。
    naoさんあきらめないで特選よ!! スケッチする後姿越しの蛇の池いいんじゃないですか?
    この構図にnaoさんセンスを・・・いや待って、ここのIMGの写真はひょっとしてnaoさんですか?
    この3枚ともいい雰囲気出てますよねぇ!? 

     
    • haw小太郎

      2016年6月23日 at 9:54 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      うり坊君は50m先にいるのを見つけましたがすぐに気づかれて逃げていきます。うす暗い曲がりくねった道を追いかけて隠れて撮ったのはいいですが、カメラの設定を忘れて殆どの写真がブレブレでした^;^親猪がいると緊張しますがうり坊たちしかいなかったので猪突猛進の心配は無かったですよ^^。

      ハッチョウトンボは左側8396にもいます^!^私もUPした後で気が付きましたが、よーく探していただいて、見つけていただきどーもです^^。そうですね、自然観察の森というだけあってご覧のような観察機器があります。ここでは子供を対象に「キノコ観察会」や「トンボ観察会」とかのイベントがあるようです。

      睡蓮祭りの入選作「亀と睡蓮」、蛇の池はブログを始めてネタ探しに行ったのが最初ですが、何とはなしにコンデジで撮った写真が入選とはこれぞビギナーズラック!でしたね^^。睡蓮の時期は池畔でスケッチする人やカメラを構える人がチラホラと見られます。IMG・・の写真は全部naoが撮ったものですが、絵を描いているお方はもしかしてfujimさん^?^もこんな感じでスケッチされるんでしょうね^^。

       
  5. りょうちゃん

    2016年6月22日 at 10:33 AM

    こんにちは。
    野生動物がとても増えていると思います。
    パラグライダーのために出かける秩父への往復では、国道299号線で猿を何回も見かけます。
    これまで10年以上同じ道を往復していますが、道路脇に座っていたり、道路の斜面を移動している光景に遭ったことがありません。

    先日は、山道の清掃作業中にウリ坊を見ました。
    まだ小さくて一目散で斜面を逃げて行きましたが、近くに親がいるのではと考えると怖いですね。

    以前は、パラの風待ちで山頂に一人でいることが多かったのですが、最近は一人で風待ち中にイノシシが出てきたらどうしようかと考えることがあります。身体がキャノピーとつながっていますので、とっさに逃げることが出来ません、想像すると怖くなります。

     
    • haw小太郎

      2016年6月23日 at 10:34 PM

      りょうちゃんさん こんばんは^^。
      全国的に野生動物が増えてるようですが、いいことでもあるようで、その弊害もまた大きいものがあるようで、熊が相次いで人を襲ったり、カワウが増えすぎて放流した鮎をいくらでも食べてしまったり、猿もそうですね、こちらでも人家のすぐ近くで見かけるようになりました。動物の方には罪は無いのでしょうけど、自然界と人間界、うまく共存できればと思います。

      縞模様くっきりのうり坊は何ともかわいいですが、猪突猛進の親猪が一緒でなくて幸いでした。うり坊だけの集団というのもあるんですね!
      パラの風待ちで山頂に・・そうですね~、その状況でしたら困りますね^;^でも熊でなくてイノシシなら大丈夫?の様な気がしますが、どうでしょう^^。

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。