RSS

井仁の棚田

02 4月

3月30日 naoが「この近くにも日本棚田百選の棚田があるらしいよ」というのでネットで調べてみるとその棚田は安芸太田町にあり、私がよく行く深入山への道行き途中にあると分かった。

DSC_8789

あの辺りなら車で一時間だし、深入山まで足を伸ばして鳥見するのもいいし・・で、家から50km先にある日本棚田百選の棚田ってどんなものか・・行ってみることにしました。

image

井仁(いに)の棚田

棚田まであと4kmという看板に従って山道に入る。人家の全く無い細いくねくねの登山道?が続き、えーっこんな所に棚田があるの??・・ってありました(^^♪

IMG_5434

なーるほど、これが日本棚田百選井仁の棚田か。。

IMG_5463 IMG_5448 IMG_5466

そういえば棚田と言えば棚田の向こうに日本海・・の油谷の棚田ですぃね~fujimさん^^。

IMG_5462

上から見た棚田・・どうも”数か所ある撮影ポイント”では無かったようで・・^;^。今の時期は棚田と言うより棚畑なので・・棚田に水が入ったらもう一度来てみよう^^。

戸河内

戸河内ICそばにある弁当屋でランチ休憩。ここは深入山に行く途中でいつも立ち寄る店。

IMG_5471 IMG_5472

コーヒーは無料で天むすとコロッケが美味い。 これで二人分\1,050とは安いでしょう^!^

深入山

戸河内からR191を30分ほど走ると草原の山が見えて来る。

IMG_5477

久しぶりに来た深入山はまだ雪が残り野鳥の囀りも聞こえない^;^

IMG_5492 IMG_5483

草原の山裾には草花も見当たらず、わずかに蕗の薹が顔を出していた。

冠高原

帰途は吉和経由で冠高原へ。前回アトリとカシラダカの大集団を見たのは3/17。

DSC_8780

あれから2週間、まだいるかな?さすがにもう渡っていったかも・・と、まだいましたよ^!^

アトリ
HAW_2046
大集団の群れは幾分減っているようだが、いつまでここにいるのかなぁ?

カシラダカ
HAW_2013
近寄ろうとすればすぐ離れ・・のカシラダカは中々シャッターチャンスをくれない(-_-;)HAW_2041

ベニマシコ
HAW_2023
何やら赤っぽい小鳥がごそごそと・・顔を隠したまんま・・飛び去りました(>_<)

アオゲラ
HAW_1939
久しぶりのアオゲラが飛んできた。赤い鬣が額から後頭部まで伸びているので♂だと思う。


see  you  next

広告
 
10件のコメント

投稿者: : 2017年4月2日 投稿先 , 冠高原, 安芸太田町

 

井仁の棚田」への10件のフィードバック

  1. りょうちゃん

    2017年4月3日 at 9:39 AM

    こんにちは。
    見事な棚田ですね。
    田植えの時期、収獲期の時期の景色を頭の中で描いて見ました。
    いろいろと大変でしょうが、棚田がこのまま存続してくれたら良いなと勝手なことを思っています。
    先日近くの森で小集団のアトリのような鳥を見かけました。
    ザックに入っているカメラを取り出している間に、鳥の方が察知して離れてしまいました。
    野鳥の撮影は難しいと、あらためて感じました。

     
    • haw小太郎

      2017年4月4日 at 10:25 PM

      りょうちゃん こんばんは^^。
      この近辺に棚田百選の棚田があるとは知りませんでした。でも標高500mくらいある山の上に集落がある!・・のが驚きでした。
      時期的には少し早かったようですが、山間に拓かれた棚田の景観は只々スゴイなと思いました^!^
      どの田んぼも荒れ果てた様子はないので、まだまだ存続しているようです。また田植えの時期に行ってみます。
      小集団の鳥はこれから渡りをする鳥でしょうかね^?^野鳥の撮影は”逃げられたら終わり”なので難しいですね^;^

       
  2. ふじ

    2017年4月3日 at 5:39 PM

    棚田と言えば~~ そうですぃねぇ 油谷ですぃね(^^!
    この時期はどちらの棚田も 『棚畑』 な感じなんでしょうね。 
    油谷でもそうでしたし、ゴールデンウィークの頃から水が張られても、休耕田もあって・・・
    ここ井仁ではどうなんでしょう、 水が張られるのが楽しみですねぇ。
    ここからは海は見えそうにありませんが、 広さは油谷の1.5倍はあるようです。
    稲穂が黄色く稔ったときもいいでしょうね。

    出かけるたびにこれだけの種類の鳥が撮れれば、 そりゃあ止められんでしょうぃね(^^v

     
    • haw小太郎

      2017年4月4日 at 10:25 PM

      fujimさん こんばんは^^。
      fujimさんのブログで油谷の棚田を見て、初めて棚田という景観があるんだなと知りましたよ^^。
      油谷の棚田は一度行きましたが、やはり棚畑でしたけど日本海に溶け込むような棚田の風景は綺麗でしたね~^!^
      ここ井仁の棚田は海は全く見えませんが、油谷より1.5倍も広いんですか。景観美はともかく、
      井仁は急峻な山谷を幾重にも石垣を積みあげて・・さぞかし先人は大変な苦労があっただろうと思います。
      水が入ったら棚田らしい風景になると思いますがどうでしょう^?^
      出かけるたびに”鳥撮る”ならいいんですが、出かけるたびに”鳥撮らず”の日が半分以上なんですぃね(>_<)
      それだからこそ、止められんのかも知れません(^^♪

       
  3. saganhama

    2017年4月4日 at 11:03 AM

    こんにちは(^^)
    棚田は眺めの良さから人気がありますが、こちらもその維持には苦労されてるのではないでしょうか? 田植えが終わった時と実りの秋の眺めに先人の努力が見えてきますね。皆がお米を沢山食べて日本の原風景が保たれて欲しいと思います。
    これだけの鳥が撮れると更なる欲求が出て止められなくなりますね。初鳥のアップ待ってます。

     
    • haw小太郎

      2017年4月4日 at 10:46 PM

      hamaさん こんばんは^^。
      私は鳥撮りで色々山を走りますがこれに似たような風景を何度か見たような気がします。。がやはり棚田百選だけのことはあるんでしょう^!^
      まずは場所ですが、山道をグネグネと登って”もう山頂近いけどこんなとこに田んぼがあるんかいな・・”と思っていたらいきなりバーンと棚田の風景が現れたので吃驚でした^@^まるでマチュピチュですよ^!^こんなところによくもこんな棚田を造ったな~というのが驚きです。まさに先人はスゴいと思います。
      鳥撮りは”今日は大満足~!”という日は今まで数回あったかな??という感じです^^。季節ごとの野鳥に出会えて、一枚いい写真が撮れればそれで”満足”なんですが・・中々ですよ^^。

       
  4. kerocatcyan

    2017年4月4日 at 9:43 PM

    こんばんは。
    棚田、懐かしさを感じながら見させていただきました~(^_-)-☆こんなには広くないですが、実家の周りは、棚田と棚畑が点在していますので・・・。田畑の向うにはこんな風に山が重なり合って見えますよ(^o^)/

     
  5. haw小太郎

    2017年4月4日 at 11:09 PM

    keroさん こんばんは^^。
    棚田、福島にもいい棚田があるんでしょうね・・と調べてみました。
    http://www5f.biglobe.ne.jp/syake-assi/newpage764.html
    ですが・・福島県は記載がないですね~、北海道も秋田県も無いということは平野が広くて広大な水田が多いということなんでしょうね^^。福島の雄大な田園風景を一度見てみたいですよ^^。

     
  6. 昔の乙女

    2017年4月5日 at 10:41 AM

    こんにちは。
    東京人からみると広い棚田だと思うわ。
    素晴らしい景色だわ\(^o^)/
    「クマ出没注意」が怖いな~

     
  7. haw小太郎

    2017年4月5日 at 10:56 PM

    乙女さん こんばんは^^。
    そうですね、大都会東京の方から見るとこんな棚田は癒しの風景かもですね^^。
    「クマ出没注意」、私は昼間なら大丈夫な気がしますが??夜に出て来られたら怖い~でしょうね^@@^広島は意外と熊が多くて、広島市内にまで熊が出て来たことが何度かあります(-_-;)

     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。